ミニマリズム ミニマリズム-生活

慎重派の僕がマイナンバーカードを申請した9つの理由!申請自体はスマホで30分でできました!

2022年2月23日

「写真付きの本人確認書類」が20年ほどパスポートのみだったA1理論です!が、ついに先ほどマイナンバーカードの申請をスマホで行いました!
というわけで、今回の記事ではマイナンバー制度にずっと慎重派だった僕がマイナンバーカード発行を決めた理由を書いていきたいです!

この記事がマイナンバーカードを発行しようか迷っている方、マイナンバーカードの申請について知りたい方等の参考になれば幸いです!

慎重派の僕がついにマイナンバーカードを申請しました!

平成27年(2015年)10月。我が家にマイナンバーカードの通知カードが届き、翌平成28年(2016年)1月からマイナンバー制度が本格的に始まりました。もはやだいぶまえですね。けど、僕は長らくこのマイナンバー制度自体に慎重派でした。僕だけではなく、90年代後半くらいからすでにこの制度に反対の人がいた記憶があります。当時は『国民総背番号制』と言われていた気がします。

マイナンバー制度が始まってからも特にTwitterやYouTubeでは『悪法!』『絶対にマイナンバーカードは作るな!』みたいな人がいたり「確定申告の書類にマイナンバーを書いたら副業がバレるぞ!」という噂もありました。(ガセですw)中には「マイナンバー制度に反対なので僕のマイナンバーをネットで晒します!」というよくわからない自爆テロ(というか自爆?)な人もいましたね。(今考えてもよくわからない行為だな。。。)

ただ、僕も若干、都市伝説が好きなので、かなりマイナンバー制度に警戒していました。中国のように国民番号でガチガチに国に管理されたくないとも思っていました。ただ、昔、中国を旅した時、電車に乗ってて仲良くなった複数の中国人から国民番号が入った国民カードを財布の中から出して見せられ、
「これはこれでまぁ便利だなぁ。」
とも思っていました。

そしてこの度、制度スタートから6年以上経ちましたが、ようやく慎重派の僕がマイナンバーカード取得に踏み切ったので、その理由を以下に書いていきます!

理由①パスポートが「顔写真付きの本人確認書類」として使えなくなった!

まぁ僕的にはこれが理由としては一番大きいですね。車の免許証を持ってない僕は2002年春に大学の卒業式で学生証を返納し、「顔写真付きの本人確認書類」としてはパスポートをこの2022年春までちょうど20年使ってきました。

現代日本では多くの人は車の免許証を本人確認書類として使っていると思いますが、地方に住むならともかく、都市部に住んでいたら車なんて必要ないし、僕はそもそも車自体があまり好きじゃないんですよね。。。車酔いするし。。。あと僕は「固定費ミニマリスト」なので、車という「固定費の塊」はぶっちゃけ嫌いです。

そして多くの人が免許証を取る20歳前後は僕はビンボー学生生活で、バイトで稼いでもそのおカネをほぼ全額、海外旅行の旅費に費やしてしまっていたりしました。これは今考えるとナイス判断だと思います。20代の旅と40代の旅は旅の「質」が全然違いますからね。「20代の旅」はプライスレス!

そんなこんなで車の免許証無しで44歳まで来ましたが、意外と健康保険証だけでも本人確認はどうにかなって、写真付きの本人確認書類であるパスポートが必要なのは年に数回という感じでした。しかも大体、役所関係だったので役所に行く前にパスポートを用意して行く感じで。実家の扶養に入っていた時は大きい健康保険証も家に置いていたので、パスポート持参はそれと大差ない感じでした。

ただ、事件が起きました。2020年2月4日以降に発行されたパスポートは住所欄が無くなっているのです。そしてその住所欄のないパスポートは民間サービスでは本人確認書類として使えなくなっているところが多いです。おそらく今後はパスポート自体が本人確認書類扱いされなくなるんじゃないかと僕は思っています。

元々、パスポートの住所欄は手書きなので、それが本人確認書類になってたのがもしかしたらそもそもおかしかったのかもしれない。引っ越ししても住所欄を二重線で訂正してない人も多いしね。というか日本ではノマド的な『風の民』こそがパスポートを持ってるのに(日本人でパスポートを持っている人は4人に1人)、住所欄があること自体がナンセンスだったのかも。

というわけで、僕は2017年に10年パスポートを申請していて、
「あと5年以内にマイナンバーカード取らないとなー。」
とは思っていたのですが、あと5年間もそう考え続ける脳内リソースが無駄なのと、ギリギリになって焦りたくないので早めにマイナンバーカードを取得することにしました!

理由②写真付きの本人確認書類を財布の中に入れたくなった!

そして「写真付きの本人確認書類」として、パスポートではいちいち家に取りに帰らないといけなかったり、わざわざあらかじめ用意して持って行かないといけなかったのですが、財布の中に写真付きの本人確認書類があるとめっちゃ便利だと思いました。僕は学生証ぶりなので20年ぶりですね。

ちなみにマイナンバーカード発行率はおじいちゃんおばあちゃんが多いらしいのですが、それは車の免許証を返納して、今まで財布の中に入っていた写真付きの本人確認書類が無くなったからというのが一番の理由らしいです。

理由③普及率が40%を超えてキャズム超えした!

2022年2月23日現在、日本でのマイナンバーカードの普及率は41.0%のようです。2020年にマイナポイントが始まってから急に普及率が上がった気がします。で、いわゆる▼「キャズム理論」では普及率16%を超えるとキャズム超えで、次のアーリーマジョリティが34%なので、マイナンバーカード制度はすでに一般化したといってもいいと思う。

マイナンバー制度が始まって最初の数年は、
「マイナンバーカード制度なんてそのうち無くなるよ。」
「自民党政権じゃなくなったら廃止されるよ。」

みたいなこと言ってた人もいて、僕も様子見でしたが、41%超えたらもう取得してもいいかな。昨年の新型コロナワクチンも接種率が50%超えたから接種することを決めたし、俺は『キャズム超え』に弱いな。

理由④周りの知り合いも昨年あたりから取得しはじめた!

で、統計上の数字だけではなく、実際に周りの友達や家族も昨年あたりからマイナンバーカードを取得し始めました。ブログ仲間や近所の知り合いも取得してきていて、近所に住む学生時代からの腐れ縁のエスターク君も嬉しそうにマイナンバーカードを見せびらかしてきました。(ちなみにマイナンバーは見ていません!)

つまり、実際の普及率を実感してきました。というか僕の周りだけでいうとマイナンバーカードを取得していない僕のほうがすでにマイノリティみたいになってきました。そうなると逆に流行に乗り遅れた感じになってきましたw俺は『流行り』に弱いな。

理由⑤デメリットはあんまりないと思った!

で、マイナンバー制度が始まった当初はデマ含めいろんなウワサがネット上でまことしやかに言われていましたが、制度が始まって6年以上経ってもあんまりデメリットらしきデメリットも報道されていないと思いました。マイナンバー制度自体のデメリットを言ったところで、すでに国民全員に番号は振り当てられているし、マイナンバーカードは紛失してもすぐに24時間対応してくれるしね。

その他、不安のある方はマイナンバーカードの公式サイトの▼「よくあるご質問」を読むと不安解消されるかもです。僕も一応、全部目を通してたぶん問題ないと判断しました。

マイナンバーカード総合サイト よくあるご質問

理由⑥通知カードを管理するよりマイナンバーカードを管理するほうが楽だと思った!

で、結局、通知カードが家にある時点で通知カード自体を管理しないといけないので、それならまだマイナンバーカード自体を財布に入れて常時管理しているほうが楽だと思いました。ちなみにこの通知カードはすでに令和2年(2020年)5月25日に廃止され、マイナンバーの通知は個人番号通知書を送付する方法に変わっているそうです。

理由⑦e-TAXへの最初の一歩!

今年の確定申告に関しては▼この記事にも書きましたが、

僕はまだまだe-TAXへの道のりは長いですが、マイナンバーカードの取得がまず最初の一歩だと思いました。というか、今回の確定申告がきっかけでマイナンバー取得を決定しました。

理由⑧健康保険証を本人確認書類にする場合はマスキングが面倒になった!

お次は顔写真付きのない本人確認書類として僕が現在、メインで使っている健康保険証について。

この健康保険証に関しても令和2年(2020年)10月1日に施行された健康保険法改正により、本人確認書類として健康保険証を使用する際に、記号・番号・保険者番号・QRコードの情報が不要となり、各種申請やネットでアップロードする際はその部分にマスキングしないといけなくなりました。これはこれで面倒、というか今年の確定申告に添付した健康保険証のコピーのマスキング忘れたよ。。。

マイナンバーカードならあらかじめフィルムで大事な部分がマスキングされてるのでマスキングの手間がなくなりますね。

理由⑨楽天経済圏に入ったのでマイナポイントで5000楽天ポイントもらえる!

最後は▼マイナポイントですね!第2弾が始まりました!

マイナポイント事業

これは僕は去年までは「ふーん。」みたいな感じでしたが、去年から▼楽天経済圏に入ったので、がぜんメリットが出てきました!!

『楽天経済圏』で生きていく!「ミニマムFIRE」まで5~10年働けば到達できる時代に日本は突入!!

マイナポイントは自分で選んだキャッシュレスサービスでチャージやお買い物をすると、そのサービスの利用金額の25%分のポイントがもらえる制度で、一人当たりの上限は5,000円です。これには2022年2月23日現在、楽天カードや楽天Payも含まれています!僕は今、ありとあらゆる支払いを楽天カードか楽天Payにしているので即効で5,000ポイントもらえそうです!

マイナンバーカードの申請はスマホだと30分かからなかったよ!

僕の周りでマイナンバーカードを申請した人は▼スマホから申請した人が多く、やり方を聞いたら「もう忘れたけど簡単だったよ!写真もスマホで撮った!」と言っていたので、僕もスマホ申請することにしました!

スマートフォンによる申請方法

で、申請は通知カードのQRコードを読み取るのですが、通知カードが届いたのはもうかなり前の平成27年(2015年)10月で「そんな昔の通知カードに印刷されているQRコード、2022年の今、使えるのかな??」と思って試してみたら、あっさり使えました!!そして申請自体もウワサ通り、ものすごく簡単でした!僕は写真を撮ったり選んだりするのに20分くらいかかりましたが、スマホでの申請自体は10分くらいで終わりました!

というわけで、申請は完了!あとは交付通知書(ハガキ)待ちです!マイナンバー制度に慎重派だった僕もついにマイナンバーカードを取得する日が近づいてきました!この記事が慎重派の方々の判断材料のひとつになれば幸いです!!

2022年2月27日追記:申請内容不備になったので顔写真を撮り直しました!再申請の際の「認証番号」、わかりにくい。。。

ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 ミニマリズム

2022/9/15

細いスマホAndroid端末『Mode1GRIP』をブログ下書き専用機のモバイルワープロとして使ってみた!

ウォーキングしながらブログや小説を書く「公園がオフィス」というモバイルボヘミアンなA1理論です! これまで長らくiPhoneSE第一世代でウォーキング中にブログを書いてきましたが、この度、機種変更してiPhoneSE第三世代にしたら、中身(OSなど)は良くなったのですが、機種自体が大きすぎて文字が落ちづらい!というわけでいろいろ調べてみた結果、▼極細なAndroid端末の『Mode1GRIP』というモノを見つけたので買って試してみました! SIMフリー Mode1 Grip MD-05P スタイリッシュ ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-ミニマリズム論

2022/9/12

「日本社会」は嫌いだけど「日本人」が好きな『風の民』は旅が終わったら人生に折り合いをつけて暮らす。

ミニマリストを研究するのが好きなミニマリストのA1理論です。 今回は僕が5年ほど前からよく書いている『風の民』の生き方について、最近もう少し細かく考えたので書いていきたいと思います。この記事が生き方に迷ってる方や、働き方に迷っている方、ミニマリスト研究している方の一助になれば幸いです。『風の時代』ってことで! あとこの記事は最近有名なミニマリストの「かぜのたみ」さんとは無関係ですwあと『風の民』ではなく『風の人』と呼ぶ人もいます。 目次1 『地の民』『水の民』『風の民』とは?2 僕の人生は『地の民』→『水 ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/9/11

Slackを仲間や家族とのプライベート利用で『情報共有ツール』として使うコツをまとめました!

今年6月からブログ仲間内でスマホアプリ『Slack』で情報交換を始めたA1理論です! Slackをプライベートで3ヶ月ほど使ってみて、Slackはビジネス利用以外にも仲間や家族との『情報共有ツール』として、無料プランでもかなり使えると思ったのでこの記事で情報やコツをシェアします! 仲間や家族とのコミュニケーションが上手くいっていない方、電話やメールなどのコミュニケーションコストや時間を削減したい方、Slackのプライベート利用の方法を知りたい方などの参考になれば幸いです! 目次1 Slackとは?2 グル ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/9/11

虫歯&酸蝕症の治療から3ヶ月経ったので歯科定期検診!太めの歯間ブラシを購入して使い始めることに!

昨年から「健康リテラシー80点以上」を目指しているA1理論です! 今回は歯科定期検診に関して書きます!今回は前回の歯の治療から3ヶ月が経過したので初の歯科定期検診に行ってチェックしてもらい、その結果、歯みがきの仕方について歯間ブラシの使い方をアップデートしたのでその経緯をお伝えします! 歯医者さんに長らく行っていない方、歯科定期検診について考えている方、歯間ブラシについて考えている方などのご参考になれば幸いです! 目次1 これまでの歯科治療の経緯!2 治療から3ヶ月経ったので予約していた歯科定期検診へ!3 ...

ReadMore

ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/9/22

楽天モバイルをauに、BIC SIM(IIJmio)を楽天モバイルにMNPしてiPhoneSE第三世代をデュアルSIM運用開始!

楽天モバイルを愛するA1理論です! この度、iPhoneSE第一世代からiPhoneSE第三世代に機種を変更し、デュアルSIM運用で主回線を楽天モバイル、副回線をauに切り替えたのでその経緯を自分用の備忘録や振り返りも含めて記事にします!今まで楽天モバイルSIMで使っていたAndroid(OPPO A73)は無事に家で使うスマホ型タブレットとしてYouTube視聴やKindleタブレットとして引き続き家の中メインで使用します! 楽天モバイル回線に興味ある方、iPhoneSE第三世代に興味ある方、デュアルS ...

ReadMore

-ミニマリズム, ミニマリズム-生活

© 2022 A1理論はミニマリスト Powered by AFFINGER5