ミニマリズム ミニマリズム-生活

僕が17年使い続けた家のプリンタ(複合機)を捨てる10の理由!

2022年2月22日

ここ17年ほど、プリンタ(複合機)を使い続けていたA1理論です!(1代目6年使用、2代目11年使用。)

が、この度、11年間使った2代目プリンタが壊れたことにより、プリンタを使う生活そのものを捨てることにしたのでその理由を書いていきたいと思います!この記事がプリンタを買おうかどうか迷ってる方、プリンタを捨てようかどうか迷ってる方などの参考になれば幸いです!

ちなみにこの記事では「プリンタ」と「複合機」の2つの用語が出てきますが、一般的にはプリントアウトだけの機械が「プリンタ」、プリントアウトに加えてスキャナーとコピー機能もある少し大きめの機械が「複合機」と言います!が、この記事で「プリンタ」と表記しているのはすべて「複合機」のことを指します!

僕が今までプリンタ(複合機)を所持していた理由!

そもそも論ですが、IT革命が起こり始めた2000年前後はパソコンとプリンタが2つでセットでした。スマホがなく、インターネットはパソコンがメインだったのでその画面にをプリントアウトして紙で持ち歩く必要があった。

僕が4年間住んでいた学生寮でもプリンタは静養室(パソコンルーム)のパソコンラックの上に鎮座していたし、僕が寮を出て一人暮らしし始めた時も先輩からプリンタをもらいました。その後、僕は家電量販店で働いていた時もありましたが、当時のお客さんもパソコンを買った量販店のポイントでその場でプリンタを購入する方が非常に多かったです。

なので、確か2005年の年明けくらいに僕はHP(日本ヒューレット・パッカード社)の大きな複合機(1代目)を購入し、結構いろいろ使っていました。当時は『複合機』自体がまだ珍しく、mixi日記で「複合機買いました!」と言っても「複合機ってなに??」とコメントがついたりしました。

当時もまだスマホがなかったので、利用用途は仕事やプライベートでパソコンで見ていた地図をプリントアウトしたり、買い物に行く前に写真をプリントアウトしたり、仕事で作った資料をプリントアウトしたりとかいろいろでした。また雨が降ってる時にはコピー機としても働いていました。雨の中、1枚だけのコピーをしにコンビニまで行くのは微妙だったので。でもスキャナー機能はあんまり使わなかったかなー。

僕は2010年の年末に今のアパートに引っ越してきたとほぼ同時に1代目の複合機が壊れたので、2代目を購入しました!同じHP社製です!この頃はまだまだ仕事で複合機を使っていたりもしました。ただ僕は2012年にガラケーからスマホに変更し、だんだんとプリンタは使わなくなっていきました。世の中的にもスマホが普及してプリンタを持ってない人も増えました。コンビニプリントも普及して街中のDPEステーション的なお店はなくなりましたしね。

ちなみに近所に住んでる友達のエスタークもプリンタは持っていますが、今はほとんど使ってないようです。さらにここ数年間の僕は複合機は1年のうち確定申告の時とあと1、2回使うかどうかくらいの頻度になっていました。インクも生産終了になりつつあります。

僕のパソコンも2005年から何代か代替わりし、現在はMacBookAirというものすごく軽いモノになりましたが、相変わらず複合機だけがデカいまま部屋に鎮座していました。ちなみに現在発売しているMacBookAirにはプリンタのUSBを差し込むポート自体がありません。

「もうこの複合機が壊れたらプリンタは必要ないかなー。」
と思ってた矢先、今年2022年の確定申告時についに壊れていることが発覚しました!

というわけで、以下に僕が今回、プリンタを捨てる10の理由を書いていきます!

捨てる理由①確定申告にプリンタが必要無くなった!

詳しくは▼こちらの記事をご覧頂ければと思いますが、、、

プリンタが壊れたので、結果的に今年の確定申告の書類はコンビニプリントでプリントアウトし、問題なく確定申告が完了したので、個人利用ではプリンタが本格的に必要なくなりました。むしろ家庭用プリンタはインクジェット方式なのですが、コンビニ等のプリンタはレーザープリンタ方式なのであまりにも綺麗にプリントアウトされて感激したくらいです。

また確定申告の書類作成自体が大変なのに、ここ数年はその後のプリンタとの格闘も大変、かつ夜や朝だとご近所迷惑だったのでその手間暇が無くなっただけで確定申告自体もかなり楽になりました。確定申告に関しては、ゆくゆくはe-TAX方式に変更しようと現在はマイナンバーカード取得を考えています!

捨てる理由②仕事やリモートワークでも使わなくなった!

確定申告等は個人利用ですが、次はビジネス利用に関して。体感的にはスマホが普及した2010年代にはだんだんと書類そのものが仕事現場から減っていった気がします。▼2020年春に僕は家にあった昔の仕事関連の書類を大幅にシュレッダーにかけたのですが、面白いくらい時代が古いほうが書類が多く、直近の仕事ではほとんど書類がなかったです。世の中、ジワジワと変わっていってたんですね。

2020年から始まったリモートワークでも家のプリンタやコピー機を使うかな〜、と思ってましたが仕事はPCのクラウド上(VPN)でやってるので家のプリンタやコピー機はほとんど使わず、逆にたまに仕事で使うとプリンタのメンテナンスが出来て嬉しいくらいでした。完全に目的と手段が逆転していますね。。。

さらに2021年に入ると僕はほとんどの仕事を業務スマホのアプリ内で出来るくらい効率化してしまったので、そもそもパソコン自体の利用をミニマムにしてしまいました。(僕はフリック入力が1番入力が速いので)

捨てる理由③シンプルにデカくて邪魔!

複合機を捨てる理由、というか捨てたかった一番の理由はシンプルにデカいということです。

昔はそのデカさもそこまで気にならなかったのですが、複合機とセットであるパソコンがどんどん薄型になっていくと、相対的に複合機が「これもうパソコン何台分なんだよ」ってデカさになります。そのくせ使うのは年に数えるほど。さらに2007年くらいから僕は家のモノをちょくちょく捨て始め、2010年の年末に僕は駅前のさらにミニマムなアパートに引っ越したので、家が狭くなった分、さらに複合機の存在感が増しました。

また僕はここ10年以上、さらに段階的に家のモノをちょくちょく捨てていっていて、2015年くらいから自称ミニマリスト気取りなのですが、複合機以外のモノは服とか本とかソフトなモノはどんどん減っていくのに、当たり前ですが複合機というハード機だけが小さくならずにずっと鎮座してる。ハード機でも冷蔵庫や洗濯機や電子レンジ等はシンク周辺に固まってる調理器具なのでまだ生活空間から離れていますが、複合機だけが無駄に自分の近くにずっと鎮座してて、しかも存在意義がない。

正直、壊れた時はホッとしました(笑)

捨てる理由④プリントアウトする度にほぼ毎回、格闘になる!

上にも書きましたが、ここ数年は特にプリントアウトする度に格闘の連続でした。

というか思い返せば学生寮時代のプリンタから、プリントアウト時は常に格闘が伴っていたと思います。エラーが出続けたり、インクが思うように出なかったり、紙が少し歪んでたり、紙を出すパカパカ部分が壊れたり。人生でこれが無くなっただけでだいぶ穏やかな日々を過ごせそうです。

「僕たちは争うために生まれてきたんじゃない!!」ってことでw

捨てる理由⑤騒音がご近所迷惑!

上記の格闘が夜や朝だとアパート暮らしでは気を使います。ていうか格闘なくてもプリントアウトの音自体がデカいですしね。存在自体がご近所迷惑なのでやはりコンビニにアウトソーシングしたほうが賢明ですね。

捨てる理由⑥インクのことが常に頭から離れない!

プリンタって、プリンタだけではなく消耗品であるインクのことも常に考え続けないといけないのが厄介です。しかも僕は4色プリンタだったのですが、その4色も均等にはなくならないんですよね、当たり前ですが。そしてプリンタビジネスは本体を安く購入させて、インクという「固定費」でマネタイズするビジネスモデルなのでこのインクが微妙に高い。で、メーカー製ではない安い互換性のあるインクだといちいちメッセージが表示される。

プリンタというハード機のメンテナンスもわずらわしいのですが、「インク周り」というソフトのメンテナンスもわずらわしいという面倒なモノなんですよね、プリンタって。

捨てる理由⑦コンビニプリントのほうがレーザープリンタなので綺麗!

これは文章で書くよりも実際にプリントアウトしてみると実感できると思います。「今までなんだったんだ」状態ですよ。

捨てる理由⑧近くにコンビニが出来た

これは極々個人的な理由ですが、近くに新しくセブンイレブンが出来たのでコンビニプリントへのアクセスタイムが非常に短くなりました。家から最寄りのコンビニが近い方はプリンタ無くてもあまり困らないと思います!

捨てる理由⑨壊れた

2代目のプリンタがやっと壊れてくれました。プリンタの寿命は3〜5年らしいので、正直、11年も壊れなかったほうが奇跡なんでしょうね。

捨てる理由⑩空いたスペースに机と椅子を起いて作業スペースにしたい

僕はここ17年ほどコタツ机で長文のmixi日記やブログを書いていて、20代の時から常に腰痛気味でした。さらに、2020年から本業もコタツ机でのリモートワークになり腰痛が悪化してきた気がします。そんな折、去年、友達のエスタークがコタツ机を卒業し、机とイス生活になったのでちょっと「いいなぁ」と思ってたんですよね。

で、今は僕は仕事を休んでるのですが、社会復帰したら机とイス生活にしようと思ってたのです。が、もうこの複合機が壊れたことを機に早めに机とイス生活に移行しようと思いました!!

複合機自体が大きいのですが、それを置く空間も非常に大きく、複合機の上に何かを置くとスキャナー部分が使えなくなるし、棚の上に置くとその棚を捨てられなくなる。僕は複合機と棚の両方を捨てて、そのスペースにスタンディングデスクと椅子を置く予定です!!

プリンタ(複合機)を捨てる決意と粗大ごみ予約をした時のタイムライン!

というわけで、最後に僕が今回、プリンタを捨てることを決意した時と、実際に粗大ごみ予約をした時のtwitterのタイムラインを載せていきます!

ちなみに3月中旬に粗大ごみ予約できたのでその前後でスタンディングデスクと椅子を購入し、到着後、組み立てる予定です。ちょうど季節も春になり、コタツも必要なくなりますしね。来年の冬はスタンディングデスク&上記のパネルヒーターとコタツの二刀流の予定です。

先ほど、このブログ記事のアイキャッチ画像撮影のために複合機を持ち上げて床に置きましたが、やはりかなりの重量ですね。そして複合機が無くなった棚の上を見るとめちゃくちゃスッキリしていました!複合機を捨てるだけでちょっとした人生変化ですね!

2022年3月30日追記:3月16日にプリンタとカラーボックスは無事に我が家からなくなりました。その後、スタンディングデスクとイスを設置し、今は快適にブログ執筆中です!

ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 ミニマリズム

2022/9/15

細いスマホAndroid端末『Mode1GRIP』をブログ下書き専用機のモバイルワープロとして使ってみた!

ウォーキングしながらブログや小説を書く「公園がオフィス」というモバイルボヘミアンなA1理論です! これまで長らくiPhoneSE第一世代でウォーキング中にブログを書いてきましたが、この度、機種変更してiPhoneSE第三世代にしたら、中身(OSなど)は良くなったのですが、機種自体が大きすぎて文字が落ちづらい!というわけでいろいろ調べてみた結果、▼極細なAndroid端末の『Mode1GRIP』というモノを見つけたので買って試してみました! SIMフリー Mode1 Grip MD-05P スタイリッシュ ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-ミニマリズム論

2022/9/12

「日本社会」は嫌いだけど「日本人」が好きな『風の民』は旅が終わったら人生に折り合いをつけて暮らす。

ミニマリストを研究するのが好きなミニマリストのA1理論です。 今回は僕が5年ほど前からよく書いている『風の民』の生き方について、最近もう少し細かく考えたので書いていきたいと思います。この記事が生き方に迷ってる方や、働き方に迷っている方、ミニマリスト研究している方の一助になれば幸いです。『風の時代』ってことで! あとこの記事は最近有名なミニマリストの「かぜのたみ」さんとは無関係ですwあと『風の民』ではなく『風の人』と呼ぶ人もいます。 目次1 『地の民』『水の民』『風の民』とは?2 僕の人生は『地の民』→『水 ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/9/11

Slackを仲間や家族とのプライベート利用で『情報共有ツール』として使うコツをまとめました!

今年6月からブログ仲間内でスマホアプリ『Slack』で情報交換を始めたA1理論です! Slackをプライベートで3ヶ月ほど使ってみて、Slackはビジネス利用以外にも仲間や家族との『情報共有ツール』として、無料プランでもかなり使えると思ったのでこの記事で情報やコツをシェアします! 仲間や家族とのコミュニケーションが上手くいっていない方、電話やメールなどのコミュニケーションコストや時間を削減したい方、Slackのプライベート利用の方法を知りたい方などの参考になれば幸いです! 目次1 Slackとは?2 グル ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/9/11

虫歯&酸蝕症の治療から3ヶ月経ったので歯科定期検診!太めの歯間ブラシを購入して使い始めることに!

昨年から「健康リテラシー80点以上」を目指しているA1理論です! 今回は歯科定期検診に関して書きます!今回は前回の歯の治療から3ヶ月が経過したので初の歯科定期検診に行ってチェックしてもらい、その結果、歯みがきの仕方について歯間ブラシの使い方をアップデートしたのでその経緯をお伝えします! 歯医者さんに長らく行っていない方、歯科定期検診について考えている方、歯間ブラシについて考えている方などのご参考になれば幸いです! 目次1 これまでの歯科治療の経緯!2 治療から3ヶ月経ったので予約していた歯科定期検診へ!3 ...

ReadMore

ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/9/22

楽天モバイルをauに、BIC SIM(IIJmio)を楽天モバイルにMNPしてiPhoneSE第三世代をデュアルSIM運用開始!

楽天モバイルを愛するA1理論です! この度、iPhoneSE第一世代からiPhoneSE第三世代に機種を変更し、デュアルSIM運用で主回線を楽天モバイル、副回線をauに切り替えたのでその経緯を自分用の備忘録や振り返りも含めて記事にします!今まで楽天モバイルSIMで使っていたAndroid(OPPO A73)は無事に家で使うスマホ型タブレットとしてYouTube視聴やKindleタブレットとして引き続き家の中メインで使用します! 楽天モバイル回線に興味ある方、iPhoneSE第三世代に興味ある方、デュアルS ...

ReadMore

-ミニマリズム, ミニマリズム-生活

© 2022 A1理論はミニマリスト Powered by AFFINGER5