ミニマリズム ミニマリズム-ミニマリズム論 人生 人生-考え方

すべての人間の存在を『肯定』できる人こそが、一番『余裕』がある『豊か』な人なんじゃないかな?

ミニマリストを語る上で『貧乏』『裕福』という論争は絶対と言うほど出てくると思います。

 

ま、僕からしてみれば、▼その論争自体が意味ないんだけど、、、

日本人がミニマリストを「貧乏人扱い」するのは妖怪『ムダヅカイ』の仕業だっ!!! - A1理論はミニマリスト

 
で、そもそも、
『豊か』な人
って、どんな人なんでしょう?
 
おカネを持ってる人?
ブランド物を持ってる人?
イエを持ってる人?
友達が多い人??
 
 
僕は、
すべての人間の存在を『肯定』できる人
こそが、本当に『豊か』な人のような気がします。
 
 
すぐ、人を否定する人っていますよね?
「いや、おまえは間違ってる」
「その考えはおかしい」
「常識がない」
とか。
 
でも、その人がそこに存在してることは『事実』なんだから、
『事実』を否定しても仕方ないでしょう。
 
 
僕的には、そうじゃなくて、やっぱり、
すべての存在を『肯定』できる人
こそが、一番、豊かな人なんじゃないかな、と思います。
 
 
誰でも、自分の考えを否定されたら腹立ちますし、存在そのものを否定されたら、逆に、存在を否定した人の存在を否定したくなります。
 
そりゃあそうでしょう。
 
犯罪者が犯罪を犯すのも、たぶん、その人の『存在』自体を否定された『報復』なんじゃないかな、と、僕は思います。
 
 
でも、それって、なにも生み出さないどころか、報復の報復、という『目には目を』という報復ゲームが永久に続き、最後の最後は核戦争にまで及ぶかもしれなません。
 
 
 
だから、最初に、
存在を『肯定』できる人
なら、なにも余計な争いを生むことはないのだ。
 
こういう人が、一番、『豊か』なんじゃないかな?

 

限りなくシンプルに、豊かに暮らす

限りなくシンプルに、豊かに暮らす

 

 

 
人の存在を『否定』する人こそ、どれだけおカネを持ってても、
品性が貧しい。
 
 
いや、人間社会であるには『法律』は守らないといけないよ。当然。
でも、その『法律』だって、人が作ったものだし、人が作ったものである以上、完璧ではない。
 
 
なので、『法律』を破った者にも、それに至るまでの『理由』があったはずだ。
その『理由』も含めて、すべて『肯定』できる人こそが、おカネはなくても『豊か』な人なんじゃないかな、って思う。
 
 
いや、なにも、すべての人と仲良くしろとか言ってるんじゃない、仲良く出来ない人(A2な人)がいるのは当然だし、『人生の残り時間』という貴重なリソースをどういう人と過ごすか選択する権利は、当然、全人類に与えられている。
 
 
けど、自分と合わない人の存在を『否定』するのは、『貧しい』人だと思う。
 
 
なぜなら、そこに『存在』しているのだから。
 
そこに『存在』しているだけで、もうその人の『存在』する理由はあるのだ。
 
 
 
なので、
『存在』を否定してはならない
と、僕は思う。
たとえ犯罪者でも。
 
 
真に『豊かな人』ならば、すべての『存在』を肯定したうえで、物事(善悪・好悪)を考えるべきだ。
 
『存在』自体を否定してはいけない。
だって、『存在』してるんだから。
 
 
 
他人の『存在』を肯定できるかどうか?
 
これこそがその人を『豊か』か『貧しい』かを判断する基準なんじゃないかな?
 
そこに『富』があるか、ないか、は、ほとんど関係ないように、僕には思えます。
 
 
※個人の意見です。

ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事

2021/10/22

A1理論流『酒醸(チューニャン)』と柿とホット豆乳のおやつ!まろやかで温かい秋の味覚を楽しめます!

最近、中国甘酒の▼『酒醸(チューニャン)』と、▼『柿ダイエット』の記事を書いたA1理論です!w 中国の元祖甘酒『酒醸(チューニャン)』を野菜炒めに入れてみたらめちゃくちゃ美味しかったよ! 柿はコスパ最強の『百果の王』!食欲の秋は柿ダイエットで体重をミニマムに! 上記記事で『酒醸のおやつ』を作りましたが、「あれ、もうちょっと上手く作れば美味しくなるなぁ。」と思っていたところに『柿ダイエット』の記事を書いていて、「そうだ!『酒醸』がまだ余ってるから柿を入れて中華スイーツっぽくしてみよう!しかも次は豆乳で!」と ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事

2021/10/22

柿はコスパ最強の『百果の王』!食欲の秋は柿ダイエットで体重をミニマムに!

『食欲の秋』ですが、最近、午前中に柿を2個ずつ食べていって午後の食事量を減らし、どんどん体重が落ちてきてるA1理論です!ちなみに食べているのはスーパーに普通に売っている種無しの甘柿です! そんな、美味しくて、安くて、さらに上手にやせれる柿は昔から『百果の王』と言われていたらしく、最近、それをすごく実感しているので記事にまとめてみました! 食欲の秋だからこそ、柿を効率的に使って体重をミニマムに!! 目次1 『百果の王』の柿はフルーツ界のライオン!2 王の割にコスパ最強!!3 柿1日に2個までという制限付き! ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事 ミニマリズム-生活

2021/10/22

中国の元祖甘酒『酒醸(チューニャン)』を野菜炒めに入れてみたらめちゃくちゃ美味しかったよ!

最近、いろんな人に「甘酒はいいよ!」と言い続けていたA1理論です。 すると近くの中国人が中国の甘酒である『酒醸(チューニャン)』というモノをくれたので、ちょい興味本位で料理してみたら美味しかったので記事にしてみました! 目次1 中国の甘酒みたいなモノ、『酒醸』とは?2 別の日本人の手作り甘酒を飲んで「手作りでもこんなに美味しい甘酒作れるんだ!」と思った。3 まずは『酒醸』について調べる!ダイレクトに食べると日本人には酸味がキツい!4 『酒醸』スィーツを大量に作ってしまい、この日のご飯はこれで終了w5 野菜 ...

ReadMore

ミニマリズム 旅-東京ぶらり旅

2021/10/20

10月の駒込散歩!『ナーリッシュ』『東洋文庫』『六義園』『ミドルガーデン コーヒースタンド 』ダイジェスト版!

緊急事態宣言中、ずっと大人しくステイホームしていたA1理論です。今回はこの10月に緊急事態宣言が明け、久しぶりに東京の駒込を小旅行したので記念も兼ねて記事にしたいと思います!久しぶりの旅記事っぽい旅記事です! 今後、駒込を散歩したいミニマリスティックな方の参考になれば幸いです! 目次1 緊急事態宣言明けの東京・駒込の小旅行2 野菜と大豆ミートがむちゃくちゃ美味しかった自然野菜レストラン『ナーリッシュ』3 アジア横断したバックパッカーにはたまらなかった『東洋文庫』4 『知恵の小径』を通り、小岩井農場が運営す ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事 旅-東京ぶらり旅

2021/10/17

池袋駅構内の『レスキュー直売所』がすごかった!新鮮な生産者野菜を格安で購入可能!そしてめちゃくちゃ美味しかったよ!

今年6月から5ヶ月で15kgやせて、最近は『野菜が主食!』をモットーにしている健康第一ブロガーのA1理論です! 今回はずっと気になっていた、埼玉県の直販所でその日に売れ残った新鮮野菜を夕方の東武鉄道の『上り』電車で運んできて、東武池袋駅構内で売りさばいてしまおう!という試みの『レスキュー直売所』に行ってきたのでtwitterメインで実況中継風にレポートします!その後、実際に家で野菜を料理してみて食べた感想や、そこから考えたこともtwitterメインで書きます! 『レスキュー直売所』が気になる方、持続可能な ...

ReadMore

-ミニマリズム, ミニマリズム-ミニマリズム論, 人生, 人生-考え方

© 2021 A1理論はミニマリスト Powered by AFFINGER5