ミニマリズム ミニマリズム-ミニマリズム論 人生 人生-考え方

コミュニティの『生産性』が高い地域と、コミュニティの『生産性』の高いブログは「惹かれ合う」んじゃないかな?

先ほど、諏訪から帰ってきました!!

いやー、今回の旅でも多くのブロガーさん、読者さん、ゲストハウス関係者さん、そして諏訪を盛り上げようとしている方々にお会いできました!

 

本当に、本当に、今の諏訪はおもしろく、目が離せません!!

 

その旅の出来事はダイジェスト版記事に譲るとして、、、

 

今回は帰りの電車で考えたことを書きます!

ちなみに、下諏訪→大月間は爆睡し、大月→新宿間でいろいろ考えたので、そのつぶやきを元に書きます!!

 

 

いろんなブログを読んだりして思うのは、

「みんな『おカネ』が好きだなぁ。」 

ということだ。

 

いや、まぁ、おカネがないと生きていけないのが資本主義社会ではあるけれども、けど、この時代の日本では餓死する可能性も極めて低い。

 

 

なので、今の僕には、

「ギリギリ死なない程度のおカネ+下諏訪に毎月行ける程度のおカネ」

さえあればそれでいいと思っている。(あとはネット代とか)

 

おカネを稼ぐのに大事なのは、

「プロダクトの『生産性』」 

を上げることなのかもしれないけれども、そもそも、この21世紀、その「プロダクトの『生産性』」自体がカンストしているw

 

それよりも大事なのは、僕は、

「コミュニティの『生産性』」 

だと思っている。

※個人の意見です

 

いや、もう少し正確に言うと、「プロダクトの『生産性』」はカンストはしていない、けど、90%くらいには到達している。

でも、

「コミュニティの『生産性』」は、僕は、日本社会では0%に近いと考えている。

 

なので、僕の学生寮時代の寮生は、卒寮後、自分から命を絶ったんじゃないかな?

その理由は、もちろん今ではもうわからないけど、多分、日本社会に彼らを受け入れる「コミュニティ」がなかったからじゃないかな???

 

90%のものを100%に近づけたい人は近づければいい。

けど、僕はそれよりも0%のものを70%くらいに持って行くことのほうが大事だと思う。 

 

いや、それで儲かることはないよw

でも、今時、儲ける必要なんてある?

「プロダクトの『生産性』」がカンストしたこの世界で、必要なモノなんてそう多くないじゃないか。

 

そんなことより、日本社会に絶対的に不足しているのは「コミュニティ」なのだ。

 

 

で、僕はその考えが20代からずっとあるから(もしかしたら10代やそれ以前からかもしれない)、

そもそもブログにあんまり収益を求めてない変態ブロガーだw

 

そんなことより、「コミュニティの『生産性』」に、『戦略性』と『最上志向』という自己の『才能』を使い切って、死にたい

と考えている。

 

で、僕が最近、考えているのはタイトルどうりで、

コミュニティの『生産性』が高い地域と、コミュニティの『生産性』の高いブログは「惹かれ合う」んじゃないかな?

ってことです。

 

『生産性』を高めることができるのは『頑張り』『根性』ではなく▼ひとつの『能力』だ、というのが僕の考え方だ。

『生産性』の議論は「生産性が低い」んじゃないかな?『生産性』って『才能』のひとつな気がする。 - A1理論はミニマリスト

『生産性』というレアな能力者はその能力を社会に還元するべき!でもそのスキームは20世紀と21世紀では異なると僕は思う! - A1理論はミニマリスト

単に、そういう『能力者』なんだと僕は思う。

 

 

20世紀は「プロダクトの『生産性』」を上げることが絶対命題で、『生産性』を上げる能力者は、主に「プロダクトの『生産性』」を上げることに全力を尽くした。

 

で、それをあんまり頑張り過ぎたものだから『制約と誓約』が効きすぎて、

日本社会のコミュニティは崩壊。

 

なので、21世紀に注力すべきは「コミュニティの『生産性』」であり、

『生産性』を上げることができるレアな能力者は、本来は各地域で奪い合いになっていいはずなんじゃないかな?

って僕なんかは思う。

 

ただし、

「コミュニティの『生産性』」

は数字で表しにくい。

だから、評価されにくいんじゃないかな。

 

 

けど、最近、よく思うのは、

コミュニティの『生産性』が高い地域は確実にある

ということだ。

 

で、そういう地域と、

コミュニティの『生産性』が高いブログ

は「惹かれ合う」気がする。

 

 

なぜなら、

同じような能力を持つ『能力者』どうし

だから。

 

個人的には、今後は、おカネや数字で『能力者』かどうかを判断せず、あくまで「コミュニティの『生産性』」で『能力者』かどうかを判断する、

そういう『黄金の精神』を持つ地域にはどんどん人間が集まって来て、逆に、そうじゃない地域は既定路線どうりにどんどん衰退していく気がします!!

 

コミュニティデザイン―人がつながるしくみをつくる

コミュニティデザイン―人がつながるしくみをつくる

 

 

ま、よくわからないこといろいろ書いたけど、明日も仕事なので、そろそろ寝ま諏訪!! 

ミニマリズム ミニマリズム-ミニマリズム論

2022/1/23

ミニマリスト気質な中田敦彦さんとマキシマリスト気質な宮迫博之さんの『牛宮城』問題について僕なりに考えた。

上記画像は 宮迫ですッ!【宮迫博之】チャンネル 【Part④】最終決戦!黒幕登場【WinWinWiiin 宮迫博之編】より 今、YouTube界隈で話題になりまくってるお店があります!宮迫博之さんが2022年3月1日に渋谷の繁華街にオープンさせる焼肉屋さん『牛宮城』問題!もうこれどうなっちゃうのか「ハラハラなエンターテイメント」化しちゃってますね。 そして年末年始にその本質に切り込んだ中田敦彦さんと宮迫博之さんとの一連の動画というか騒動が「ミニマリストとマキシマリストのマインドの対比」という文脈で見ると中 ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活 人生 人生-考え方

2022/1/22

あおぞら銀行BANK支店の預金残高が人生の残りHP(ヒットポイント)!

人生は「1に健康、2におカネ!」がモットーのA1理論です!ここ数ヶ月は失業保険+コロナ特例を利用して仕事を一旦お休みして、「健康」と「おカネ」についていろいろ見直してきました。 「健康」に関しては詳しくはこのブログの他の記事に譲るとして、「おカネ」に関しては今回の記事では、 「『あおぞら銀行BANK支店』に『生活防衛資金』を入れると人生がだいぶ楽になるんじゃないか?」 ということをお伝えしたいと思います!(なお『あおぞら銀行BANK支店』の名称は、最近は『支店』が取れて『あおぞら銀行BANK』と呼ぶらしい ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-ミニマリスト本 ミニマリズム-生活

2022/1/19

『内臓脂肪ミニマムクエスト』のオプションクエストとして『頭髪マキシマムクエスト』が超オススメ!

昨年、21kgやせて別人になったA1理論です! そのダイエット経験から「男の『内臓脂肪ミニマムクエスト』」として去年の年末に▼この記事にまとめました! 男の『内蔵脂肪ミニマムクエスト』〜男がやせるまでのシンプルな10ステップ〜 上記記事の最後に『内臓脂肪ミニマムクエスト』クリア後のオプションクエストとしていくつかのクエストを書いていますが、実は現在『頭髪マキシマムクエスト』に挑戦中です! 今回はそんな『内臓脂肪ミニマムクエスト』後の『頭髪マキシマムクエスト』がなぜオススメなのかと、僕なりのクエストステップ ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事 旅-東京ぶらり旅

2022/1/15

年始の高田馬場周辺旅!『甘露』『水稲荷神社』『こだわり商店』『橙子猫』『タビビトの木』ダイジェスト版!

2022年の年始を高田馬場で静かに過ごしたA1理論です! 4年間通い、18年ほど住んでいるいつもの街ですがまだまだ知らないところも多く、でも1人ではなんとなく行きづらいカフェなどが多い高田馬場エリアですが、この年始の1月8日にブログ仲間のもーいさんといっしょにいろいろ巡ってきました!(近所に住んでいる学生寮時代からの同室のエスタークはカフェ等には興味なしw) 日記的な記事ですが、高田馬場・早稲田エリアのカフェ選びなどの参考になれば幸いです! 目次1 2022年の年始に人生について考えたこと。2 高田馬場駅 ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事 旅-東京ぶらり旅

2022/1/13

年末の高田馬場周辺旅!『鎧神社』『松本湯』『馬場FLAT』『ミラノ食堂』ダイジェスト版!

年末年始はどこにも行かず、帰省もリモートで、ひたすら高田馬場周辺をうろうろ散歩したA1理論です! 散歩と言っても僕の場合はスマホでGoogleドキュメントでブログを書きながら歩くという特殊なモノですが、そんな日々の中でずっと行きたかった近所の場所にも行けたので記事にまとめました。正直「記事にしなくてもいいかなー。」とも思ったのですが、まぁA1理論はこんな感じで高田馬場周辺で暮らしてますよってことで!高田馬場周辺の穴場スポットを知りたい方などにお役に立てれば幸いです! 目次1 平将門伝説を語り継ぐ北新宿の『 ...

ReadMore

-ミニマリズム, ミニマリズム-ミニマリズム論, 人生, 人生-考え方

© 2022 A1理論はミニマリスト Powered by AFFINGER5