ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 ミニマリズム

ブロガーが『LINE公式アカウント』(旧LINE@)を作ってみたので注意点をまとめてみました!

2022年8月9日

ブロガーですが、先ほどLINE公式アカウント(旧LINE@)を作ってみたA1理論です!

最近、マネタイズ系のブロガーと話していて「『LINE公式アカウント』を作ったほうがいいんじゃないかな?」という話題になり、僕もまえから少し気になっていたので先ほど作成してみました!作成時間自体は数分ですが、その後の設定とかを含めると1〜2時間ほど見ておいたほうがいいです。料金は無料で作成デメリットは特にありません。ブロガーの方はもし迷うなら作成したほうがいいと思いました!

ブロガーがLINE公式アカウントを作成している例はまだまだ少なく、僕が検索しても「ブロガーがLINE公式アカウントを作成する」というブログ記事もなかったので事前の情報収集などに少し手間取りました。なので、この記事では情報と体験をまとめてブロガー向けの記事にしてみました!またこの記事は2022年8月9日時点のモノとなります!

LINE公式アカウントを作成しようかどうか迷っている方、ブログのマネタイズに力を入れたい方、今後、ショート動画のLINE VOOMなどを活用していきたいブロガーの方などの参考になれば幸いです!

目次

ブログは『バズらせる時代』『SEOの時代』から『ファンベースの時代』へ!

最初にブロガーがLINE公式アカウントを作成するメリットを書きます!

結論からいうと他のLINE公式アカウントを発行しているお店などと同じく「コアなファン」を囲い込むためです。なぜ「コアなファン」を囲い込む必要があるかというと、2020年代からブログは「ファンベースの時代」になったと僕は考えるからです。

2010年代前半の「ブロガー」「プロブロガー」が出現し始めたブログ黎明期の時代は『バズらせる時代』だったと僕は思います。twitterや「はてブ」で瞬間風速的にバズらせてなんぼ!みたいな。でもこれって超短期的なモノで長続きしないんですよね。中には「炎上系ブロガー」みたいなのも出てきてました。

僕も2015年に「はてなブログ」の『注目のブログ』に載っていた時は「はてなブログ」の仕様上、ほぼ毎日バズってましたが、これかなり精神的にも消耗するんですよね。でもその割にバズは一瞬で終わります。あとアンチも湧いてきます。「あいつ話題のはてなブログで人気があって腹立つ!」「ミニマリスト女子と毎週のように飲み会しやがって!」みたいな。まぁこれは世の常ですね。。。非常に疲れる。。。

ちなみに今でも非ブロガーとブログの話とかをすると「A1さん、もっとブログをバズらせればいいじゃないですか!?」みたいなことを言ってたりしていて「うわー、情報古いな。。。」と思ったりもしますw

そんな2015年頃、同じはてなブログの『注目のブログ』に載っていたブロガーのヒトデは「これだと長続きしないな」と気づいたらしく、SEOを意識し始めます。この2015年から2019年くらいまでは『SEOの時代』だったんじゃないかと思います。ブロガーとアフィリエイターの融合、みたいな。「Google検索でどれだけ上位表示できるか!?」みたいな。(ちなみに僕はこのSEOはあんまり興味なかった。。。なんかおカネだけで「ソーシャル」さがなくて楽しくない。。。)

で、そのブロガーの『SEOの時代』も2019年ごろからに徐々に終わってきた気がします。まずブログ収入の柱であったGoogleアドセンス先生がお亡くなりになっていった。次にGoogleの検索結果のアルゴリズムの変動が激しくなって、かつGoogle社も企業からのリスティング広告などに力を入れ始めたので個人のブロガーやアフィリエイターの記事の順位が落ちる落ちるwこの頃、アフィリエイターの人はかなり廃業したらしいです。

で、僕は2020年代からはブロガーは『ファンベースの時代』になっていくと予想しています。要は街中にある個人のお店と同じ感じですね。リスティング広告がチェーン店だとすると、ブログは独自性で固定ファンを囲い込む個人店のような感じ。『ファンベース』に関して詳しくは▼こちらの記事や書籍をご覧ください!

関連記事
『ファンベースなひとたち』はアフターコロナの人々の生き方の方針を示してくれる丁寧な1冊でした!

いやー、なかなか素晴らしい1冊に出会えました! 僕が今年読んだ本の中でもかなり上位にランクインです!   それは▼『ファンベースなひとたち』というマンガ(コミックエッセイ)と文章が組み合わさった本です ...

続きを見る

というわけでブロガーの方はtwitter、Facebookページ、インスタグラムなどの各種SNSに「LINE公式アカウント」を加えてみてはいかがでしょうか?新しい「ファンベース」の起点としては▼noteメンバーシップを利用したオンラインサロンなどもあります。

関連記事
ミニマムな小規模オンラインサロン『A1サロン』初めます!テーマは『生活を整える』!

(▲これは『A1サロン』のアイコン画像。始めてCanvaを使って作ってみました。シンプルイズベスト!ただし後日変更するかもです!) 2022年7月16日追記:noteにて『A1サロン』のサイトができま ...

続きを見る

コアなファンへ「ここぞという時」だけ発信するメディアが『LINE公式アカウント』!

で、このLINE公式アカウント、お店の情報などを個人のLINEアカウントで登録している方はわかると思うのですが、バンバン通知がくると非常にウザいんですよねw僕も大好きなお店のLINE公式アカウントを複数登録していますが、特定のLINE公式アカウントからバンバン通知が来ると逆にそのお店が嫌いになりそうになりますw

特にブロガーに関してはイベントなどもそんなにないと思うので「ここぞという時」だけ発信するメディアとして『LINE公式アカウント』を使うといいと思います。例えばリアルイベント開催や、新しいブログの開設、新しいSNSの開設、オンラインサロンの開設、KIndle本の出版など。ブログ記事の更新ごとにバンバン通知していたらたぶんすぐに解除されるか、ファンがアンチになる可能性ありですw

「LINE@」が『LINE公式アカウント』にパワーアップ!

で、『LINE公式アカウント』というと『LINE@』との違いを聞かれたりするのですが、『LINE@』のパワーアップ版が『LINE公式アカウント』です!2019年から2020年にかけて段階的にパワーアップしていったので、未だに多くのブロガー、YouTuber、一般人が『LINE@』と呼んでいますw『LINE@』ではなく『LINE公式アカウント』と呼んでいる人は「新しい人」ですw

昔の『LINE@』と新しい『LINE公式アカウント』の違いは▼LINE for Businessの公式サイトに載っていますが、これからLINE公式アカウント発行する人はまぁあんまりそこは考えなくてもいいかもです。要はパワーアップしたってことで。

LINE for Businessの公式サイトより

LINEのショート動画『VOOM』をマキシマムに利用できるのが『LINE公式アカウント』!

ちなみに変わったといえば、LINEの『タイムライン』も2021年11月に『VOOM』に変わり、tiktokのようなショート動画になりました。まだチェックしてない人はスマホのLINEアプリの下の真ん中の『VOOM』をチェック!

LINE公式アカウントがフォローされると(「友だち」とは違います)、そのフォロワーの『VOOM』に自分が投稿したショート動画が表示されるので、この『VOOM』をマキシマムに活用できるのが『LINE公式アカウント』だとも言えます。

LINE公式アカウントを作ってもLINE上の友達・家族・職場の人に身バレしない!発行されるのは新たなLINEビジネスID!

で、ブロガーが一番最初に気にするのは「身バレ」の心配だと思います。ブロガーはハンドルネーム(ペンネーム)で書いている人が大半ですし、日頃使っているLINEはリアル友達や家族と繋がっているので!で、結論から言うとLINE公式アカウントを作っても「身バレ」しません!

作成してみて思ったのは▼個人のFacebookアカウントとFacebookページの関係と似ていると思いました(▼こちらの記事はかなり情が古いです。。。)。普段使っている個人のLINEアカウントから新しい 『LINEビジネスID』を新たに生み出す感じです!

関連記事
facebookページ『A1理論の最新記事とつぶやき』を開設いたしました!「いいね!」してください!ブロガーは作ったほうがいいよ!

長らく『作る作る詐欺』状態でした『A1理論facebookページ』をついに開設いたしました!! https://www.facebook.com/A1riron   【PC画面】   【スマホ画面】 ...

続きを見る

『LINEビジネスID』についての詳しい説明はこちら!

LINEビジネスIDとは、LINEが提供するビジネス向け、または開発者向けの各種管理画面にログインができる共通認証システムです。
LINEビジネスIDには、LINEアカウントでのログイン、またはメールアドレスのみで利用できるビジネスアカウントでのログインがご利用いただけます。

LINEビジネスIDとは?

要は『LINE公式アカウントを作る』ことイコール『LINEビジネスIDを作る』ということです。ちなみに『LINEビジネスID』という名前ですが、ブロガーのように個人で発行も普通にできます。法人や個人事業主である必要は全くないです!

LINE公式アカウント作成には1〜2時間ほど見ておくとベスト!

『LINE公式アカウント』の作成自体はものの数分ですが、その後のLINE公式アカウントの画面での「やることリスト」の設定などが割と大変でした。後から変更できるモノも多いのですが、考えないといけないことが多いので大変です。詳しくはこの記事で順を追って説明しますが、大体のコンセプトを事前に決めておくのがオススメです!

僕はこのLINE公式アカウント作成、数日前から前日まで数時間レベルで情報収集し、アカウントを作成した時間はものの数分でしたが、その後の「やることリスト」の設定で1〜2時間かかりました。LINEの公式サイトなどでは「数分で完了します」みたいなことが書かれてあるけど、その後の「やることリスト」が大変なので、時間がある時に余裕を持ってやることをオススメします!バタバタしている時にはやらないことをオススメします!

パソコン(ブラウザ)からLINE公式アカウントを発行するのがベター!

『LINE公式アカウント』はスマホからでもパソコン(ブラウザ)からでも発行できます。スマホでは『LINE公式アプリ』をダウンロードするか、普段使っているLINEのからでも発行できます。パソコンで作ってあとからID連携もできます。

で、僕はどちらにしようか迷っていましたが、「パソコンから発行するほうが利用出来るサービスがめちゃくちゃ増える」みたいな情報を入手したのでパソコンから発行しました。パソコンでやってみてわかったのですが、ブラウザでログインすると▼こんな感じでブラウザがブログでいう「ダッシュボード」になる感じでした。

画面の左側から選んでいろいろ細かく設定気出るのでブロガーはパソコンからのログインがオススメです!(タブレットでもブラウザでのログインがオススメかな)パソコンで発行する場合はLINE公式アカウントのサイトの右上の赤いボタンを押して、その後の画面の左側の『LINE公式アカウント』で進んでいきます。

LINEビジネスIDは個人のLINEアカウントで登録する!(メールアドレスで登録しない!)

そして多くの人が戸惑うのが、最初に聞かれる「個人のLINEアカウント」で登録するか「メールアドレス」で登録するかだと思います。ここで身バレを恐れてメールアドレスで登録しちゃうといろいろ使えない機能が出てくるようです。なのでブロガーでもLINEアカウントで登録したほうが無難です。

なお、その場合、LINEアカウントのメールアドレスとパスワードを聞かれますが、僕はすぐにわからなかったので、その下の▼「QRコードログイン」だとすぐにログインできました。これこそがLINEの強みですねぇ。

最初は『未認証アカウント』からでOK!

で、個人のLINEアカウントでログインすると『認証済みアカウント』か『未認証アカウント』のどちらにするか聞かれるページになります。これも一見、『認証済みアカウント』のほうが良さそうですが、これだと審査とかいろいろ大変なようなのでとりあえず最初は『未認証アカウント』でいいと思います。『認証済みアカウント』はお店など物理的な場所がすでにある業務用、という感じです。

試しに僕が登録しているブロガーのLINE公式アカウントをいろいろチェックしてみましたが、ブロガーはほとんど『未承認アカウント』でした。かなりの有名ブロガーでもです。なのでとりあえず最初は『未認証アカウント』でいいかなと。あと、サイトの説明をよく読むと、そもそも個人で利用する場合は認証済アカウントを利用できないようです。

最初に登録する「大業種」「小業種」はあとから変えられないので注意!

で、その後、シンプルな「アカウントの基本情報」を登録するページに飛び、ブログ名やメールアドレスを登録します(会社名は任意なので空欄でいいと思います)が、ここで注意なのは「大業種」と「小業種」の欄です。ここはあとから変えることができないのでちゃんと選びましょう。ブロガーなら、

大業種
ウェブサービス

でいいと思います。小業種はそのブログのテーマに沿った内容でいいと思いますが、そのテーマがない場合は、

小業種
ウェブサービス(その他)

でいいと思いました、僕は少し悩みましたが「ミニマリストブログ」ということで

小業種

ウェブサービス(ライフスタイル)

にしました。この後に「情報利用に関する同意について」に同意して『LINE公式アカウント』は作成完了です!こんな感じでID発行自体はモノの数分です。

LINEビジネスIDを作成して管理画面にログインしたら「やることリスト」の4ステップへ!

ただ、上にも書きましたが、この後に遷移するLINE公式アカウントのページ(ブログのダッシュボードに相当)の▼「やることリスト」が意外と大変です。画面には「4ステップと」書いていますが僕の時は5ステップありました。

そしてそのひとつひとつのステップの中にいくつものタスクがありますwプロフィール画像を設定したり、挨拶メッセージをカスタマイズしたり、画面を調整したり、ブログURLのリンクを貼ったり、SNSのリンクを貼ったり。。。どれも必要なことなのですがこれをちゃんとやると1時間くらいかかるのではないかと思います。あとから設定もできますが時間があるなら最初に大体設定してしまって、使いながら微調整するのがいいと思いました。

「やることリスト」は▼こんな感じです。ひとつひとつ設定していきましょう。

▼利用目的を設定したり、、、

▼プロフィールページを設定したり、、、

▼友だちを増やすために各種SNSを設定したり、、、

無事にTwitterで宣伝もできました!!

▼インスタグラムはある程度フォロワー数がいないとURLが貼れないのでQRコードでお知らせするといいでしょう。

「やることリスト」が全部終われば▼こんな感じで画面はオール緑色になります。

自分のLINEの個人IDから先ほど完成したLINE公式アカウントを確認してみよう!

▼LINEの自分の個人IDから自分のLINE公式アカウントがチェックできるのでイケてるかどうかチェックしましょう!イケてなければまた少し設定をいじりましょう。

ブロガーは無料のベーシックIDでOK!有料のプレミアムIDにしているブロガーはたぶん少ないよ!

ちなみにLINE公式アカウントを発行するとIDが自動作成されます。僕の場合は▼こんな感じで@716usctwというベーシックIDが自動作成されました。

これを例えば@A1rironのようにオリジナルなIDにするには有料のプレミアムIDにする必要があります。ただこれもいろいろ調べましたが、ブロガーではそこそこ有名なブロガーでもこの無料のランダムなベーシックIDでした。YouTuberでそこそこ有名な人はプレミアムIDにしていました。後から変更もできるのでブロガーはとりあえず最初は無料のベーシックIDでいいと思います!

スマホにもLINE公式アカウントアプリをダウンロードしてID連携しておくと便利!

僕は一応、自分のスマホ(iPhone)にもLINE公式アカウントをダウンロードしてID連携しておきました。LINEのアプリとはID連携していません。Androidでもこのアプリはあります。このアプリがあるとパソコンだけではなくスマホでもいろいろできるようなのでダウンロードしてID連携するといいでしょう。ID連携は簡単でした。

今回参考にした記事と動画

LINE公式アカウントの作成方法は意外と情報が少なく、しかもちょい古いものが多いのですが、僕は今回▼これらのサイトや動画を参考にしました。LINE公式アカウントを作成する際には僕のこの記事と合わせてご参考にしていただければと思います!

line公式アカウントを作成すると友だちにバレる!?【公式ライン作成時の注意点まとめ】

【LINE公式アカウント作り方】超初心者向けパーフェクトガイド!(パソコン編)

この記事のミニマムなまとめ!

というわけで最後にこの記事のミニマムなまとめです!

●LINE公式アカウントは無料で作れてデメリットは特にないので迷うなら作るべき!

●LINE公式アカウントを作っても個人のLINEに登録している友だち・家族・職場の人に「身バレ」しない!発行されるのは新たなLINEビジネスID!

●発行時はパソコンから!個人のLINEアカウントでログインして発行しよう!

●最初は『未認証アカウント』からでOK!「大業種」「小業種」はあとから変更できないので慎重に選ぼう!

●LINE公式アカウントの発行自体は数分だけど、そのあとの「やることリスト」に時間がかかるのでトータル1〜2時間みておいたほうがいいよ!

という感じです!この記事が皆様のブログ活動の一助になれば幸いです!

2022年8月17日追記:この記事を書いた後、LINE公式アカウントの補助としてメルマガ発行も決めました。最近はLINE公式アカウントは読まれなくなりつつあるようです。

僕は2001年からメールマガジンを発行していたので予備知識もあり、今回、再度いろいろ調べ、やはりLINE公式アカウントの補助として使うなら歴史ある安定のメルマガ発行スタンド「まぐまぐ」から発行するのがいいと思いました。今回、改めて調べてみると20年ほど前にあったメルマガスタンドは「まぐまぐ」以外ほぼ全滅している感じです。というわけで、現在、「まぐまぐ」で発行申請中です。

メルマガ発行スタンド『まぐまぐ』で新規メルマガの発行申請&サンプル号の登録完了! 無料メルマガなので申請から最短2日~最長でも14日で発行を開始できるとのこと!

午後3:35 · 2022年8月17日

ちなみに2003年に発売された▼この本重要なことが書かれまくっていたので持っているのにAmazonで中古品を2冊も買ってしまいました!w

さらに追記。先ほど改めて▼メルマガ単体の記事を書いてみました!

関連記事
ブロガーがLINE公式アカウントの補助としてメルマガスタンド『まぐまぐ』で無料メルマガを申請してみた!

(2003年発売のメルマガ本。情報は古いけど大事なことはなにも変わっなかったです!) 2001年からメールマガジン(メーリングリスト)を発行していたA1理論です! 先日、LINE公式アカウントを作成し ...

続きを見る

さらに追記。▼マスヤのきょんちゃんから写真掲載許可頂きました!

マスヤゲストハウスのきょんちゃんからA1理論のLINE公式アカウントのTOP写真をマスヤバーにする許可を頂きました!

さすが俺が勝手に『下諏訪の女神様』と女神信仰&縄文信仰してる現人神なだけのことはある!

いろいろ落ち着いたらまた下諏訪に献金(宿泊&マスヤバー)しに行かないとな!

午後10:27 · 2022年8月17日

ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 ミニマリズム

2022/9/15

細いスマホAndroid端末『Mode1GRIP』をブログ下書き専用機のモバイルワープロとして使ってみた!

ウォーキングしながらブログや小説を書く「公園がオフィス」というモバイルボヘミアンなA1理論です! これまで長らくiPhoneSE第一世代でウォーキング中にブログを書いてきましたが、この度、機種変更してiPhoneSE第三世代にしたら、中身(OSなど)は良くなったのですが、機種自体が大きすぎて文字が落ちづらい!というわけでいろいろ調べてみた結果、▼極細なAndroid端末の『Mode1GRIP』というモノを見つけたので買って試してみました! SIMフリー Mode1 Grip MD-05P スタイリッシュ ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-ミニマリズム論

2022/9/12

「日本社会」は嫌いだけど「日本人」が好きな『風の民』は旅が終わったら人生に折り合いをつけて暮らす。

ミニマリストを研究するのが好きなミニマリストのA1理論です。 今回は僕が5年ほど前からよく書いている『風の民』の生き方について、最近もう少し細かく考えたので書いていきたいと思います。この記事が生き方に迷ってる方や、働き方に迷っている方、ミニマリスト研究している方の一助になれば幸いです。『風の時代』ってことで! あとこの記事は最近有名なミニマリストの「かぜのたみ」さんとは無関係ですwあと『風の民』ではなく『風の人』と呼ぶ人もいます。 目次1 『地の民』『水の民』『風の民』とは?2 僕の人生は『地の民』→『水 ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/9/11

Slackを仲間や家族とのプライベート利用で『情報共有ツール』として使うコツをまとめました!

今年6月からブログ仲間内でスマホアプリ『Slack』で情報交換を始めたA1理論です! Slackをプライベートで3ヶ月ほど使ってみて、Slackはビジネス利用以外にも仲間や家族との『情報共有ツール』として、無料プランでもかなり使えると思ったのでこの記事で情報やコツをシェアします! 仲間や家族とのコミュニケーションが上手くいっていない方、電話やメールなどのコミュニケーションコストや時間を削減したい方、Slackのプライベート利用の方法を知りたい方などの参考になれば幸いです! 目次1 Slackとは?2 グル ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/9/11

虫歯&酸蝕症の治療から3ヶ月経ったので歯科定期検診!太めの歯間ブラシを購入して使い始めることに!

昨年から「健康リテラシー80点以上」を目指しているA1理論です! 今回は歯科定期検診に関して書きます!今回は前回の歯の治療から3ヶ月が経過したので初の歯科定期検診に行ってチェックしてもらい、その結果、歯みがきの仕方について歯間ブラシの使い方をアップデートしたのでその経緯をお伝えします! 歯医者さんに長らく行っていない方、歯科定期検診について考えている方、歯間ブラシについて考えている方などのご参考になれば幸いです! 目次1 これまでの歯科治療の経緯!2 治療から3ヶ月経ったので予約していた歯科定期検診へ!3 ...

ReadMore

ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/9/22

楽天モバイルをauに、BIC SIM(IIJmio)を楽天モバイルにMNPしてiPhoneSE第三世代をデュアルSIM運用開始!

楽天モバイルを愛するA1理論です! この度、iPhoneSE第一世代からiPhoneSE第三世代に機種を変更し、デュアルSIM運用で主回線を楽天モバイル、副回線をauに切り替えたのでその経緯を自分用の備忘録や振り返りも含めて記事にします!今まで楽天モバイルSIMで使っていたAndroid(OPPO A73)は無事に家で使うスマホ型タブレットとしてYouTube視聴やKindleタブレットとして引き続き家の中メインで使用します! 楽天モバイル回線に興味ある方、iPhoneSE第三世代に興味ある方、デュアルS ...

ReadMore

-ブログ運営, ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究, ミニマリズム

© 2022 A1理論はミニマリスト Powered by AFFINGER5