ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究

facebookページ『A1理論の最新記事とつぶやき』を開設いたしました!「いいね!」してください!ブロガーは作ったほうがいいよ!

長らく『作る作る詐欺』状態でした『A1理論facebookページ』をついに開設いたしました!!

https://www.facebook.com/A1riron

 

【PC画面】

f:id:A1riron:20150826133550p:plain

 

【スマホ画面】

 f:id:A1riron:20150826133629p:image

 

カバー画像は最近、ハマりにハマっている『諏訪湖』ですw

(これに伴い、twitterのほうも『諏訪湖』に変更いたしました。)

 

facebookユーザーの方は是非是非「いいね!」してください!!

 

facebookページの更新内容としてはtwitterとの連携も考えましたが、twitter連携だとfacebookのタイムラインがA1理論のつぶやきで埋まってしまう可能性があるので、ブログ記事の更新情報と、facbookページの参加者だけに対するつぶやきを載せていこうかなと思っています。

 

facebookページを早急に作ろうと強く思ったきっかけは、この8月に長野のゲストハウスに宿泊したことです。

ゲストハウス宿泊者や旅行者はtwitterよりfacebookメインの方が非常に多いな、と思いました。

そういう僕も去年の年末の九州旅行の際はtwitterは全く開かず、facebookのみに写真等をアップしていました。

ゲストハウスユーザーはその本人がゲストハウスに宿泊しているのでfacebookと相性がいいと思いました。

旅行先で撮った綺麗な写真も「いいね!」がつきやすいですしね。

どちらかというとアウトドア派が多いからだと思います。

 

逆にブロガーやミニマリスト系の方々はリツィート機能のあるtwitterと比較的相性がよく、逆に身バレの危険のあるfacebookにはノータッチな気がします。

どちらかというとインドア派かなと。

 

 

なのでfacebookとtwitterを上手く使い分けようと思いました!

最近、旅をすればするほど ブログ読者が増えてきているのですが、多くがfacebookユーザーなので、今後はfacebook&twitter両方で読者を増やしていこうと思いました。

 

また、今までfacebookメインでtwitterを使っておらず、ブラウザのお気に入りからこのブログを読みに来ていただいていた方々には大変お待たせいたしました。

今後はfacebookページにご登録をよろしくお願いいたします!

 

 

以下はブロガー向けの内容です!

 

facebookページを作ってみた感想はこんな感じです。

◆カンタン!(30分ほどで作成)

◆facebookの個人ページとはリンクさせなくてOK

◆『facebookしかしてない人』は世の中にかなり多いと思う

◆facebookの「いいね!」からtwitterフォロワーやはてなブックマークが増える可能性がある

◆特にすでにfacebook使っているブロガーにはオススメ!

◆facebookページへの記事掲載は手動でする必要がある

◆ブログからfacebookページへ誘導する『導線』を研究しよう!

 

順に詳しく書いてみます。

 

◆カンタン!(30分ほどで作成)

開設は意外と簡単でした!

迷ってる方は試しに作ってから考えてもいいかもです。

▼こちらがすごく参考になりました。

最新まとめ!【保存版】Facebookページの作り方~初めてでも簡単!11の手順~- SMMLab(ソーシャルメディアマーケティングラボ)

1年半前の記事で若干古いのと、詳しすぎるという点がありますが、一番使える記事だと思いました。

 

◆facebookの個人ページとはリンクさせなくてOK

▼facebookの個人ページとfacebookページの管理人はリンクさせなくてもOK!

Facebookページの管理人を表示・非表示にする|ブログ|Web/ホームページ制作|栃木県宇都宮市のマリンロード

というかデフォルトでオーナー非表示です。

なので身バレが怖くてfacebookページ開設を恐れる必要はありません。(ただし、投稿内容や投稿時間等から絶対身バレしないとも限りませんので、自己責任で!)

ブログをしていることを知っている何人かの特定の友達だけに招待状を送ることも可能です。

 

◆『facebookしかしてない人』は世の中にかなり多いと思う

ブログ&twitterメインの生活だと世の中の多くの人がtwitterをしているように思ったりもしますが、多くの人はtwitterもfacebookどちらもしていないか、どちらかというとfacebookのみだと思います。

どちらもしていない人は仕方ないとして、多くの『facebookしかしてない人』リーチするためにfacebookページはかなり有効だと思います。

 

◆facebookの「いいね!」からtwitterフォロワーやはてなブックマークが増える可能性がある

で、そのfacebookページで読んだことがきっかけで、その人がtwitterフォローやはてなブックマークしてくれるかもしれません。

または仲のいい友達にLINEでURL送信してくれるかもしれません。(LINEでURL送信された友達はほぼ100%読んでくれると思います)

なので『読者が増える』というより、『ソーシャル拡散の起点が増える』と思ったほうがいいと思います。

 

◆特にすでにfacebook使っているブロガーにはオススメ!

ただし、現在のfacebookページの仕様では、facebookの個人アカウントを持っている人しかfacebookページを開設できないようになってしまいました。(以前は個人アカウントがなくても開設できたようです)

なので、すでにfacebookを使っているブロガーは開設を検討したほうがいいです。

現在、facebookを使っていないブロガーは「facebookページを開設するため」にfacebookを始めてもいいかも知れません。

 

◆facebookページへの記事掲載は手動でする必要がある

今現在の1番のネックがこれです。

はてなブログの場合はtwitterとfacebookの「個人ページ」には連携されていますが、facebookページには連携されていません。

 

なのでfacebookページにブログの最新記事を載せるにはいくつかの方法があります。

①twitterアカウントに紐付ける

いわゆる▼『はぴらきさん方式』ですね。

はてなブログをFacebookに連携し自動投稿する一番簡単な設定方法はTwitter経由、HootSuiteやIFTTTは不要 - はぴらき合理化幻想

▲記事にもあるように、HootSuiteやIFTTT等は不要だと僕も思います。

ただし、はぴらきさんのようにブログの最新情報しかつぶやかないtwitterアカウントならいいのですが、多くのブロガーは普通のつぶやきもtwitterで毎日頻繁につぶやくし、はてなブックマーク連動をしている方も多いと思います。

その場合、facebookページ参加者のタイムラインがそのブロガーのつぶやきで埋まってしまいますし、なによりプライベート筒抜けで少し恥ずかしいですw

なので多くのブロガーは、以下のどちらかの方法になると思います。

②ブログ更新情報のみのtwitterアカウントを作成し、紐付ける 

はぴらきさんのようなブログ更新情報のみをつぶやくtwitterアカウントを別途作成して紐付ける方法です。

ただ、そうするとアカウントが2つになって管理が面倒ですし、予約投稿ではどちらかひとつにしかブログ更新通知されません。

特に読者と交流したいブロガーは2つアカウントがあると面倒だと思います。

③1記事ずつ、更新後に手動で載せる

なので、僕は今のところこちらの方法で、手動で1記事ずつ載せることにしました。

僕は今までブログ記事はfacebookの個人ページに手動で載せていたので労力としては変わりません。

せっかく外部から閉じられているfacebookページなので、facebookページの方向けに一言添えて載せてみようと思います。

「明日、●●ゲストハウスに行きます!」みたいなfacebook限定情報も載せる予定です。

あと、個人的にはfacebookページの投稿でハッシュタグ(#はてなブログ←これね)がついていると「ああ、twitter連携ね」って思ってしまう時があるので、当然ですがハッシュタグなしの投稿ができるのも手動掲載のいいところかと思います。

 

逆にtwitterフォロワーの方の限定特典としては夜中に更新している「バズってどうする!?」の通知が今まで通り届きますw

facebookページでは「バズってどうする!?」の記事更新情報は載せない予定です。

(「バズってどうする!?」はバズってほしくないのと、真夜中なので基本的に予約投稿なのもあります。)

 

今後、いろいろ変えていくかもしれませんが、今のところはこんな感じです。

 

◆ブログからfacebookページへ誘導する『導線』を研究しよう!

「研究しよう!」 といいつつ、僕が研究できていないのですがw

とりあえず、PC画面のサイドバーやスマホ画面の記事下等にfacebookページへの導線を作りたいと思っています。

 

追記:▼『Page Plugin』なる新しいパーツが出来ていたらしいのでさっそくサイドバーと記事下に導入してみました。「いいね!」ボタンはもう古いらしいです。

FacebookのLikebox(ライクボックス)が6月から使えなくなる!?新しく始まるPage Pluginとは? | 東京・大阪・福岡のWEB制作会社 スターティアラボ

 

 

さっそくfacebookページに「いいね!」してくださった皆様、今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!!

ミニマリズム ミニマリズム-ミニマリズム論

2022/1/23

ミニマリスト気質な中田敦彦さんとマキシマリスト気質な宮迫博之さんの『牛宮城』問題について僕なりに考えた。

上記画像は 宮迫ですッ!【宮迫博之】チャンネル 【Part④】最終決戦!黒幕登場【WinWinWiiin 宮迫博之編】より 今、YouTube界隈で話題になりまくってるお店があります!宮迫博之さんが2022年3月1日に渋谷の繁華街にオープンさせる焼肉屋さん『牛宮城』問題!もうこれどうなっちゃうのか「ハラハラなエンターテイメント」化しちゃってますね。 そして年末年始にその本質に切り込んだ中田敦彦さんと宮迫博之さんとの一連の動画というか騒動が「ミニマリストとマキシマリストのマインドの対比」という文脈で見ると中 ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活 人生 人生-考え方

2022/1/22

あおぞら銀行BANK支店の預金残高が人生の残りHP(ヒットポイント)!

人生は「1に健康、2におカネ!」がモットーのA1理論です!ここ数ヶ月は失業保険+コロナ特例を利用して仕事を一旦お休みして、「健康」と「おカネ」についていろいろ見直してきました。 「健康」に関しては詳しくはこのブログの他の記事に譲るとして、「おカネ」に関しては今回の記事では、 「『あおぞら銀行BANK支店』に『生活防衛資金』を入れると人生がだいぶ楽になるんじゃないか?」 ということをお伝えしたいと思います!(なお『あおぞら銀行BANK支店』の名称は、最近は『支店』が取れて『あおぞら銀行BANK』と呼ぶらしい ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-ミニマリスト本 ミニマリズム-生活

2022/1/19

『内臓脂肪ミニマムクエスト』のオプションクエストとして『頭髪マキシマムクエスト』が超オススメ!

昨年、21kgやせて別人になったA1理論です! そのダイエット経験から「男の『内臓脂肪ミニマムクエスト』」として去年の年末に▼この記事にまとめました! 男の『内蔵脂肪ミニマムクエスト』〜男がやせるまでのシンプルな10ステップ〜 上記記事の最後に『内臓脂肪ミニマムクエスト』クリア後のオプションクエストとしていくつかのクエストを書いていますが、実は現在『頭髪マキシマムクエスト』に挑戦中です! 今回はそんな『内臓脂肪ミニマムクエスト』後の『頭髪マキシマムクエスト』がなぜオススメなのかと、僕なりのクエストステップ ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事 旅-東京ぶらり旅

2022/1/15

年始の高田馬場周辺旅!『甘露』『水稲荷神社』『こだわり商店』『橙子猫』『タビビトの木』ダイジェスト版!

2022年の年始を高田馬場で静かに過ごしたA1理論です! 4年間通い、18年ほど住んでいるいつもの街ですがまだまだ知らないところも多く、でも1人ではなんとなく行きづらいカフェなどが多い高田馬場エリアですが、この年始の1月8日にブログ仲間のもーいさんといっしょにいろいろ巡ってきました!(近所に住んでいる学生寮時代からの同室のエスタークはカフェ等には興味なしw) 日記的な記事ですが、高田馬場・早稲田エリアのカフェ選びなどの参考になれば幸いです! 目次1 2022年の年始に人生について考えたこと。2 高田馬場駅 ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事 旅-東京ぶらり旅

2022/1/13

年末の高田馬場周辺旅!『鎧神社』『松本湯』『馬場FLAT』『ミラノ食堂』ダイジェスト版!

年末年始はどこにも行かず、帰省もリモートで、ひたすら高田馬場周辺をうろうろ散歩したA1理論です! 散歩と言っても僕の場合はスマホでGoogleドキュメントでブログを書きながら歩くという特殊なモノですが、そんな日々の中でずっと行きたかった近所の場所にも行けたので記事にまとめました。正直「記事にしなくてもいいかなー。」とも思ったのですが、まぁA1理論はこんな感じで高田馬場周辺で暮らしてますよってことで!高田馬場周辺の穴場スポットを知りたい方などにお役に立てれば幸いです! 目次1 平将門伝説を語り継ぐ北新宿の『 ...

ReadMore

-ブログ運営, ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究

© 2022 A1理論はミニマリスト Powered by AFFINGER5