『楽天経済圏』のKindle本を出しました!

Uncategorized

人生で「やりたいこと」を実現する公式は、(『自分の力』+『(A1,B1)な人の力』)×y≧困難度!(2007年4月14日)

人生で「やりたいこと」を実現する公式は、

(『自分の力』+『(A1,B1)な人の力』)×y≧困難度

y=「残された人生の時間の中で人とコミュニケーションできる時間」

なんじゃないかと思った。

 

で、勘違いしてはいけないのは、一番大事なのは『自分の実力』だということ。

自分の実力なくして『(A1,B1)な人の力』もへちまもない!w

 

そもそもなぜ他人がB1になってくれるのかというと、その人の「実力」や「実績」に惹かれての結果だからといえる。

つまり自分の実力が上がれば上がるほど、たとえ今まで(A1,B2)だった人でも、(A1,B1)に変化する率が高くなる。(日本語で言うと「見直した」という言葉か?)

 

なので、人生においては「人脈作り」よりも、まず自分の実力を上げることが一番大事だ!

ドラクエⅤで例えると、そもそも仲間にしたいモンスターを倒せないレベルなのに、そのモンスターを仲間にできるわけがないのだ!

「セミナー」「勉強会」「異業種交流会」みたいなところで名刺を手裏剣のように配り、知り合い(名前を知ってるだけの人)を増やす「意識が高い人」は、結局「(名刺を配る)意識(だけ)が高い人」なんだと思う。

そういう人にとってはSNSの発達で、従来の「名刺ホルダー」という『バインダー』がweb上の「友達一覧」に可視化されただけだと思う。(むしろ「意識(だけ)が高い人」にSNSは逆効果だとも思う。。。)

 

ただ、過去の歴史上、実力があるのにも関わらず夢を実現できなかった人は「人生において運悪く(A1,B1)な人に上手くめぐりあえなかった」というパターンもあるのではないだろうか。

ドラクエⅤで、どれだけ主人公を強くしても、たった一人ではラスボスを倒せないのと同じ!!

 

その状態を先ほどの数式に代入すると、まさに、

(「努力」+「友情」)×y=「勝利」

だw (少年ジャンプは偉い!w)

「努力」と「友情」と「時間(y)」の積み重ねは「夢を裏切らない!」とまでは僕は言わないが、やはり到達できる可能性は高くなるだろう。

 

そこで、SNS以前の時代に、実力はあるが(A1,B1)な人がいない人たちの『ルイーダの酒場』的存在が、僕が勝手に「アナログSNS」と呼んでいる『大学』、特に『首都圏のマンモス大学』だったのではないかと思う。

 

地方の国立大学や、首都圏でも比較的小さめの大学は単なる「就職」には有利かもしれない。

しかしそれに対して『首都圏のマンモス大学』は、たいしてカネにならないことにでも命を尽くす、いやカネを出してまで「くだらないこと」に全力投球する、普通の人には到底理解できないヘンタイな人たちが集まる『ニッチでロングテールでマニアックなリアルSNS』と言えるのではないかと思う。

当然、『首都圏のマンモス大学』というSNSのメリットは、

・当然全員実名・顔出し
・複数アカウントなし、
・さらに参加者が同じ学内にいるし、
・「部室」というコミュニティの存在場所もあるので「人対人」間でのアクセスタイムの大幅縮小などがある。

 

つまり、キャンパスそのものがSNSが具現化した『バーチャルSNS』空間なのだ。『ルイーダの酒場』なのだ!

なので、「出会い」を求めている人には、今の時代でも僕は『首都圏のマンモス大学』を強くお勧めします。

「ソーシャルメディア時代の予行演習」ができると思います。

(僕自身も地方の大学がつまらなくて仮面浪人して「首都圏のマンモス大学」に入りなおしたクチ)

 

でも、この『首都圏のマンモス大学』という「理想的なSNS」にも当然、デメリットがあります。

・「授業」という全くソーシャル活動に関係のないものに出席しなければいけない。
・学費が高い。
・それが払えない人間は卒業後も「日本育英会」という負の十字架を背負うハメになる。
・東京にあるために地方から(A1,B1)な人を求めて上京して来た人にはさらに家賃・食費などの滞在費がかかる。
・それが払えない人間は学生寮に入るしかなく、寮行事などでさらに時間や労力をとられる。

つまり、幸い(A1,B1)な人に出会うことができても、肝心のyがガンガン削られていくのである。 (しかしそんなデメリットをはねかえせるくらい「出会い」に飢えている人には向いていると思う。)

 

その後登場したmixiに代表されるSNSはインターネットゆえにデメリットも多いが、仕事の空き時間でも、移動中でも、トイレの中でも、旅の途中でも、

「いつでもどこでも『ルイーダの酒場』にぶっ飛んでいける」

という大きなメリットがあった。

つまり生活における細切れなyをデフラグ的に有効活用できるのである。

 

 

ただ、時代やシステムは変われど、変わらないものは、

『人生とはこの世界中に散らばっている(A1,B1)をyの続く限り探し続ける旅である』

ということである。

誤解を恐れずに言えば、「(A1,B1)な人」は自分にとっては「夢」の実現に欠かせない『バインダー』中の『激レアカード』なのだ。

(同時に自分自身もその人にとっては存在そのものが『激レアカード』になっているといえる)

 

その『激レアカード』を集め、『バインダー』を埋め尽くすことができれば、もう怖いもんなしである!!

逆に言うと『バインダー』が(A2,B1)や(A2,B2)で埋め尽くされている人生ほどつまらないものはない。

 

人生において特にやりたいことがない人は、そもそも目的や夢自体がないため『バインダー』がガラガラである。(いい・わるいは別として)

けど、人間という「非常に弱い生物」の特性上、その「バインダー」を埋めたくて埋めたくてしょうがなくなる。

で、ガラガラの『バインダー』に入った少数のカードにその人のyが集中する。

しかし、目的や夢がある人にはそういう『レアでないカード』は「y泥棒」でしかなくなるのだ。

これが私が、

「ほうっておくと『バインダー』に(A2,B1)な人がどんどん増えていく。」

という理由だ。

 

 

なにが言いたいのかというと、

『バインダー』中の「主力メンバー+馬車メンバー」を「(A2,B1)な人(例;ドラン・ミネア等)」ではなく「(A1,B1)な人(例;グレイトドラゴン・ピサロ等)」で埋め尽くせれば最強!

と言いたいのである。

 

それが僕の『A1理論』だ!

 

 

 

 

~追記~

これも今の僕にはものすごくこころに響く2007年4月14日のmixi日記のリライトです。

この文章を書いてくれた2007年4月14日の自分!ありがとう!(アホかw)

さて、上記の「意識の高い人」(笑)の部分は僕が今回付け足した部分です。

『首都圏のマンモス大学』に行っても「意識の高い人」は膨大にいます。

でも、諦めずにカードをめくり続けるしかないですね。4年もあるのですから。

あと、最近の僕は、人生においても、ソーシャル活動においても「心」「技」「体」のパラメータをバランス良く上げていくことが大事なんじゃないかと考えはじめて来ました。

 

「心」=コミュニケーション能力(「A1理論」理解力)

「技」=お金を稼ぐ技術力(仕事力)

「体」=行動力(サバイバル能力)

「意識の高い人」は、肝心の「技(お金を稼ぐ技術力)」なしに「心」だけ磨いた「他人とコミュニケーションしたいだけの意識高い系」や、「体」だけある「顔は広いがなにがしたいのかわからない意識高い系」な人が多いんじゃないかと。
なので、(笑)や()が付くんじゃないかと、今は個人的に思っています。

 

 

ちなみに2013年の僕は、この「心」「技」「体」もソーシャル化しています。

 

「心」=このはてなブログとtwitter(A1理論)

「技」=studyplus(仕事の知識を養う資格の勉強ログ)

「体」=facebook(『バインダー』)

 

それぞれID(名前)が違うので、このリライト前の日記を書いた2007年ほどはソーシャル疲れしていません。

(僕にとっては「ソーシャル疲れしないこと」が人生の大前提なのでw)

この方法、めちゃくちゃお勧めです!

男性のダイエットに特化したKindle本を出しました!

ミニマリスト×楽天経済圏で『ミニマムFIRE』を目指そう!

以下の4つの商品がオススメです!

楽天カード

楽天証券&楽天銀行

楽天モバイル

楽天ひかり

①楽天カード

②楽天証券&楽天銀行

僕は楽天証券で投資デビューしました!一緒に投資を始めませんか??

今すぐ申し込む

つみたてNISAを始めるなら初心者に優しい楽天証券!楽天ポイントも貯まるよ!

③楽天モバイル

楽天モバイルは楽天Linkで国内通話が基本無料!僕も使っています!人口カバー率97.6%!

今すぐ申し込む

毎月のデータ使用量3GBまでの方や1人暮らしでのテザリング利用にオススメ!

④楽天ひかり

楽天モバイルを使っている方は楽天ひかりがオススメ!僕も現在楽天ひかり接続でこのブログを書いています!

今すぐ申し込む

おうちのネットが1年間タダで使えます!おうちのネットのストレスも料金もミニマムに!

おすすめ記事 ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 ミニマリズム ミニマリズム-生活

今まで楽天サービスを使ったことなかった僕が楽天モバイルを契約する10の理由!

▲楽天モバイルで購入したOPPO A73。約1年半ほどほぼ毎日、サブスマホとして使っています! (注意!2022年10月6日現在、この記事でご紹介している1年無料キャンペーンや月1Gまで0円運用の料金プランは無くなっています!) 『固定費ミニマリスト』のA1理論です!!2021年4月現在の日本では『固定費』の大きな部分を占める「通信費」がまさに戦国時代の様相を呈しています! そんな中、今までの人生で楽天のサービスを一切使ってこなかった僕が、この度スマホの2回線めのサブ回線として楽天モバイルを4/7までに契 ...

続きを読む

おすすめ記事 ミニマリズム ミニマリズム-生活

【初心者向けに画面で解説】楽天証券のつみたてNISA口座と楽天銀行の開設方法&注意点!

2021年6月7日夕方ごろ楽天証券と楽天銀行に自宅のパソコンからWEB申し込みしたA1理論です!目的はつみたてNISAで投資信託をして『楽天経済圏』で生きていって早めに人生を『ミニマムFIRE』するためです! 生まれて初めての証券口座の申し込みでしたが、事前にかなり情報収集していたおかげで問題なく終わらせることができました。この記事ではこれから楽天証券や楽天銀行に申し込もうとしている方へ2021年6月時点での最新の申し込み方法をパソコン画面のキャプチャ画像を見ながらお伝えしたいと思います! 目次1 この記 ...

続きを読む

おすすめ記事 ミニマリズム ミニマリズム-生活

楽天ひかりの工事が完了!IPv6(クロスパス)対応ルーター「エレコムWMC-X1800GST-B」を実際に楽天ひかりに接続してみたスピード結果!

(上記写真は僕の部屋の楽天モバイルのONU(右)とエレコムのルーター(左)です) 一人暮らしで楽天モバイルのテザリング生活から楽天ひかりに切り替えたA1理論です!ちなみに昔のアパートで使っていたのは古い順から、ADSL→テプコ光→フレッツ光→ひかりONE→ケーブルTV(新宿ケーブル)で、このアパートに来てからはauひかり→WiMAX→WiMAX2+→楽天ひかりテザリング→楽天ひかり(マンションタイプ・光配線方式)です! 今回の記事では実際の楽天ひかりの工事についてと、IPv6(クロスパス)対応ルーターであ ...

続きを読む

おすすめ記事 ミニマリズム ミニマリズム-生活

楽天ポイントが自動でどんどん貯まっていく!『楽天経済圏2年生』の僕が実感した誰もが楽天カードを作るべき12の理由!

2021年5月に▼『楽天経済圏』で生きていくことを決意し、その後すぐに楽天カードを2枚発行してこの夏で無事『楽天経済圏2年生』になったA1理論です! 今回のこの記事では1年以上『楽天経済圏』にどっぷりとハマった僕が、楽天Payや楽天キャッシュなども含めた『楽天経済圏』という視点から誰もが楽天カードを発行するメリットを書いてみました!これから楽天カードを作ろうか迷っている方、『楽天経済圏』に入ろうか悩んでいる方、各種ポイントがいろんな経済圏にバラバラに分散している方などの参考になれば幸いです! 目次1 この ...

続きを読む

おすすめ記事 ミニマリズム ミニマリズム-ミニマリスト本 人生 人生-考え方

Kindle本を出しました!「お金が貯まる!増やせる!1年かけてゼロから『楽天経済圏』に入ってみた!」

(本書は基本的にスマホのKindleアプリで読むことを想定しています) お金が貯まる!増やせる!1年かけてゼロから『楽天経済圏』に入ってみた! created by Rinker ¥250 (2022/11/28 14:33:37時点 Amazon調べ-詳細) Kindle Amazon 楽天市場 Yahooショッピング ついに念願のKindle本を出版しました! その名も、 「お金が貯まる!増やせる!1年かけてゼロから『楽天経済圏』に入ってみた!」! 僕はほんの2年前まで普段のスーパ ...

続きを読む

-Uncategorized

© 2022 A1理論はミニマリスト Powered by AFFINGER5