ミニマリズム ミニマリズム-生活

仕事用のスーツを街のスーツ屋さんで1万円くらいで安く買う方法を公開!

※男性向けの記事です

 

先日、ニートから社会復帰したA1理論です!

 

 

が、ひとつ問題が、、、

 

 

スーツがダボダボ過ぎました。。。

 

昔は体重が83kg以上あって、その時に買ったスーツで前の仕事は問題なかったのですが、、、

 

今は体重が69kg!!

 

14kg以上やせてます!!

さすがにスーツがだぼだぼすぎてだらしなく見えます。。。

 

夏なら安いスラックスを買って履くだけでいいのですが、今は冬!

ケチな僕ですが、さすがに買いに行きました。

 

 

が、予想外の出費!

これはなるべく抑えたいところです。

オシャレ目的ではなく、仕事用のスーツ、いわば「作業着」ですから。

 

 

で、まえの(ダボダボな)スーツも実は1万円くらいで買いました。

昔の友達に秋葉原の安いスーツ屋さんを教えてもらったので、そこで2回ほど買いました!

▼ここ、めっちゃ安いですよ!大きいサイズも豊富でした!

カツロ 上野店 - どけんファミリーカード

http://www.katsuro.co.jp/

 

 

ただ、秋葉原まで行かないといけないのは少し面倒だったので、どこの街にでもよくあるスーツ屋さん(アオなんちゃら)で、上記のお店レベルでスーツを安く購入することができたのでその方法を公開します!

 

 

まず、買いに行った時間は月末最終日(11/30)の月曜日の16時くらいで、店は閑散としていました。

今から考えると、この「誰もスーツを買わないであろう日と時間帯」に行ったのも勝因かもしれません。

 

 

暇そうな若い店員さんにかなーーり申し訳なさそうに話かけました、

 

僕「すみません、、、少しご相談させて頂きたいのですが、、、」 

 

店員さん「はい!なんでしょう!」

 

「すみません、、、仕事の都合で急遽、新しいスーツが必要になってしまいまして、、、急な出費なので、できるだけ値段を抑えたいのですが、、、」

 

「ああ、そうですか、そういうことでしたら、本来、会員様向け価格のスーツがあるのですが、本日でしたら特別に2万5千円くらいでご提供することは可能になりますが、いかがいたしましょう?」 

 

「ああ!そうなんですか!?ただ、急な出費なので、できればもう少しお安いのがあればありがたいのですが、、、」

 

「お色等のご指定等はございますか?」

 

「いえ、特にありません。普通に仕事で着ていて違和感ないものであれば、、、」

 

「それでしたら、2万円ほどのものでしたらなんとか、、、」

 

「そうですか。。。ただ、もう少しお安い物がもしあれば、仕事で明日必要なものなので、即、この場で購入したいのですが、、、」

 

「しょ、少々お待ちくださいませ!」

 

と言って、奥へ。

5分ほど待ったのち、二つのスーツを持ってきました。

 

「こちら、今月の在庫処分品がございまして、特に『わけあり品』ではございませんのでご安心ください。こちらが約1万円、こちらはズボンが2着ついて約1万5千円となっております!」

 

この会話はざっくりしたものなので、多少正確さには欠けますし、値段も正確に言うともう少し細かいのですが、大まかな流れはこんな感じでした。

 

 

僕は昔、インドやイスラム圏で値段交渉しながら旅していたので、こういうのは得意ですw

日本に帰ってきてからも、いろいろ値切りますw

今住んでいるアパートの家賃も値切りましたw

僕的には日本の多くの店が「アッサラーム商法」だと思えてしまうくらい値切れますw

 

 

というわけで、少し悩みましたが、ズボン2着付きで約1万5千円はやはり魅力的でしたので、そちらを買い、スーツを買うとネクタイが半額とのことで、ネクタイも購入し、さらにそのポイントでベルトも安く購入しました!

 f:id:A1riron:20151130190215j:image

▲スーツは46、440円引き!

ネクタイはスーツと同時購入で半額に!

裾直し代(補正代)が500円×2着で1、000円

 f:id:A1riron:20151130190222j:image

▲ そしてスーツ&ネクタイで500ポイントついたので、ベルトが490円に!

 

 

スーツ(ズボン2着)+ネクタイ+ベルト、合計で2万円ちょいです!!

やったー!!

 

しかも、オシャレさは度外視していましたが、意外とオシャレな色です!!

 f:id:A1riron:20151130190235j:image

▲家で着てみて自撮り!! 

しかし、このスーツを着た自分を鏡で見て、本当に自分が「やせた」ことを実感しましたw

 

今後は夏はスラックス通勤し、秋冬春はこのスーツを着て、できるだけ数年間、着続けたいと考えています!w

 

ただ、この日は月末だったので、在庫処分品を売って、店側はこの月の予算を達成したかったのかもしれません。

お急ぎでない方は月末にお店に行くほうがいいかもしれません。

 

男性にとって、スーツは単なる作業着なので、この方法で、安く、オシャレなスーツを購入し、浮いたお金は別のことに使ったほうがいいと思います!! 

ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 ミニマリズム

2022/9/15

細いスマホAndroid端末『Mode1GRIP』をブログ下書き専用機のモバイルワープロとして使ってみた!

ウォーキングしながらブログや小説を書く「公園がオフィス」というモバイルボヘミアンなA1理論です! これまで長らくiPhoneSE第一世代でウォーキング中にブログを書いてきましたが、この度、機種変更してiPhoneSE第三世代にしたら、中身(OSなど)は良くなったのですが、機種自体が大きすぎて文字が落ちづらい!というわけでいろいろ調べてみた結果、▼極細なAndroid端末の『Mode1GRIP』というモノを見つけたので買って試してみました! SIMフリー Mode1 Grip MD-05P スタイリッシュ ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-ミニマリズム論

2022/9/12

「日本社会」は嫌いだけど「日本人」が好きな『風の民』は旅が終わったら人生に折り合いをつけて暮らす。

ミニマリストを研究するのが好きなミニマリストのA1理論です。 今回は僕が5年ほど前からよく書いている『風の民』の生き方について、最近もう少し細かく考えたので書いていきたいと思います。この記事が生き方に迷ってる方や、働き方に迷っている方、ミニマリスト研究している方の一助になれば幸いです。『風の時代』ってことで! あとこの記事は最近有名なミニマリストの「かぜのたみ」さんとは無関係ですwあと『風の民』ではなく『風の人』と呼ぶ人もいます。 目次1 『地の民』『水の民』『風の民』とは?2 僕の人生は『地の民』→『水 ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/9/11

Slackを仲間や家族とのプライベート利用で『情報共有ツール』として使うコツをまとめました!

今年6月からブログ仲間内でスマホアプリ『Slack』で情報交換を始めたA1理論です! Slackをプライベートで3ヶ月ほど使ってみて、Slackはビジネス利用以外にも仲間や家族との『情報共有ツール』として、無料プランでもかなり使えると思ったのでこの記事で情報やコツをシェアします! 仲間や家族とのコミュニケーションが上手くいっていない方、電話やメールなどのコミュニケーションコストや時間を削減したい方、Slackのプライベート利用の方法を知りたい方などの参考になれば幸いです! 目次1 Slackとは?2 グル ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/9/11

虫歯&酸蝕症の治療から3ヶ月経ったので歯科定期検診!太めの歯間ブラシを購入して使い始めることに!

昨年から「健康リテラシー80点以上」を目指しているA1理論です! 今回は歯科定期検診に関して書きます!今回は前回の歯の治療から3ヶ月が経過したので初の歯科定期検診に行ってチェックしてもらい、その結果、歯みがきの仕方について歯間ブラシの使い方をアップデートしたのでその経緯をお伝えします! 歯医者さんに長らく行っていない方、歯科定期検診について考えている方、歯間ブラシについて考えている方などのご参考になれば幸いです! 目次1 これまでの歯科治療の経緯!2 治療から3ヶ月経ったので予約していた歯科定期検診へ!3 ...

ReadMore

ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/9/22

楽天モバイルをauに、BIC SIM(IIJmio)を楽天モバイルにMNPしてiPhoneSE第三世代をデュアルSIM運用開始!

楽天モバイルを愛するA1理論です! この度、iPhoneSE第一世代からiPhoneSE第三世代に機種を変更し、デュアルSIM運用で主回線を楽天モバイル、副回線をauに切り替えたのでその経緯を自分用の備忘録や振り返りも含めて記事にします!今まで楽天モバイルSIMで使っていたAndroid(OPPO A73)は無事に家で使うスマホ型タブレットとしてYouTube視聴やKindleタブレットとして引き続き家の中メインで使用します! 楽天モバイル回線に興味ある方、iPhoneSE第三世代に興味ある方、デュアルS ...

ReadMore

-ミニマリズム, ミニマリズム-生活

© 2022 A1理論はミニマリスト Powered by AFFINGER5