IT系資格 IT系資格-モバイル資格

【IEEE WCET】『模擬試験』の最初の1時間は「考えるな!WinShotで保存するんだ!!」【ミニマリスト勉強法】

GWに親が東京に来たので、ギリギリ押し押しのスケジュールで運航しております、IEEE WCET受験!!
とうとう明日5月9日受験日(自分で決めた)の前日になり、やっと『模擬試験』ができました!!

この『模擬試験』とは2月27日・28日の講習会の時にもらったバウチャーでIEEEのサイトからログインしていつでも自宅で受けることができます。
講習会に出なければ50ドルするのでこれをもらうだけでも講習会に出る意味があるとも言えます。

ちなみにまず最初にサイト自体に会員登録のような登録が必要です。(これはバウチャーの紙に記載せれていませんw)
その後、登録したメールアドレス宛にメールが飛んでくるので、そこに記載されている「ログオンId」と「パスワード」で『模擬試験』開始できます。

 

f:id:A1riron:20150508174155j:plain

 

この『模擬試験』は2時間で75問を解きます。
しかし一番の目的は問題を解くことではなく『模擬試験』集めw

この75問をPCにデータとして保存しておいていつでも見返せるようにしておけば万全です!
画面を保存するのに今回、僕は『WinShot』というソフトを使いました!これおすすめです!!

www.forest.impress.co.jp

↓使い方はこちらが詳しいです!!

WinShotの使い方

ただ、ひとつ注意点が!↑のページの一番下に、
『あとは撮影したい画面を表示させてキーボードの「Print Screen」ボタンを押すだけ!簡単ワンタッチ撮影!』
とありますが、ノートパソコンの場合は③「Print Screen」にチェックマークを入れても、キーボード左下の「FN」ボタンと「Print Screen」ボタン同時押しが必要になります。
これはもしかしたらメーカーや型番によって変わってくるかもしれませんのでできない場合はググったりいろいろ試したりしてみてください。(僕のPCは東芝)
あと、↑のサイトにも書いてありますが『WinShot』は起動しても一見、何も起きていないように思えますが左下のタスクバーに常駐していればOKです。
僕はその2点で右往左往してしまい、PC再起動したりして『模擬試験』始めるまでに1時間ほどロスwww

そうそう、指定フォルダー内にデータが自動的に入っていきますが、最初は「WS000000.JPG」二番目は「WS000001.JPG」のように入っていきます。
なのでこれを問題の番号と同じにしておいたほうがわかりやすいです。なので「WS000000.JPG」は適当な画像を取って、問1を「WS000001.JPG」でスタート。
(最新のデータを削除するとまたその削除したデータの番号から始まります!便利!!)
画像はチェックボックスになにも入れないで保存したほうがいいです。

で、合計2時間あるので、最初の1時間は合計75問を保存!保存!!保存!!!ww
僕はひたすら無心で「FN」ボタンと「Print Screen」ボタンを押し続けましたw想定問題のルーズリーフに続いてまたしても単純作業www
ネックなのは次の試験に進むのにどこかチェックを入れないといけないところ。
なので僕はここは適当にチェック入れましたw

で、75問を保存したら、次はひたすら「戻る」ボタン連射で問1まで戻って、やっと本番の『模擬試験』開始です!w

で、肝心の『模擬試験』ですが、、、
英語ではあるものの、問題自体は『想定問題』といっしょじゃん。。。。
選択肢まで。。。。

まぁ試験にはありがちですが、応用情報技術者試験の午前問題のような過去問と同じ問題もかなり出るのかもしれません。

それなら前日の今夜は、

・過去問と同じ問題に対する対策は『想定問題』で選択肢を見ただけで反射的に答えを選べるくらい、幽遊白書の海藤レベルに千本ノックを昇華。特に間違った問題を繰り返し解くためにルーズリーフをわける。

・過去問にはないいわゆる「初見問題」対策は一昨日の『創作問題(もどき)』を繰り返し熟読し、特に僕の得意分野である固定ネットワークとモバイル通信に関しては可能な限り多く得点できるようにする。

という作戦で行こうと思います!!ちなみに『計算問題』に関しては過去問は丸暗記!!

では、そんな感じで、明日は緊張しすぎずに受験してきます!!!

 

a1riron.com

 

a1riron.com

 

a1riron.com

 

a1riron.com

 

a1riron.com

 

ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 ミニマリズム

2022/8/17

ブロガーがLINE公式アカウントの補助としてメルマガスタンド『まぐまぐ』で無料メルマガを申請してみた!

(2003年発売のメルマガ本。情報は古いけど大事なことはなにも変わっなかったです!) 2001年からメールマガジン(メーリングリスト)を発行していたA1理論です! 先日、LINE公式アカウントを作成したのですが、いろいろ情報収集していたら「LINE公式アカウントの補助として無料メルマガを発行したほうがいいんじゃないか?」と考え、いろいろ調べた結果、老舗のメルマガスタンド『まぐまぐ』で無料メルマガの申請をしてみました! というわけで、先ほどメルマガ申請のためにサンプル号の文章を書いてみましたが、いやー「メル ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/8/16

『保険料減免のお知らせ』が家に届いたので電話して申請書を取り寄せたけど結局、適用外だった話!

万年ビンボー人のA1理論です! タイトルどおりですが、8月のある日、役所から上記写真のような「保険料減免のおしらせ」という封筒が届き、申請書類を取り寄せたのですが結局、適用外だったという話です。僕が申請書類を取り寄せる時点でちゃんと案内書類を確認しておかなかったのも悪かったのですが、そもそも適用外の人に書類を送ってくるシステムは微妙だと思いました。なんのためのマイナンバー制度なのか。。。 というわけで今回は記事にしようかどうか迷いましたが、どこかの誰かの役に立つかもと思ったので短い記事にしてみました! 目 ...

ReadMore

ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 ミニマリズム

2022/8/17

ブロガーが『LINE公式アカウント』(旧LINE@)を作ってみたので注意点をまとめてみました!

ブロガーですが、先ほどLINE公式アカウント(旧LINE@)を作ってみたA1理論です! 最近、マネタイズ系のブロガーと話していて「『LINE公式アカウント』を作ったほうがいいんじゃないかな?」という話題になり、僕もまえから少し気になっていたので先ほど作成してみました!作成時間自体は数分ですが、その後の設定とかを含めると1〜2時間ほど見ておいたほうがいいです。料金は無料で作成デメリットは特にありません。ブロガーの方はもし迷うなら作成したほうがいいと思いました! ブロガーがLINE公式アカウントを作成している ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/8/6

楽天ポイントが自動でどんどん貯まっていく!『楽天経済圏2年生』の僕が実感した誰もが楽天カードを作るべき12の理由!

2021年5月に▼『楽天経済圏』で生きていくことを決意し、その後すぐに楽天カードを2枚発行してこの夏で無事『楽天経済圏2年生』になったA1理論です! 今回のこの記事では1年以上『楽天経済圏』にどっぷりとハマった僕が、楽天Payや楽天キャッシュなども含めた『楽天経済圏』という視点から誰もが楽天カードを発行するメリットを書いてみました!これから楽天カードを作ろうか迷っている方、『楽天経済圏』に入ろうか悩んでいる方、各種ポイントがいろんな経済圏にバラバラに分散している方などの参考になれば幸いです! 目次1 1. ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/8/15

今後の楽天経済圏のメインは『楽天キャッシュ』になるのでは?楽天証券で残高キープチャージして楽天Payでも使ってみた!

昨年夏から『楽天経済圏』に突入したA1理論です! そして1年間ほど、存在自体がよくわからなかった『楽天キャッシュ』でしたが、この夏(2022年夏)に楽天証券の投信積立が楽天キャッシュでできるようになったので設定し、かつ楽天Payでもメインは楽天キャッシュで払うように習慣を変えました!(今までは楽天Payのメインは楽天カード引き落とし) この記事が、楽天キャッシュについて知りたい方、楽天証券の投信積立を楽天キャッシュに変えようか悩んでいる方、楽天Payで楽天キャッシュ払いにしようか悩んでいる方の参考になれば ...

ReadMore

-IT系資格, IT系資格-モバイル資格

© 2022 A1理論はミニマリスト Powered by AFFINGER5