IT系資格 IT系資格-モバイル資格

MCPC1級に合格し、この秋のシニアモバイルコンサルタント研修を受講します。

なにげな~く、このブログを開いてみたら意外とアクセス数があってびっくりしたので、気まぐれに更新してみます。かなりご無沙汰しております。

 

近況報告としましては今年5月のMCPC1級に合格いたしました。

去年秋に端末・アプリケーションは合格していたので、今回は去年落ちた残りの二つ、ネットワークとモバイルシステムでした。

モバイルシステム技術テキスト エキスパート編 -MCPCモバイルシステム技術検定試験1級対応-第5版

モバイルシステム技術テキスト エキスパート編 -MCPCモバイルシステム技術検定試験1級対応-第5版

  • 作者: モバイルコンピューティング推進コンソーシアム
  • 出版社/メーカー: リックテレコム
  • 発売日: 2014/02/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

資格試験は試験日までの「場数」がすべてと言ってもよく、この場合の「場数」とは『過去問の千本ノック』であることが多いのですが、MCPCの試験の厄介なところは過去問がないことです。

WEB上で検索しても古いテキストの自作過去問しか見つかりませんでした。

 

そこで一念発起して自分で問題を自作することにしました。

作成方法は以下の通りです。

 

1、テキストの重要単語っぽいところに線を引く(WEB上にある他の方が作った自作過去問を参考にしてもいいと思います)

2、その個所を虫食いにした文章をワードやメモ帳で作成し、その下に虫食い箇所の解答を列挙する

3、それをプリントアウトし、虫食い箇所にチェックペンを塗り、チェックシートを被せてあとはひたすら千本ノック!

 

最初は死ぬほど難しいのですが、何度も繰り返しやっていると徐々に簡単になってきます。

僕は1級試験の1週間前までに問題を作成し、ラスト1週間はひたすら自作問題の千本ノックを繰り返しました。

分野免除でない方は試験2週間前までに3分野の問題作成し、ラスト2週間ひたすら千本ノックしたほうがいいと思います。

また、MCPC2級に関してもこの方法は有効だと思います。

モバイルシステム技術テキスト 第6版 ?MCPCモバイルシステム技術検定試験2級対応?

モバイルシステム技術テキスト 第6版 ?MCPCモバイルシステム技術検定試験2級対応?

  • 作者: モバイルコンピューティング推進コンソーシアム
  • 出版社/メーカー: リックテレコム
  • 発売日: 2015/03/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

僕はこの方法で無事、残りのネットワークとモバイルシステムに合格し、この秋のシニアモバイルコンサルタント研修を受講いたします。

 

問題を自作するのは大変ですが、問題を自作せず、ギリギリ落ちしてまた半年間試験を待つくらいならとっとと問題作ってしまって、とっとと合格して次に進んだほうが賢明だと思います。

(と言えるのも、僕に2級・1級ともに問題自作せずに落ちた経験があるからです。。。あと受験料も何気に痛いです。。。)

 

あと、シニアモバイルコンサルタントの小論文対策に関しては情報がなさ過ぎてわかりません。。。

とりあえず2日間の研修でベストを尽くしたいと思います。

もし今回受講される方がこのブログを読んでおられましたら、当日、会場でよろしくお願いいたします。(って、誰だかわかんねーよ!w)

 

MCPCの資格は受験料はけして安くはないですが、資格の所有者人口が少なく、問題自作すれば簡単に取れる割にマーケットの需要が大きいので僕はオススメです!

特に営業職で持っている人は少ないと思いますので稀少価値は高いです。

モバイル基礎テキスト 第4版  モバイル技術基礎検定 スマートフォン・モバイル実務検定[総務省後援] 対応

モバイル基礎テキスト 第4版 モバイル技術基礎検定 スマートフォン・モバイル実務検定[総務省後援] 対応

  • 作者: モバイルコンピューティング推進コンソーシアム
  • 出版社/メーカー: リックテレコム
  • 発売日: 2014/05/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

また、情報処理試験と分野がかぶっており、しかも情報処理試験の後に行われる試験スケジュールなのもかなりいいです。

情報処理試験が終わってから問題作成しても間に合います!

11/31現在、まだ問題自作してない方はこの3連休に作成し、ラスト4日で千本ノックです!1級は1分野でも合格してれば次はすごく楽です。

 

今時点で問題自作できてなく、3連休も仕事等が忙しく、今までも勉強もできてなく、さらに今回3分野の方が絶望するのはまだ早いです!!

『端末・アプリケーション』分野

のみに焦点を絞って問題作成・千本ノックし、この分野だけでも合格しましょう。

 

理由は二つあります!

1、3分野の中では比較的簡単!

2、来年受験日に『ネットワーク』試験が終わった後、『モバイルシステム』試験までの昼の3時間、千本ノックをやりまくれる。(前日は『ネットワーク』の千本ノックに集中できる)ちなみにこの場合、昼食はコンビニおにぎりなどを持参し、会場地下の自販機の前のイスで食べながら3時間みっちりと千本ノックするのがオススメです!

 

皆さんの健闘をお祈りしております!!

 

a1riron.com

 

 

a1riron.com

 

 

a1riron.com

 

ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 ミニマリズム

2022/8/17

ブロガーがLINE公式アカウントの補助としてメルマガスタンド『まぐまぐ』で無料メルマガを申請してみた!

(2003年発売のメルマガ本。情報は古いけど大事なことはなにも変わっなかったです!) 2001年からメールマガジン(メーリングリスト)を発行していたA1理論です! 先日、LINE公式アカウントを作成したのですが、いろいろ情報収集していたら「LINE公式アカウントの補助として無料メルマガを発行したほうがいいんじゃないか?」と考え、いろいろ調べた結果、老舗のメルマガスタンド『まぐまぐ』で無料メルマガの申請をしてみました! というわけで、先ほどメルマガ申請のためにサンプル号の文章を書いてみましたが、いやー「メル ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/8/16

『保険料減免のお知らせ』が家に届いたので電話して申請書を取り寄せたけど結局、適用外だった話!

万年ビンボー人のA1理論です! タイトルどおりですが、8月のある日、役所から上記写真のような「保険料減免のおしらせ」という封筒が届き、申請書類を取り寄せたのですが結局、適用外だったという話です。僕が申請書類を取り寄せる時点でちゃんと案内書類を確認しておかなかったのも悪かったのですが、そもそも適用外の人に書類を送ってくるシステムは微妙だと思いました。なんのためのマイナンバー制度なのか。。。 というわけで今回は記事にしようかどうか迷いましたが、どこかの誰かの役に立つかもと思ったので短い記事にしてみました! 目 ...

ReadMore

ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 ミニマリズム

2022/8/17

ブロガーが『LINE公式アカウント』(旧LINE@)を作ってみたので注意点をまとめてみました!

ブロガーですが、先ほどLINE公式アカウント(旧LINE@)を作ってみたA1理論です! 最近、マネタイズ系のブロガーと話していて「『LINE公式アカウント』を作ったほうがいいんじゃないかな?」という話題になり、僕もまえから少し気になっていたので先ほど作成してみました!作成時間自体は数分ですが、その後の設定とかを含めると1〜2時間ほど見ておいたほうがいいです。料金は無料で作成デメリットは特にありません。ブロガーの方はもし迷うなら作成したほうがいいと思いました! ブロガーがLINE公式アカウントを作成している ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/8/6

楽天ポイントが自動でどんどん貯まっていく!『楽天経済圏2年生』の僕が実感した誰もが楽天カードを作るべき12の理由!

2021年5月に▼『楽天経済圏』で生きていくことを決意し、その後すぐに楽天カードを2枚発行してこの夏で無事『楽天経済圏2年生』になったA1理論です! 今回のこの記事では1年以上『楽天経済圏』にどっぷりとハマった僕が、楽天Payや楽天キャッシュなども含めた『楽天経済圏』という視点から誰もが楽天カードを発行するメリットを書いてみました!これから楽天カードを作ろうか迷っている方、『楽天経済圏』に入ろうか悩んでいる方、各種ポイントがいろんな経済圏にバラバラに分散している方などの参考になれば幸いです! 目次1 1. ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/8/15

今後の楽天経済圏のメインは『楽天キャッシュ』になるのでは?楽天証券で残高キープチャージして楽天Payでも使ってみた!

昨年夏から『楽天経済圏』に突入したA1理論です! そして1年間ほど、存在自体がよくわからなかった『楽天キャッシュ』でしたが、この夏(2022年夏)に楽天証券の投信積立が楽天キャッシュでできるようになったので設定し、かつ楽天Payでもメインは楽天キャッシュで払うように習慣を変えました!(今までは楽天Payのメインは楽天カード引き落とし) この記事が、楽天キャッシュについて知りたい方、楽天証券の投信積立を楽天キャッシュに変えようか悩んでいる方、楽天Payで楽天キャッシュ払いにしようか悩んでいる方の参考になれば ...

ReadMore

-IT系資格, IT系資格-モバイル資格

© 2022 A1理論はミニマリスト Powered by AFFINGER5