IT系資格 IT系資格-モバイル資格

MCPC1級に合格し、この秋のシニアモバイルコンサルタント研修を受講します。

なにげな~く、このブログを開いてみたら意外とアクセス数があってびっくりしたので、気まぐれに更新してみます。かなりご無沙汰しております。

 

近況報告としましては今年5月のMCPC1級に合格いたしました。

去年秋に端末・アプリケーションは合格していたので、今回は去年落ちた残りの二つ、ネットワークとモバイルシステムでした。

モバイルシステム技術テキスト エキスパート編 -MCPCモバイルシステム技術検定試験1級対応-第5版

モバイルシステム技術テキスト エキスパート編 -MCPCモバイルシステム技術検定試験1級対応-第5版

  • 作者: モバイルコンピューティング推進コンソーシアム
  • 出版社/メーカー: リックテレコム
  • 発売日: 2014/02/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

資格試験は試験日までの「場数」がすべてと言ってもよく、この場合の「場数」とは『過去問の千本ノック』であることが多いのですが、MCPCの試験の厄介なところは過去問がないことです。

WEB上で検索しても古いテキストの自作過去問しか見つかりませんでした。

 

そこで一念発起して自分で問題を自作することにしました。

作成方法は以下の通りです。

 

1、テキストの重要単語っぽいところに線を引く(WEB上にある他の方が作った自作過去問を参考にしてもいいと思います)

2、その個所を虫食いにした文章をワードやメモ帳で作成し、その下に虫食い箇所の解答を列挙する

3、それをプリントアウトし、虫食い箇所にチェックペンを塗り、チェックシートを被せてあとはひたすら千本ノック!

 

最初は死ぬほど難しいのですが、何度も繰り返しやっていると徐々に簡単になってきます。

僕は1級試験の1週間前までに問題を作成し、ラスト1週間はひたすら自作問題の千本ノックを繰り返しました。

分野免除でない方は試験2週間前までに3分野の問題作成し、ラスト2週間ひたすら千本ノックしたほうがいいと思います。

また、MCPC2級に関してもこの方法は有効だと思います。

モバイルシステム技術テキスト 第6版 ?MCPCモバイルシステム技術検定試験2級対応?

モバイルシステム技術テキスト 第6版 ?MCPCモバイルシステム技術検定試験2級対応?

  • 作者: モバイルコンピューティング推進コンソーシアム
  • 出版社/メーカー: リックテレコム
  • 発売日: 2015/03/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

僕はこの方法で無事、残りのネットワークとモバイルシステムに合格し、この秋のシニアモバイルコンサルタント研修を受講いたします。

 

問題を自作するのは大変ですが、問題を自作せず、ギリギリ落ちしてまた半年間試験を待つくらいならとっとと問題作ってしまって、とっとと合格して次に進んだほうが賢明だと思います。

(と言えるのも、僕に2級・1級ともに問題自作せずに落ちた経験があるからです。。。あと受験料も何気に痛いです。。。)

 

あと、シニアモバイルコンサルタントの小論文対策に関しては情報がなさ過ぎてわかりません。。。

とりあえず2日間の研修でベストを尽くしたいと思います。

もし今回受講される方がこのブログを読んでおられましたら、当日、会場でよろしくお願いいたします。(って、誰だかわかんねーよ!w)

 

MCPCの資格は受験料はけして安くはないですが、資格の所有者人口が少なく、問題自作すれば簡単に取れる割にマーケットの需要が大きいので僕はオススメです!

特に営業職で持っている人は少ないと思いますので稀少価値は高いです。

モバイル基礎テキスト 第4版  モバイル技術基礎検定 スマートフォン・モバイル実務検定[総務省後援] 対応

モバイル基礎テキスト 第4版 モバイル技術基礎検定 スマートフォン・モバイル実務検定[総務省後援] 対応

  • 作者: モバイルコンピューティング推進コンソーシアム
  • 出版社/メーカー: リックテレコム
  • 発売日: 2014/05/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

また、情報処理試験と分野がかぶっており、しかも情報処理試験の後に行われる試験スケジュールなのもかなりいいです。

情報処理試験が終わってから問題作成しても間に合います!

11/31現在、まだ問題自作してない方はこの3連休に作成し、ラスト4日で千本ノックです!1級は1分野でも合格してれば次はすごく楽です。

 

今時点で問題自作できてなく、3連休も仕事等が忙しく、今までも勉強もできてなく、さらに今回3分野の方が絶望するのはまだ早いです!!

『端末・アプリケーション』分野

のみに焦点を絞って問題作成・千本ノックし、この分野だけでも合格しましょう。

 

理由は二つあります!

1、3分野の中では比較的簡単!

2、来年受験日に『ネットワーク』試験が終わった後、『モバイルシステム』試験までの昼の3時間、千本ノックをやりまくれる。(前日は『ネットワーク』の千本ノックに集中できる)ちなみにこの場合、昼食はコンビニおにぎりなどを持参し、会場地下の自販機の前のイスで食べながら3時間みっちりと千本ノックするのがオススメです!

 

皆さんの健闘をお祈りしております!!

 

a1riron.com

 

 

a1riron.com

 

 

a1riron.com

 

ミニマリズム ミニマリズム-ミニマリズム論

2022/1/23

ミニマリスト気質な中田敦彦さんとマキシマリスト気質な宮迫博之さんの『牛宮城』問題について僕なりに考えた。

上記画像は 宮迫ですッ!【宮迫博之】チャンネル 【Part④】最終決戦!黒幕登場【WinWinWiiin 宮迫博之編】より 今、YouTube界隈で話題になりまくってるお店があります!宮迫博之さんが2022年3月1日に渋谷の繁華街にオープンさせる焼肉屋さん『牛宮城』問題!もうこれどうなっちゃうのか「ハラハラなエンターテイメント」化しちゃってますね。 そして年末年始にその本質に切り込んだ中田敦彦さんと宮迫博之さんとの一連の動画というか騒動が「ミニマリストとマキシマリストのマインドの対比」という文脈で見ると中 ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活 人生 人生-考え方

2022/1/22

あおぞら銀行BANK支店の預金残高が人生の残りHP(ヒットポイント)!

人生は「1に健康、2におカネ!」がモットーのA1理論です!ここ数ヶ月は失業保険+コロナ特例を利用して仕事を一旦お休みして、「健康」と「おカネ」についていろいろ見直してきました。 「健康」に関しては詳しくはこのブログの他の記事に譲るとして、「おカネ」に関しては今回の記事では、 「『あおぞら銀行BANK支店』に『生活防衛資金』を入れると人生がだいぶ楽になるんじゃないか?」 ということをお伝えしたいと思います!(なお『あおぞら銀行BANK支店』の名称は、最近は『支店』が取れて『あおぞら銀行BANK』と呼ぶらしい ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-ミニマリスト本 ミニマリズム-生活

2022/1/19

『内臓脂肪ミニマムクエスト』のオプションクエストとして『頭髪マキシマムクエスト』が超オススメ!

昨年、21kgやせて別人になったA1理論です! そのダイエット経験から「男の『内臓脂肪ミニマムクエスト』」として去年の年末に▼この記事にまとめました! 男の『内蔵脂肪ミニマムクエスト』〜男がやせるまでのシンプルな10ステップ〜 上記記事の最後に『内臓脂肪ミニマムクエスト』クリア後のオプションクエストとしていくつかのクエストを書いていますが、実は現在『頭髪マキシマムクエスト』に挑戦中です! 今回はそんな『内臓脂肪ミニマムクエスト』後の『頭髪マキシマムクエスト』がなぜオススメなのかと、僕なりのクエストステップ ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事 旅-東京ぶらり旅

2022/1/15

年始の高田馬場周辺旅!『甘露』『水稲荷神社』『こだわり商店』『橙子猫』『タビビトの木』ダイジェスト版!

2022年の年始を高田馬場で静かに過ごしたA1理論です! 4年間通い、18年ほど住んでいるいつもの街ですがまだまだ知らないところも多く、でも1人ではなんとなく行きづらいカフェなどが多い高田馬場エリアですが、この年始の1月8日にブログ仲間のもーいさんといっしょにいろいろ巡ってきました!(近所に住んでいる学生寮時代からの同室のエスタークはカフェ等には興味なしw) 日記的な記事ですが、高田馬場・早稲田エリアのカフェ選びなどの参考になれば幸いです! 目次1 2022年の年始に人生について考えたこと。2 高田馬場駅 ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事 旅-東京ぶらり旅

2022/1/13

年末の高田馬場周辺旅!『鎧神社』『松本湯』『馬場FLAT』『ミラノ食堂』ダイジェスト版!

年末年始はどこにも行かず、帰省もリモートで、ひたすら高田馬場周辺をうろうろ散歩したA1理論です! 散歩と言っても僕の場合はスマホでGoogleドキュメントでブログを書きながら歩くという特殊なモノですが、そんな日々の中でずっと行きたかった近所の場所にも行けたので記事にまとめました。正直「記事にしなくてもいいかなー。」とも思ったのですが、まぁA1理論はこんな感じで高田馬場周辺で暮らしてますよってことで!高田馬場周辺の穴場スポットを知りたい方などにお役に立てれば幸いです! 目次1 平将門伝説を語り継ぐ北新宿の『 ...

ReadMore

-IT系資格, IT系資格-モバイル資格

© 2022 A1理論はミニマリスト Powered by AFFINGER5