人生 人生-考え方

「東京で働ける」という『才能』。

バックパッカー本を多く書いている▼蔵前仁一さんという人がいる。

あの日、僕は旅に出た

あの日、僕は旅に出た

 

 

その蔵前さんが何かの本で、

「『海外一人旅』なんて、時間とカネがあれば、誰でもできる。」

というようなことを書いていた。

 

 

元バックパッカーの僕もこれと全く同じ意見で、

「外国を個人旅行するなんてすごいですね!!」

「外国のゲストハウスのドミトリーで寝るなんてすごいですね!!」

「インドに2ヶ月いたなんてすごいですね!!」

「アジアを陸路で横断したなんてすごいですね!!」

 とか言われても、

「いや、それ、時間とカネがあれば誰でもできるからwwww」

 とずっと言ってきた。

 

 

けど、ここ最近は、

「いや、『旅』をできる人って『旅ができる才能』があるんじゃないかな。あまりにも自分では簡単にできるから『才能』と認識してないだけで。」

と、考えるようになってきた。

 

いや、「旅ができる才能」なんて、それだけで食っていけるようなレベルの100万人に1人くらいしかない『類まれなる才能』ではないとは思う。

 

けど、パスポート所持率25%程度の日本人の中で、さらに個人旅行(旅行会社を通さずに個人で旅行手配)ができ、さらに長期で海外一人旅ができる、というのは、100人に1人くらいの才能なのかもしれない。

 

 

『才能』って、他人のほうが自分より理解していることが多いと思う。

 

この世で自分しかいないなら、それは『才能』ではないのだろう。

けど『才能』って、自分と、その他の人間の平均値からどれだけ「偏差値が高いか?」できまるような気がする。

 

「海外一人旅ができる。」というのは『旅』という点に関しては、それだけで偏差値58くらいはあるのかもしれない。

 

 

早寝早起きできる『才能』。

満員電車が苦にならない『才能』。

ブログを書き続けることができる『才能』。

これらも『才能偏差値』でいうと55くらいはあるのかもしれない。

 

もしかしたら、

「部屋を片付けることができること」

とか、

「毎日、自炊できること」

も、ちょっとした『才能』なのかもしれない。

本人も気づいていないだけで。

 

 

 

で、そう考えると、

「東京で働ける」

っていうのも、ひとつの『才能』なのかもしれない。

 

ジオクレイパー 東京シーナリー Vol.1 BOX

ジオクレイパー 東京シーナリー Vol.1 BOX

 

 

 

というのも、

僕は「東京で働く」なんて、誰でもできると思っていた。

 

東京なんていくらでも仕事募集しているし、

田舎から出てきた人間も多いし、

日本語カタコトの外国人も働いているし、

交通機関が整ってるので車や免許なくてもいいし。

 

 

けど、地元の友達とかから言わせると、

「東京で働いていること」

って、ものすごいことらしい。

 

「いや、単なる派遣社員だし、仕事なんていつでもめっちゃ募集してるし。」 

と言っても、それでも「すごい!」ってなる。

 

 

確かに同年代の地元の知り合いが、若い頃、とある「夢」を抱いて東京に出てきた。

けど、3ヶ月くらいですぐに田舎に帰った。

 

後から聞いてみると、

「東京では『生きていくだけで精一杯』やった。」

って、言ってた。

 

 

「え!?」

って。僕は思った。

 

彼は「夢」を叶えるどころか、バイト探しに奔走しただけの、たった3ヶ月の「東京生活」で、「もうあかん!」となって、田舎に帰ったらしい。

 

まだ東京で消耗してるの? 環境を変えるだけで人生はうまくいく (幻冬舎新書)

まだ東京で消耗してるの? 環境を変えるだけで人生はうまくいく (幻冬舎新書)

 

 

 

東京で働いていると、周りの人も当然、東京で働いている人間ばっかりなので、

「東京で働ける」

ということが前提ですべてが動いているけど、、、

 

そもそも、

「東京で働ける」

 ということ自体が10人に1人くらいしか持ってない、ちょっとした『才能』なんじゃないかな、って、最近、よく思う。

 

 

ま、こんなこと、東京で普通に働いている人に言っても、

「はぁ???」

って言われるだけだし、逆に、田舎の人間に言ったら、

「それ自慢???」 

 と言われるのがオチだから、

ブログに書くしかないwww

 

 

こんなこと書けるなんて、ブログって、超便利だ!!!www 

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2021/7/27

【ゴキブリ対策2021夏】これが我が家の最新戦略!「2つの結界」&「2つのカウンター攻撃」!

楽しみながら年に1度、夏にゴキブリ対策をするA1理論です!今年2021年も昨日、ゴキブリ対策しました!もう夏の風物詩ですねぇw 今年の対策は昨年の戦略を踏襲しつつも、若干、戦略を改良してみたのでそれらをまとめてこの記事にしてみました! この記事が家のゴキブリ対策に悩む皆さんの手助けになれば幸いです! ※お食事中の方、この話題が苦手な方はご注意を! 目次1 ゴキブリ対策は『段取り八分』!戦略ですべてが決まるタクティクスバトル!積極的に楽しもう!2 ゴキブリ対策は毎年、記録しておけば翌年の対策の手間がミニマム ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2021/7/25

長年悩んでいたバスタブの黒ずみ(黒カビ)はカビキラー&ミニマム労力でこんなふうに全部落とせた!茂木和哉さんの本もオススメ!

今のアパートに引っ越してきて10年以上経ちますが、ずっとバスタブ(浴槽)の黒ずみがついていて、何度も力一杯こすったり、いろんな洗剤や洗浄液を試してきましたがほとんど落ちずに今日までほぼ落ちずに諦めていたA1理論です。 そんな「万年黒ずみ」だったうちのバスタブが本日、まるで魔法のように綺麗になり、未だにちょっと信じられません!夢みたいです!w 今回はそのなりゆきと、綺麗になった理屈もわかったので記事にしたいと思います。お風呂に限らず、部屋や家の汚れがずっと落ちなくて困っている方は必見です! ※途中でバスタブ ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2021/7/24

トイレ掃除の『三種の神器』はサンポール・フッ素ガード系トイレブラシ・古い歯ブラシだと実際に使ってみて思った!コスパも最強!

独身アパート一人暮らしのA1理論です!今まで18年くらいトイレ掃除しています! 今回は僕なりの「トイレ掃除の最適解」を見つけてしまったので記事にしてシェアしてみようと思います。 まぁ、タイトル通りなのですが、このサンポール・フッ素ガード系トイレブラシ・古い歯ブラシが最適解な『三種の神器』かなと思いました! ※今回の記事では実際のトイレ(便器)の写真はありません。サンポールの使い方などが気になる方は画像検索・動画検索などをしていただければ! 目次1 まずはサンポールだけでもかなり最強!2 サンポールの三大メ ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活 人生 人生-大学入試・就活

2021/7/22

退職まえにチェック!【退職したらすることリスト2021】&自己都合退職を特定理由離職者(会社都合退職)に変える方法!

2021年6月末で派遣会社を退職したA1理論です。 前回退職したのが2017年だったので4年ぶりの退職&雇用保険申請になりますが、やはり4年ぶりとなると【退職したらすること】についていろいろ忘れていた部分や、前回は情報がなくあまり理解していなかった部分もわかったので、今回、上記のように2021年版としてリスト化してみました。 また、これと並行して離職者には問題になってくるであろう自己都合退職を特定理由離職者(会社都合退職)に変える方法についても併記してみました! 退職前後は各種対応等でヘトヘトにな ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活 人生 人生-考え方

2021/7/22

コロナ禍の雇用保険(失業保険)申請【2021】〜『風の時代』の求職者たち〜

2021年6月に派遣切りに遭い、今月7月にハローワークに雇用保険(失業保険)の申請に行ってきました。 前回2017年夏に失業してハローワークに行った時の自分のブログ記事が今回、自分的にめちゃくちゃ役に立ったのと、前回と今回で「コロナ禍」という大きな違いがあってハローワークのシステムもいろいろ変わっていて驚いたので、それも含めてまとめて記事にしてみようと思いました。 この記事が誰かのなにかの役に立てれば幸いです。 目次1 コロナ禍に失業したので、しばらくゆっくりしようと思った。2 前回2017年夏に失業した ...

ReadMore

-人生, 人生-考え方

© 2021 A1理論はミニマリスト Powered by AFFINGER5