バズってどうする!? バズってどうする!?-心のためになる言葉

青年は『未来がある』というだけで幸福である。(ゴーゴリ)

『時間』の大事さを理解していますね!ゴーゴリさん!!

ニコライ・ゴーゴリ - Wikipedia

 

さすが、ドイツ・イタリア時代に書いた手紙によって、

「ゴーゴリには同性愛の傾向があった!」

と言われているだけのことはある!!!ww

 

って、

どんな手紙書いとったねん!!w

 

ウホッ!いいゴーゴリ!!ww

(ゴリラでゴーゴリ!!w)

ニコライ・ゴーゴリ (平凡社ライブラリー)

ニコライ・ゴーゴリ (平凡社ライブラリー)

 

 

 

しかし、タイトルの言葉、

青年は『未来がある』というだけで幸福である。

と言う言葉、、、

 

これ、

おっさんになればなるほど、理解してきますな~。 

 

僕が好きな、

▼島田紳助【NSC講習】動画

島田紳助** めっちゃ勉強になる!***「神竜の研究」で芸能界の処世術 - YouTube

のラストで島田紳助はこう言います。

 

 

地位も名誉もおカネも「ええ女」も手に入れた島田紳助が講義の最後に語った言葉は、

 

「夢が叶っていくと、残念ながら、夢を失って行っている。」 

「たぶん、君らと俺が1対1でお酒を飲んで、夢を語り合ったら、残念ながら、君らの『勝ち』やで。」

「それは『残念』やね。」 

「ちょっと思わず、泣いてしまう、それを思うとね。ほんま。」

「10億で売ってくれるんやったら、代わってもらいたい。」

「ということは、みんな、今、10億円分持ってるんやで。」

「でも、このまま50歳になったら『なんもなし』やで。」

「あかんかったら、違う方法でがんばろう。まだまだ大丈夫やで。『夢』がいっぱいやもん。」

 

夢を信じて

夢を信じて

 

 

いやぁ、僕がこの動画を発見したのが2013年頃でしたが、

年々、島田紳助の言ってることが理解できてしまいます。

 

それは、年々、僕の、

「人生の残り時間」

が減ってきているからなんだろうな。

 

 

それとは対照的に、

20代くらいの人間は、『時間』なんて無限にあると思ってて、目の前のカネ、カネ、カネになる。

 

それで、

ちょっとした挫折で絶望する。

20代30代の死因のトップが『自殺』だ。

 

それって、まぁ、僕も20代の頃はそうだったんだけれども、

『未来がある』

という「贅沢」を認識できていないことから発生する悲しい事象なんだろうな。

 

20代とかの青年が、若くして病んだり、ましてや死んだりするのは、

あまりにも『贅沢』過ぎる。

僕のようなおっsんから言わせれば「札束に火をつけて燃やしている」ようなものだ。 

 

 

僕がよく、このブログで言うのは、

現代日本という時代に生きている限り、餓死する可能性は極めて低い。

ってことだ。

 

これは何度もこのブログで書いているけれども、今後も書き続けたい。

なにやってても、カネがなくて死ぬ可能性は、日本においては極めて低いからだ。

 

 

そもそも、カネとか、名誉とか、そんなものは人生においてはちっぽけなモノなんです。

 

そんなことより、

「『夢』に向かっている時間」

こそが一番大事であり、それはおっさんやじいさんが、いくら乞うても、10億払っても得られない、

最高の『宝物』

だ。

 

なので、青年は、

自分と他人を比べたり、

無い物ねだりをしたり、

人生に絶望したり、

している場合じゃない!

 

「夢を信じて生きていく」

ことほど、人生で大事なことはないのだ。

 

 

信じていた『夢』が破れたら破れたで、

た新しい『夢』を見つければいいだけだ。

 

その、

試行錯誤する「過程」こそが、人生において、一番尊い『宝物』なのだから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

って、こんな『夢』もない、アラフォーおっsんの、なんともおっsん臭い記事が『バズってどうする!?』 

ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事

2021/10/22

A1理論流『酒醸(チューニャン)』と柿とホット豆乳のおやつ!まろやかで温かい秋の味覚を楽しめます!

最近、中国甘酒の▼『酒醸(チューニャン)』と、▼『柿ダイエット』の記事を書いたA1理論です!w 中国の元祖甘酒『酒醸(チューニャン)』を野菜炒めに入れてみたらめちゃくちゃ美味しかったよ! 柿はコスパ最強の『百果の王』!食欲の秋は柿ダイエットで体重をミニマムに! 上記記事で『酒醸のおやつ』を作りましたが、「あれ、もうちょっと上手く作れば美味しくなるなぁ。」と思っていたところに『柿ダイエット』の記事を書いていて、「そうだ!『酒醸』がまだ余ってるから柿を入れて中華スイーツっぽくしてみよう!しかも次は豆乳で!」と ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事

2021/10/22

柿はコスパ最強の『百果の王』!食欲の秋は柿ダイエットで体重をミニマムに!

『食欲の秋』ですが、最近、午前中に柿を2個ずつ食べていって午後の食事量を減らし、どんどん体重が落ちてきてるA1理論です!ちなみに食べているのはスーパーに普通に売っている種無しの甘柿です! そんな、美味しくて、安くて、さらに上手にやせれる柿は昔から『百果の王』と言われていたらしく、最近、それをすごく実感しているので記事にまとめてみました! 食欲の秋だからこそ、柿を効率的に使って体重をミニマムに!! 目次1 『百果の王』の柿はフルーツ界のライオン!2 王の割にコスパ最強!!3 柿1日に2個までという制限付き! ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事 ミニマリズム-生活

2021/10/22

中国の元祖甘酒『酒醸(チューニャン)』を野菜炒めに入れてみたらめちゃくちゃ美味しかったよ!

最近、いろんな人に「甘酒はいいよ!」と言い続けていたA1理論です。 すると近くの中国人が中国の甘酒である『酒醸(チューニャン)』というモノをくれたので、ちょい興味本位で料理してみたら美味しかったので記事にしてみました! 目次1 中国の甘酒みたいなモノ、『酒醸』とは?2 別の日本人の手作り甘酒を飲んで「手作りでもこんなに美味しい甘酒作れるんだ!」と思った。3 まずは『酒醸』について調べる!ダイレクトに食べると日本人には酸味がキツい!4 『酒醸』スィーツを大量に作ってしまい、この日のご飯はこれで終了w5 野菜 ...

ReadMore

ミニマリズム 旅-東京ぶらり旅

2021/10/20

10月の駒込散歩!『ナーリッシュ』『東洋文庫』『六義園』『ミドルガーデン コーヒースタンド 』ダイジェスト版!

緊急事態宣言中、ずっと大人しくステイホームしていたA1理論です。今回はこの10月に緊急事態宣言が明け、久しぶりに東京の駒込を小旅行したので記念も兼ねて記事にしたいと思います!久しぶりの旅記事っぽい旅記事です! 今後、駒込を散歩したいミニマリスティックな方の参考になれば幸いです! 目次1 緊急事態宣言明けの東京・駒込の小旅行2 野菜と大豆ミートがむちゃくちゃ美味しかった自然野菜レストラン『ナーリッシュ』3 アジア横断したバックパッカーにはたまらなかった『東洋文庫』4 『知恵の小径』を通り、小岩井農場が運営す ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事 旅-東京ぶらり旅

2021/10/17

池袋駅構内の『レスキュー直売所』がすごかった!新鮮な生産者野菜を格安で購入可能!そしてめちゃくちゃ美味しかったよ!

今年6月から5ヶ月で15kgやせて、最近は『野菜が主食!』をモットーにしている健康第一ブロガーのA1理論です! 今回はずっと気になっていた、埼玉県の直販所でその日に売れ残った新鮮野菜を夕方の東武鉄道の『上り』電車で運んできて、東武池袋駅構内で売りさばいてしまおう!という試みの『レスキュー直売所』に行ってきたのでtwitterメインで実況中継風にレポートします!その後、実際に家で野菜を料理してみて食べた感想や、そこから考えたこともtwitterメインで書きます! 『レスキュー直売所』が気になる方、持続可能な ...

ReadMore

-バズってどうする!?, バズってどうする!?-心のためになる言葉

© 2021 A1理論はミニマリスト Powered by AFFINGER5