バズってどうする!? バズってどうする!?-心のためになる言葉

常識なんていうものは、ただの人間のいうことだ。そんなものをありがたがってるようでは、偉くはなれない。(御木本幸吉)

常識と運命を蹴り上げてますね!御木本さん!!

御木本幸吉 - Wikipedia

さすが、明治天皇に、

「世界中の女性の首を真珠でしめてご覧に入れます。」

と言ったり、93歳の時に行幸した昭和天皇に、

あんた、よく来てくれました。ありがとう、ありがとう。」

と言っただけのことはある!!

 

あ、良かったら▼このアコヤ本真珠のペンダントもこのブログ記事から買ってくださいw

30000円オフのセール中らしいですよw(セールし過ぎだろw)

 

 

タイトルのこの言葉はまだ続きます。

「普通の人間が考えたり、したりすることをしていては、普通の人間にさえなれない。」

 

うーん、痛快ですねぇ! 

 

 

『常識』通りに生きていたら、「普通の人間」にさえなれない、と。

すごいですねぇ、そこまで言うか。

 

 

しかし、本当にそうかもしれません。

 

『常識』って、基本的に「過去」をベースに作られていると思うんですよね。

 

で、「過去」をベースに作られているだけあって、

常にバージョンが古い。

 

常識とは18歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう。

と、アインシュタインは言いました。

アインシュタインの英語の名言・格言集。英文と和訳! | 癒しツアー

 

 

と言うことは、

現在38歳の僕の『常識』は、20年以上前のバージョンだ。

ということができると思う。

 

父親は68歳ですが、そう考えると、父親の『常識』は50年以上前のバージョンのアプリを使っている、とも言えます。

(まぁ、うちの父親はそもそも『常識』自体、持ち合わせてない気がしますが。。。)

 

 

団塊世代の『常識』は「昭和の常識」であり、

現在、30代の人の『常識』は「20世紀の常識」だということになります。

 

 

御木本幸吉の言う「ただの人間」「普通の人間」とは、この「前世代の常識」を引きずっている人のことを言うのではないでしょうか?

 

御木本幸吉のwikipediaを見る限り、家が自営業、祖父も自営業、という『自営業家庭』に生まれたことがうかがえます。

僕も家が自営業、祖父も自営業の『自営業家庭』に生まれたからこの言葉は良くわかる。

 

前提とする考え方が『武士』というサラリーマンではなく、『商売人』なのだ。

『商売』をする限り、常に「先」を読んで動かないといけない。

 

 

何十年も前の『常識』に固執していたのでは、『普通の人間』にさえなれない、と、確かに僕も思う。

ここで言う『普通の人間』とは、「普通のサラリーマン」ではなく、「並みの商売人」という意味なんじゃないかな、と僕は解釈する。

 

 

 

戦国時代の軍師・黒田官兵衛も、純粋な武士ではなく、祖父は黒田家の秘薬の「目薬」で一代で播磨の地に財を築いた『商売人出身の武士』だ。

しかも、元々の播磨の人間でもない。

 

なので、代々山陽地域の人間であり、保守的な播州人は山陽の盟主・毛利につくことを説いたが、官兵衛は先を見通し、岐阜の織田方につくことを説いた。

 

もちろん、それには播州でかなりのハレーションがあり、保守的な播磨人には、 

「目薬屋」

と▼揶揄され続けます。

軍師官兵衛 完全版 第壱集 [Blu-ray]

軍師官兵衛 完全版 第壱集 [Blu-ray]

 

 

 

けど、結局は、その「目薬屋」が天下を動かした。

「目薬屋」と揶揄していた播磨武士達の多くは頼みの綱の毛利に見捨てられ、滅んだ。

 

それはおそらく、時代が『戦国の世』であり、室町時代の「常識」は既に通用しない世になっていたからだと思う。

 

 

 

御木本幸吉も、幕末までは『うどん屋のせがれ』でしかなかった。

 

そんな『うどん屋のせがれ』が、世界中の女性の首に真珠のネックレスをかけ、天皇を「あんた」呼ばわりできるようになったのも、過去をベースにした『常識』に囚われず、常に「先」を見通して動いていたからなんじゃないかな、と、僕は思います。

 

 

世の中がごんごらごんごらと動いている時代は、過去の『常識』に囚われていると常に命とりの危険がつきまとう。

 

 

御木本幸吉は、それを「普通の人間にさえなれない」と表現したのかもしれない。

 

もしかしたら、御木本幸吉は、中国の孫子のように、

「過去を捨て、未来を予測して動け。」

 ▼と言いたかったのかもしれない。

算多きは勝ち、算少なきは散る。ましてや算無きおや。(孫子) - A1理論はミニマリスト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、こんな常識からかけ離れた記事が『バズってどうする!?』

ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 ミニマリズム

2022/9/15

細いスマホAndroid端末『Mode1GRIP』をブログ下書き専用機のモバイルワープロとして使ってみた!

ウォーキングしながらブログや小説を書く「公園がオフィス」というモバイルボヘミアンなA1理論です! これまで長らくiPhoneSE第一世代でウォーキング中にブログを書いてきましたが、この度、機種変更してiPhoneSE第三世代にしたら、中身(OSなど)は良くなったのですが、機種自体が大きすぎて文字が落ちづらい!というわけでいろいろ調べてみた結果、▼極細なAndroid端末の『Mode1GRIP』というモノを見つけたので買って試してみました! SIMフリー Mode1 Grip MD-05P スタイリッシュ ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-ミニマリズム論

2022/9/12

「日本社会」は嫌いだけど「日本人」が好きな『風の民』は旅が終わったら人生に折り合いをつけて暮らす。

ミニマリストを研究するのが好きなミニマリストのA1理論です。 今回は僕が5年ほど前からよく書いている『風の民』の生き方について、最近もう少し細かく考えたので書いていきたいと思います。この記事が生き方に迷ってる方や、働き方に迷っている方、ミニマリスト研究している方の一助になれば幸いです。『風の時代』ってことで! あとこの記事は最近有名なミニマリストの「かぜのたみ」さんとは無関係ですwあと『風の民』ではなく『風の人』と呼ぶ人もいます。 目次1 『地の民』『水の民』『風の民』とは?2 僕の人生は『地の民』→『水 ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/9/11

Slackを仲間や家族とのプライベート利用で『情報共有ツール』として使うコツをまとめました!

今年6月からブログ仲間内でスマホアプリ『Slack』で情報交換を始めたA1理論です! Slackをプライベートで3ヶ月ほど使ってみて、Slackはビジネス利用以外にも仲間や家族との『情報共有ツール』として、無料プランでもかなり使えると思ったのでこの記事で情報やコツをシェアします! 仲間や家族とのコミュニケーションが上手くいっていない方、電話やメールなどのコミュニケーションコストや時間を削減したい方、Slackのプライベート利用の方法を知りたい方などの参考になれば幸いです! 目次1 Slackとは?2 グル ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/9/11

虫歯&酸蝕症の治療から3ヶ月経ったので歯科定期検診!太めの歯間ブラシを購入して使い始めることに!

昨年から「健康リテラシー80点以上」を目指しているA1理論です! 今回は歯科定期検診に関して書きます!今回は前回の歯の治療から3ヶ月が経過したので初の歯科定期検診に行ってチェックしてもらい、その結果、歯みがきの仕方について歯間ブラシの使い方をアップデートしたのでその経緯をお伝えします! 歯医者さんに長らく行っていない方、歯科定期検診について考えている方、歯間ブラシについて考えている方などのご参考になれば幸いです! 目次1 これまでの歯科治療の経緯!2 治療から3ヶ月経ったので予約していた歯科定期検診へ!3 ...

ReadMore

ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/9/22

楽天モバイルをauに、BIC SIM(IIJmio)を楽天モバイルにMNPしてiPhoneSE第三世代をデュアルSIM運用開始!

楽天モバイルを愛するA1理論です! この度、iPhoneSE第一世代からiPhoneSE第三世代に機種を変更し、デュアルSIM運用で主回線を楽天モバイル、副回線をauに切り替えたのでその経緯を自分用の備忘録や振り返りも含めて記事にします!今まで楽天モバイルSIMで使っていたAndroid(OPPO A73)は無事に家で使うスマホ型タブレットとしてYouTube視聴やKindleタブレットとして引き続き家の中メインで使用します! 楽天モバイル回線に興味ある方、iPhoneSE第三世代に興味ある方、デュアルS ...

ReadMore

-バズってどうする!?, バズってどうする!?-心のためになる言葉

© 2022 A1理論はミニマリスト Powered by AFFINGER5