バズってどうする!? バズってどうする!?-心のためになる言葉

算多きは勝ち、算少なきは散る。ましてや算無きおや。(孫子)

孫子!孫子!、孫子!孫子!孫子!

イ・ケ・⚫️・ヤ・尊師!!

ウェーーーーイ!!

高知でニート村ァァァ!!

孫子 - Wikipedia

▲ていうか『孫子の兵法』って、「孫武」と「孫臏」の二つがあるんだ!!

へー!!

▼「孫武」の兵法書はこちら。

孫子 (書物) - Wikipedia

新訂 孫子 (岩波文庫)

新訂 孫子 (岩波文庫)

 

 

しかし、この言葉!

『孫氏の兵法』の中で僕が大好きな言葉の中のひとつです!!

 

僕は『孫氏の兵法』大好きで、本も何冊か読んだんですが、結局、『孫氏の兵法』をミニマムに要約するとこの言葉に要約されるんですよねー。核心部分。

 

勝敗を左右するのは、

「何手先まで読んでるか?」

それだけ。

 

十手先まで読んでいても、十一手先まで読まれてたら負けるし、

百手先まで読んでいても、百一手先まで読まれてたら負ける。

 

ただそれだけのことなんですよねー。

 

 

ちなみに僕は『孫氏の兵法』のこの言葉に出会ってからは本屋で売っているビジネス書を全くと言っていいほど買わなくなりました。

 

結局、知識なんて多過ぎると、逆に頭の回転が鈍くなる。つまり逆効果。

 

 

大事なのは人生を何手先まで読むか?

大事なのはそれだけで、それに関する知識や情報はネット上にかなり転がってるし、足りない分だけ24時間書店で足りない本の足りない部分だけを立ち読み読了する、というスタンスに変わりました。

 

それ以外の不要不急の知識は、ばっさり断捨離!!

『坂の上の雲』の秋山真之と同じです。

本の要諦部分だけ頭に入ってればOK!

不要な書物を所有すると、体も重くなるし、頭の回転も遅くなる。全く逆効果だ。

 

 

相手がいる場合は相手の出る手、相手がいない場合は起こりうるすべてのパターンに対して事前に対策を立てておき、その各対策の結果から分岐するすべてのパターンに対する対策もすべて網羅しておく。

 

戦に負ける人間はその分岐網羅が甘い。

だからその分岐網羅上に『穴』がある。

その『穴』にたまたま分岐が入らなければ勝つけど、入ってしまったら負ける。

 

 

「起こりうるパターン分岐をどれだけ網羅しているか?」

がすべての勝敗を分ける。

 

 

もし、どうしても『詰む』パターンがあるなら、その前段階までにそのパターンにいかないよう、いかないようにパターン誘導していく。

 

 

何度か書いてるけど、備中高松城の水攻めの時、本能寺での織田信長の死を知った豊臣秀吉は泣き崩れたと言いますが、黒田官兵衛は、

「御武運が開けましたな!天下を取りなされ!!」

と言ったと言われます。

 

これはたぶん貝原益軒の黒田家譜からのガセですw

でも、もし本当に黒田官兵衛がそう言っていたとしたら、

黒田官兵衛は織田信長が死ぬことさえパターン分岐網羅上に想定していた

ということになります。

 

 

だから慌てず、その事前に立てていたパターン通りにまず、毛利と和議を結び、ついで中国大返し、という予定通りのタスクを順番通りに処理していっただけなんじゃないかと思います。

さすが軍師!

 

 

僕は「問題のない人生」なんてないと思ってます。誰の人生にも問題ばかり。

 

だから大事なのは、

「人生で起こりうる問題を次々と解決し続けること」

 

その為には、事前に、可能な限りのパターンを想定しておくこと。

つまりパターン認識の問題だと思っています。

 

 

孫子が言いたかったのは究極的にはそれだけだったんじゃないかな、と僕は思います。

 

 

 

 

 

ちなみに『孫子の兵法』については▼こちらがオススメです!

kindle版で買ってスマホのkindleアプリでいつでも読めるようにしておくことをオススメします!! 

超訳 孫子の兵法 「最後に勝つ人」の絶対ルール (知的生きかた文庫)

超訳 孫子の兵法 「最後に勝つ人」の絶対ルール (知的生きかた文庫)

 

 

もうちょっとライトな感じで読みたい方は▼こちらがオススメかな。

ブラック企業を病気退職したおにぎり女子が地元企業で孫子の兵法を使って再起していくまんがです。 

まんがで身につく 孫子の兵法 (Business ComicSeries)

まんがで身につく 孫子の兵法 (Business ComicSeries)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、こんな算少なき記事が『バズってどうする!?』

ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事

2021/10/22

A1理論流『酒醸(チューニャン)』と柿とホット豆乳のおやつ!まろやかで温かい秋の味覚を楽しめます!

最近、中国甘酒の▼『酒醸(チューニャン)』と、▼『柿ダイエット』の記事を書いたA1理論です!w 中国の元祖甘酒『酒醸(チューニャン)』を野菜炒めに入れてみたらめちゃくちゃ美味しかったよ! 柿はコスパ最強の『百果の王』!食欲の秋は柿ダイエットで体重をミニマムに! 上記記事で『酒醸のおやつ』を作りましたが、「あれ、もうちょっと上手く作れば美味しくなるなぁ。」と思っていたところに『柿ダイエット』の記事を書いていて、「そうだ!『酒醸』がまだ余ってるから柿を入れて中華スイーツっぽくしてみよう!しかも次は豆乳で!」と ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事

2021/10/22

柿はコスパ最強の『百果の王』!食欲の秋は柿ダイエットで体重をミニマムに!

『食欲の秋』ですが、最近、午前中に柿を2個ずつ食べていって午後の食事量を減らし、どんどん体重が落ちてきてるA1理論です!ちなみに食べているのはスーパーに普通に売っている種無しの甘柿です! そんな、美味しくて、安くて、さらに上手にやせれる柿は昔から『百果の王』と言われていたらしく、最近、それをすごく実感しているので記事にまとめてみました! 食欲の秋だからこそ、柿を効率的に使って体重をミニマムに!! 目次1 『百果の王』の柿はフルーツ界のライオン!2 王の割にコスパ最強!!3 柿1日に2個までという制限付き! ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事 ミニマリズム-生活

2021/10/22

中国の元祖甘酒『酒醸(チューニャン)』を野菜炒めに入れてみたらめちゃくちゃ美味しかったよ!

最近、いろんな人に「甘酒はいいよ!」と言い続けていたA1理論です。 すると近くの中国人が中国の甘酒である『酒醸(チューニャン)』というモノをくれたので、ちょい興味本位で料理してみたら美味しかったので記事にしてみました! 目次1 中国の甘酒みたいなモノ、『酒醸』とは?2 別の日本人の手作り甘酒を飲んで「手作りでもこんなに美味しい甘酒作れるんだ!」と思った。3 まずは『酒醸』について調べる!ダイレクトに食べると日本人には酸味がキツい!4 『酒醸』スィーツを大量に作ってしまい、この日のご飯はこれで終了w5 野菜 ...

ReadMore

ミニマリズム 旅-東京ぶらり旅

2021/10/20

10月の駒込散歩!『ナーリッシュ』『東洋文庫』『六義園』『ミドルガーデン コーヒースタンド 』ダイジェスト版!

緊急事態宣言中、ずっと大人しくステイホームしていたA1理論です。今回はこの10月に緊急事態宣言が明け、久しぶりに東京の駒込を小旅行したので記念も兼ねて記事にしたいと思います!久しぶりの旅記事っぽい旅記事です! 今後、駒込を散歩したいミニマリスティックな方の参考になれば幸いです! 目次1 緊急事態宣言明けの東京・駒込の小旅行2 野菜と大豆ミートがむちゃくちゃ美味しかった自然野菜レストラン『ナーリッシュ』3 アジア横断したバックパッカーにはたまらなかった『東洋文庫』4 『知恵の小径』を通り、小岩井農場が運営す ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事 旅-東京ぶらり旅

2021/10/17

池袋駅構内の『レスキュー直売所』がすごかった!新鮮な生産者野菜を格安で購入可能!そしてめちゃくちゃ美味しかったよ!

今年6月から5ヶ月で15kgやせて、最近は『野菜が主食!』をモットーにしている健康第一ブロガーのA1理論です! 今回はずっと気になっていた、埼玉県の直販所でその日に売れ残った新鮮野菜を夕方の東武鉄道の『上り』電車で運んできて、東武池袋駅構内で売りさばいてしまおう!という試みの『レスキュー直売所』に行ってきたのでtwitterメインで実況中継風にレポートします!その後、実際に家で野菜を料理してみて食べた感想や、そこから考えたこともtwitterメインで書きます! 『レスキュー直売所』が気になる方、持続可能な ...

ReadMore

-バズってどうする!?, バズってどうする!?-心のためになる言葉

© 2021 A1理論はミニマリスト Powered by AFFINGER5