Uncategorized

「場所」を表す『A1キーワード』で「どんな人」かがだいたいわかる。(2008年10月1日)

この世に『A1キーワード』は果てしないほど数多く存在する。

「無限」とまではいかないまでも、まぁmixiのコミュニティと同じぐらいの数はあるんじゃないかな?と思う。

「旅」「野球」「Mr.Children」等の名詞だけではなく、

「泳ぐ」「すぐに行動する」「よく働く」という動詞、

「若い」「体がだるい」「忘れっぽい」という形容詞にいたるまで、

ありとあらゆる「言葉」が人と人とを結びつけ、(A1,B1)関係を築く「共有のキーワード」になり得るんだなぁ、と思う。

その中でも今回は「場所」を表す『A1キーワード』について比較的短く考えたい。

他の『A1キーワード』にも言えることだが、

「『A1キーワード』がマニアックであればあるほどA1度は上がる」

これは当然と言えば当然。

「マニアック」という時点ですでにそのカードのそのキーワードに対する「A1度」という名の『愛着』があるのだから。

それを理解できる人とは、例えちょっとしたA2なキーワードを含んでいたとしても、それをカバーして余りあるA1度があるため、(A1,B1)関係に簡単になりやすいと思う。

その中でも「場所」というものは「空間」として実際に三次元に存在するため、他のキーワードよりもA1度が高い傾向にあると思う。mixiでも「場所」を示すコミュニティに全く入ってない人は少ないんじゃないか、と思う。

「学閥」というのも基本的にそういう人間の習性を利用した概念のような気がする。

誰でも年単位で通っていた「学校」という「場所」には「愛着」ができる。

それを利用し、先輩や後輩とのB1度の底上げを図るというか、それによって派閥を作るというか。。。

「県人会」とかもそうかもしれない。

「同郷のよしみで・・・」とか言ってくる人に限って、ちょっとノーサンキューだったりw

「それってあんたの『A1能力』が低くて、『場所を示すA1キーワード』を利用してB1度の底上げしてるだけなんじゃあ・・・」

と思うこともしばしばw

ま、それも『日本』という『カントリー』に生きる農耕民族の悲しいサガなのかもしれない。(そういう『カントリー・カード』を引いたので仕方ないのだが、、、)

まぁ、生まれ故郷(『カントリー』)は選べないし、大学も確実に第一志望に合格するとも(合格してもその大学が好きになるともw)限らないので、地縁や学閥はどうしようもないところもあるけど、、、

自分自身で選んだ「場所」には、国内外問わず、人間、強い愛着があるもんなんじゃないだろうか?

逆に言うと、その場所自体がその人を表わすというか。

東京の地名で言うと、

「渋谷が好き」「秋葉原が好き」「六本木が好き」「九段下が好き」「新橋が好き」「お台場が好き」「水道橋が好き」「上野が好き」「大久保が好き」「吉祥寺が好き」「白金が好き」「駒場が好き」「歌舞伎町が好き」「巣鴨が好き」「霞が関が好き」「銀座が好き」「原宿が好き」「築地が好き」「柴又が好き」「浦安が好き」(千葉だけどw)

というだけで、それぞれなんとな~く、そのカードの『キャラ』が掴めてしまったりもする。

おそらく「そこ」には彼らの求める『A1キーワード』がどっさり詰まっていて、それに惹かれるように通ったり、住んでしまったりするんだと思う。

と、同時に僕は世界一の大都市圏である「東京・首都圏」は改めてすごいな~、と思う。「その地」に行けば、必然的に『A1キーワード』に巡り合える可能性が高いんだから。

地方都市のマニアックな駅で降りても、駅前には民家とやる気のない喫茶店くらいしかないw

僕は20代にいろんな国を旅したけど、世界中の人が、

「東京に行きたい」

って言ってた。これは途上国のアジア人だけではなく、ヨーロッパ人やアメリカ人も。

そういう意味ではこの巨大首都圏のある『カントリー』に産まれたのはかなりラッキーだと思いたい。(同調圧力が強すぎて病むけど)

 

それが僕の『A1理論』!

https://a1riron.com/entry/2013/08/23/213129

 

 

で、ここからは極々、個人的な話。

僕は、大学受験で東京に出てきたときに、大学の近くの駅を見て、

「うわぁ!絶対ここに住みたい!!」

と思った。

それまで生きてきて初めての感覚だった。大学よりもその駅のほうが気に入ったくらいだ。けど、大学の寮がなぜか別の駅にあったため経済的な理由からここには住めなくなった。

で、卒業してからその街に住んだ。

今のところ、日本で一番「うきうきする街」だ。

最近では「その街に住んでいる人『っぽい』ね」と言われるときもあります。

 

 

~追記~

この記事は2008年10月1日のmixi日記のリライトです。

内容は比較的「軽め」のエントリです。(こういうエントリばかりだとリライトも楽なのですが。。。w)

僕は「場所」とか「国」とかが大好きです!

場合によっては「某本屋」とか「某喫茶店」とか「某アジア料理屋」とかがA1過ぎますw

『A1キーワード』って、ある意味「言葉」でしかないですが、名詞で、しかも場所を表す『A1キーワード』って、もう「空間」なので好き過ぎます!

僕が昔、旅で会った友達が最近、店を作ったのですが、行ってみると僕が予想した通りの店でしたw

もう彼の『A1キーワード』が「ギュッ!」と詰まったような。

「店を持ちたい!」という人は自分の『A1キーワード』を可視化した空間をこの世界のどこかに作りたいのかもしれません。そしてそこに引き寄せられてくる人たちと(A1,B1)関係を構築したいのかもしれません。

で、その店の名前が新しい『A1キーワード』になる。

(そういう意味ではブログもそうかもしれません)

あと、20代の時に読んだ旅の本で、

「人はなぜ『旅』をするのか?もしかしたら無意識に住みたい街をリサーチしているのかもしれない。」

というのを読んで、

「そんなわけないだろ!」

と思ったのですが、、、

30代になった今、昔、旅で訪れたとある街にむしょうに住みたくなってきました。

やっぱり無意識に「探していた」のかもしれません。

『A1キーワード』は日々、少しずつ変化する。

それを意識の下で理解をしているからこそ、人は旅をすることによって「将来『A1キーワード』になりそうな場所」をあらかじめ探しておきたいのかもしれませんね。

 

次回は『A1能力』のタイプ別分析!

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2021/7/27

【ゴキブリ対策2021夏】これが我が家の最新戦略!「2つの結界」&「2つのカウンター攻撃」!

楽しみながら年に1度、夏にゴキブリ対策をするA1理論です!今年2021年も昨日、ゴキブリ対策しました!もう夏の風物詩ですねぇw 今年の対策は昨年の戦略を踏襲しつつも、若干、戦略を改良してみたのでそれらをまとめてこの記事にしてみました! この記事が家のゴキブリ対策に悩む皆さんの手助けになれば幸いです! ※お食事中の方、この話題が苦手な方はご注意を! 目次1 ゴキブリ対策は『段取り八分』!戦略ですべてが決まるタクティクスバトル!積極的に楽しもう!2 ゴキブリ対策は毎年、記録しておけば翌年の対策の手間がミニマム ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2021/7/25

長年悩んでいたバスタブの黒ずみ(黒カビ)はカビキラー&ミニマム労力でこんなふうに全部落とせた!茂木和哉さんの本もオススメ!

今のアパートに引っ越してきて10年以上経ちますが、ずっとバスタブ(浴槽)の黒ずみがついていて、何度も力一杯こすったり、いろんな洗剤や洗浄液を試してきましたがほとんど落ちずに今日までほぼ落ちずに諦めていたA1理論です。 そんな「万年黒ずみ」だったうちのバスタブが本日、まるで魔法のように綺麗になり、未だにちょっと信じられません!夢みたいです!w 今回はそのなりゆきと、綺麗になった理屈もわかったので記事にしたいと思います。お風呂に限らず、部屋や家の汚れがずっと落ちなくて困っている方は必見です! ※途中でバスタブ ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2021/7/24

トイレ掃除の『三種の神器』はサンポール・フッ素ガード系トイレブラシ・古い歯ブラシだと実際に使ってみて思った!コスパも最強!

独身アパート一人暮らしのA1理論です!今まで18年くらいトイレ掃除しています! 今回は僕なりの「トイレ掃除の最適解」を見つけてしまったので記事にしてシェアしてみようと思います。 まぁ、タイトル通りなのですが、このサンポール・フッ素ガード系トイレブラシ・古い歯ブラシが最適解な『三種の神器』かなと思いました! ※今回の記事では実際のトイレ(便器)の写真はありません。サンポールの使い方などが気になる方は画像検索・動画検索などをしていただければ! 目次1 まずはサンポールだけでもかなり最強!2 サンポールの三大メ ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活 人生 人生-大学入試・就活

2021/7/22

退職まえにチェック!【退職したらすることリスト2021】&自己都合退職を特定理由離職者(会社都合退職)に変える方法!

2021年6月末で派遣会社を退職したA1理論です。 前回退職したのが2017年だったので4年ぶりの退職&雇用保険申請になりますが、やはり4年ぶりとなると【退職したらすること】についていろいろ忘れていた部分や、前回は情報がなくあまり理解していなかった部分もわかったので、今回、上記のように2021年版としてリスト化してみました。 また、これと並行して離職者には問題になってくるであろう自己都合退職を特定理由離職者(会社都合退職)に変える方法についても併記してみました! 退職前後は各種対応等でヘトヘトにな ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活 人生 人生-考え方

2021/7/22

コロナ禍の雇用保険(失業保険)申請【2021】〜『風の時代』の求職者たち〜

2021年6月に派遣切りに遭い、今月7月にハローワークに雇用保険(失業保険)の申請に行ってきました。 前回2017年夏に失業してハローワークに行った時の自分のブログ記事が今回、自分的にめちゃくちゃ役に立ったのと、前回と今回で「コロナ禍」という大きな違いがあってハローワークのシステムもいろいろ変わっていて驚いたので、それも含めてまとめて記事にしてみようと思いました。 この記事が誰かのなにかの役に立てれば幸いです。 目次1 コロナ禍に失業したので、しばらくゆっくりしようと思った。2 前回2017年夏に失業した ...

ReadMore

-Uncategorized

© 2021 A1理論はミニマリスト Powered by AFFINGER5