Uncategorized

『コンフォートゾーン』という名の『A1キーワード』の集積地と5種類の人間

最近、僕の周りの人間を観察してて思ったこと。

地方都市の人間はもう本当に地方都市から出ない。
だから地方都市の会社をリストラされても都市部には行かずに地方都市でイオン内の飲食店のアルバイトとかを探す。もちろん時給は800円くらいのパートタイマーとかだ。

 

京阪神の人間にそれを話すとなんで仕事もあって家賃も安い京阪神に来ないのか不思議でたまらないらしい。
しかし、京阪神の人間は東京に仕事で来たとしても京阪神に月一で帰ったりして、最終的には京阪神で働きたいと思ってる。

 

生まれも育ちも東京の人間にそれを話すとなんで京阪神に帰りたがるのか理解できないらしい。
ほとんどの大企業が東京に本社があるし、実際に東京では常に人不足で転職すると給料が上がることも多いからだ。

 

でも、それもアジアで働きたい人間からみれば、同じ人生の時間を費やすならアジアで働けばいいと考える。
アジアのほうがこれからのマーケットが大きいし、その割に東京より物価が安いからだ。

 

これらの人種を僕の中では、

『地方都市型人間』
『準首都型人間』(京阪神や札幌仙台名古屋福岡)
『首都圏型人間』
『アジア型人間』
『グローバル型人間』

に勝手に分類していますw

 

基本的に『グローバル型』以外は自分のテリトリーから出ないし、出てもすぐに帰ってくることが多い。
(テリトリーから出たまま帰ってこれない期間が長いと心身に異常をきたす人もいる。)

 

あと、話が合うのは隣り合う人種までな気もします。ギリギリで2つ隣?

『地方都市型人間』『グローバル人間』とは言語が同じでも話がまるで通じない気がします。

(逆に国籍や言語が違っても同じ型の人間どうしは話が通じる気がします。)

 

なんでそうなるのか?

僕の考えは、みんなそれぞれの『コンフォートゾーン』で生きていきたいだけだから、だと思う。

『コンフォートゾーン』とは、簡単に言うと、その本人が「居心地がいい」「留まりたい」と思う場所。

で、それが生まれ故郷になるか、それ以外の場所になるかは人それぞれだと思う。

 

ダウンタウン松本人志は、

「子供の頃は自分が一番頭良くてオモロイからクラスの奴ら全員見下してた。けど、家が貧乏でクラスではどっちかというと『人並みより下』くらいに見られてた。それが納得いかなかった。」

と言っていた。

つまり松本人志にとっては生まれ故郷の尼崎は『コンフォートゾーン』ではなかったのだ。
だから自分と同じような境遇の戦国時代の軍師・黒田官兵衛を偏愛(超A1!)しているのだと僕は思う。

結局、その人がその場所に住む理由は「そこが『コンフォートゾーン』だから」という理由だけだと思う。

・育った場所だから
・生まれた場所だから
・先祖代々住んでたから
・友達がいるから
・仕事があるから
・景気がいいから
・便利だから
・暖かいから
・涼しいから

というのは全部『コンフォートゾーン』を正当化する後付け理由に過ぎないと思う。

で、僕はその人個人の『コンフォートゾーン』を形成するのはその土地とその人との『A1キーワード』とその脳内占有率だと思う。

つまりその人がその土地に好んで住む理由は複雑な『A1キーワード』の組み合わせの妙で、一つの理由では簡単に説明できないことがほとんどなんじゃないか、と思う。すべての理由はその本人でさえ理解していないと思う。

「なんとなく、この場所、好き!」

というセリフは、その人とその場所との共有する『A1キーワード』占有率という脳内の論理演算をブッ飛ばして、解だけをまず導き出した表現手段なんじゃないか、と思う。(それを日本語で「直感」というのかもしれない)

 

で、ほとんどの人はその「直感」を元にその場所に住むことを決める気がする。
(ちなみに僕は今住んでる街に好きで住み始めて10年。やっと自分がこの街が好きな理由がうっすらとわかってきました。)

 

「男は気に入った場所に女を連れて行きたがる」

と、昔、何かの本で読んだけど、これは男がもしかしたらこれから長年いっしょに『家族』として生きていくかもしれない女性と共有する『A1キーワード』占有率を自分の『A1キーワード』の集積地である『コンフォートゾーン』に連れて行くことで直観的に計算し、日本語で言ういわゆる「相性」を測定しようとしているのかもしれない。

僕は人の数だけ『コンフォートゾーン』(と、その共有する本人との『A1キーワード』の脳内占有率)があり、他人が他人の『コンフォートゾーン』を変えることは僕は不可能だと思う。

ただ、「変える」ことは出来ないけど、「変わる」ことはあると思う。

それは本人が自分からものすごく『コンフォートゾーン』を変えたい!と願った時、もしくは変えようかなと考えた時に親しい(A1な)第三者にアドバイスをもらった時かなと思う。

で、ここで言う『コンフォートゾーン』は物理的な場所に留まらないと思う。

都市、街、部屋、職種、業種、職場、家族、友人、運営ブログ、メインSNS、サブSNS、パソコン、OS、スマホ、、、

 

これらの『コンフォートゾーン』と個々人はすべて『A1キーワード』とその脳内占有率で繋がりあっていると思う。

 

と考えると『コンフォートゾーン』は大きく分けて、

『物理的コンフォートゾーン』
『職業的コンフォートゾーン』
『人的コンフォートゾーン』
『ITコンフォートゾーン』

に大きく分類できるのかもしれない。

 

ちなみに僕個人は30代前半まで『学費の借金』と『親の借金』という「双子の赤字」に苦しんだが、それらを解決させてからはゆっくりと数年がかりでこの4つの『コンフォートゾーン』を変えようとしてるんだなあ、と、今気づいた。

(住んでいるのは同じ街だけどアパートも「よりA1なところ」に変えた)

生まれてから30代前半まで、僕は『コンフォートゾーン』で生きてなかったんだな、と思った。

僕は自分の体験からも、

『コンフォート』な場所に住み、
『コンフォート』な人たちと、
『コンフォート』な仕事をして、
『コンフォート』なソーシャルメディア環境を作るのが、

 一番『コンフォータブル』な人生だと思う。

 

それが僕の『A1理論』!

https://a1riron.com/entry/2013/08/23/213129

ミニマリズム ミニマリズム-生活 人生 人生-考え方

2021/5/10

『楽天経済圏』で生きていく!「ミニマムFIRE」まで5~10年働けば到達できる時代に日本は突入!!

これから『楽天経済圏』で生きていこうと考えているA1理論です! ちなみに2021年5月現在、楽天のサービスは楽天IDと楽天モバイルしか契約していません!楽天市場で買い物したこともここ43年ほどありません! 今回のこの記事では僕が楽天経済圏を選んだ理由と、ここ2ヶ月ほど僕なりに楽天経済圏の各サービスの情報を収集をしてきて、上記の僕なりの『楽天経済圏』の図を作成したのでそれらを説明していきたいと思います! 楽天経済圏に興味がある方、人生をコスパよく生きていきたい方の参考になれば幸いです! 目次1 日本社会のメ ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事 ミニマリズム-生活

2021/5/5

夏恒例!1ドア冷蔵庫の霜取り作戦!今年は低温放置作戦をとりました!その結果をお伝えします!

一人暮らしで1ドア冷蔵庫ユーザーのA1理論です!今年で1ドア冷蔵庫歴は早11年目に突入です!! 1ドア冷蔵庫は場所をとらないので一人暮らし男子にはすごく便利なのですが、右上の冷凍部分に霜がついて、場合によっては扉が閉まらなくなるので、1年に1回くらい霜取り(氷取り)しないといけないのが大きなデメリットで、僕は毎年、夏頃に行っています。(冬は寒いのでオススメしません!) 今年は例年と少し違う作戦をとってみたので、その結果をお伝えいたします!! 目次1 ひとり暮らしの冷蔵庫にはハイアール商品が超絶オススメ!僕 ...

ReadMore

ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 ミニマリズム ミニマリズム-生活

2021/5/4

楽天モバイル1年無料キャンペーンをギリギリ契約&OPPO A73を格安購入して1ヶ月使った感想&今後の家のネット回線について考えた!

先月、無事に1年無料キャンペーンギリギリで楽天モバイルユーザーになったA1理論です! ちなみに今まで9年ほどiPhoneを使ってきました。使ってきたiPhone端末は4S→5s→SE第一世代を3台です!今までのiPhoneのSIMはau→softbank→IIJ mio(BIC SIM)です! この記事ではそんな僕が楽天モバイル&Android端末であるOPPO A73を1ヶ月使ってみたぶっちゃけた感想を綴っていきたいです。 これから楽天モバイルを契約しようか考えている方、楽天経済圏突入を考えいる方、OP ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活 人生 人生-考え方

2021/5/3

ここ1ヶ月ほど疲れてぶっ倒れていたのでその原因を列挙してみる日記。

みなさん、お久しぶりです!(という書き出しで始まるブログ記事はその記事以降、ブログが続かなくなるというジンクスがありますが、ここではあえて書いてみました!) 先月、2021年4月はブログ記事が1記事しか書けませんでした。。。ここまでブログ記事が書けなかったのは2015年3月ぶりなんじゃないかと思います。 その原因は平日はおろか、土日はずっとぶっ倒れていて、ブログどころか掃除もできない土日もありました。しかも2回も。 今回の記事は極々個人的な、この4月にブログも書けず、掃除もできずにぶっ倒れていた原因を振り ...

ReadMore

ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 ミニマリズム ミニマリズム-生活

2021/4/4

【4/7まで!】今まで楽天サービスを使ったことなかった僕が楽天モバイルを4/7のキャンペーン終了までに契約する10の理由!

『固定費ミニマリスト』のA1理論です!! 2021年4月現在の日本では『固定費』の大きな部分を占める「通信費」がまさに戦国時代の様相を呈しています! そんな中、今までの人生で楽天のサービスを一切、使ってこなかった僕が、この度、スマホの2回線めのサブ回線として楽天モバイルを4/7までに契約しようとした理由をこの記事でお伝えいたします!!まぁ、4/7までの▼キャンペーンで『Rakuten UN-LIMIT VI』プランで1年間ネット代が無料なのもありますが、他にも10こほど理由があったので、自分の頭の整理も兼 ...

ReadMore

-Uncategorized

© 2021 A1理論はミニマリスト Powered by AFFINGER5