旅-国内

僕がこの夏、3回も下諏訪に行った理由。

というわけで、今月3回目の下諏訪旅行から帰ってきました!

いやー!やっぱり下諏訪は何度、行ってもいい!!

なんと!20日間で3回も行きましたよ!!ww 

 

しかも今回はずっと会いたかった人や、初めて会って「おもしろい!」と思った人、前回会ったけど今回再会してより魅力があると再認識した人などに会えて、本当、行って良かった!!

 

今回の「まちの教室・すわ」に参加するきっかけをくれた下諏訪にできたばかりの古本屋さん「&」の小口さんや、その「&」に行くきっかけをくれたにゃんす()、そしてこんな素性の良くわからないブロガー()にいつも親切にしてくれる下諏訪の方々に感謝です!!

 

このブログはまだまだ1回目の下諏訪旅行記も終わっていませんが、今回は3回目のダイジェスト版を書いてみます!!

 

まず、今回は8/22(土)に下諏訪で行われた▼「まちの教室・すわ」に参加することが目的でした!

『まちの教室・すわ』に参加するために今週末にまた下諏訪に帰ります!今月3回目の下諏訪!! - A1理論はミニマリスト

 

で、8/22朝に行こうと思ったのですが、高速バスがとれず、前日の8/21(金)に下諏訪に行くことに。

どうせ行くなら朝から行きたい!ということで朝一の高速バスで下諏訪へ。この時点でほとんど寝てませんw

 

 

で、高速バスはほぼ定刻通り10:33頃に下諏訪へ到着。

 

その後、なぜか山の中をさ迷い歩きますw

 

その後、朝から「武田信玄の隠し湯」と言われていて、マスヤゲストハウスの常連さんも絶賛していた下諏訪奥地の秘湯『神之湯』に入ろうと思ったのですが、この日まで休業で入れずに泣く泣く断念。。。

 

秘湯に入れなかったので修行したくなりましたw

 

そして「万治の石仏」を下諏訪に来て初めて見る。

 

その後、中山道の途中にある「伏見屋邸」でおじいちゃん・おばあちゃんと2時間くらい下諏訪の昔話や空き家話。

 

その後、マスヤゲストハウスにチェックインし、

 

ちょうど同じくらいの時間にチェックインした方が奈良の吉野でゲストハウスを作ったばかりだというので話が盛り上がり、そのまま「チャボ」へ。

 

その後、二人で温泉「旦過の湯」へ行き、街歩き後、マスヤゲストハウスに帰ってきてから、泊まっていたゲストの手作りソーセージなどをいただく。めちゃ美味っ! 

 

ぜんぜん寝てなかったのに、消灯時間までぶっ続けで起きていて、しかも朝早く目が覚める!!これが長野マジック!!wwたぶん楽しすぎるからだと思います!!ww

 

で、翌22日はいよいよ「まちの教室・すわ」の本番で、まずは1時間目のある「本陣・岩波家」へ!ここは江戸時代の大名が宿泊した場所で、幕末の公武合体の際には京都から来た和宮さんも宿泊してここから幕府へお嫁に行ったらしいです。

 

で、ついに本番の2時間目!いっきに平均年齢が若くなります!w

▼準備中のアズノさん。

日本のゲストハウス文化を変えたと僕が思っている▼「Nui.」を創ったデザイナーのアズノさんは下諏訪在住ですが、全国多拠点生活で下諏訪にはあまりいないのでやっと会えて感動しました!! 

東京・蔵前のデザイナーズ・ゲストハウス『Nui.』は「日本のゲストハウス」の定義を変えたオシャレ空間だと思った。オフ会会場にもいいかも。 - A1理論はミニマリスト

 

なんと!!

先日、▼クラウドファンディングで206%の達成率を果たした、ゲストハウス紹介サイト『FootPrints』の「だり」さんも来ました! 

ゲストハウス紹介サイトから"世界観が広がる日本の旅”をもっと多くの人へ贈りたい!の活動報告 - CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

 

ちなみにリニューアルした『FootPrints』は▼こちら!

ゲストハウス紹介サイト | FootPrints

▼イラストがステキ!!

ゲストハウスとは | FootPrints

 

2時間目はマスヤゲストハウスができる経緯から、日本のゲストハウス論、空き家活用論、下諏訪論まで、すべて面白かったです!!

 

その後、3時間目は空き店舗ゼロを可能にした「御田町商店街」についてでした!

 

その後、打ち上げにちゃっかり参加w

新聞記者からインタビューされたりもしましたよw

 

その夜はマスヤも別の宿もとれなかったのでハルピンラーメンを食べて下諏訪のネカフェへw

 

その夜はなかなか眠れず、ネカフェでロトの紋章を4巻まで読んでしまったw

あー、今、めっちゃ全巻読みたいw

ロトの紋章 コミック 全21巻完結 [マーケットプレイス コミックセット]

ロトの紋章 コミック 全21巻完結 [マーケットプレイス コミックセット]

 

 f:id:A1riron:20150825204446j:image

朝方、眠りについたので、昼までネカフェで寝ていて、昼過ぎにまた街を散策して、不動産屋さんを覗いたり、無人販売所の野菜を買ったり、温泉「児湯」に入ったりして、19:14の高速バスで東京に戻りました。

 

いやー、今回もダイジェスト版だけでこの長さ!!

けど今から下諏訪記事を書いていくのがものすごく楽しみです!!

そして、もう少し僕の下諏訪話にお付き合いいただければと思います!!

ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 ミニマリズム

2022/5/20

スマホアプリ『アイビスペイントX』でイラストの描き方をマスター!でも結局、昔の写真のアイコンに戻した理由!

(この画像は僕が『アイビスペイントX』で描いた絵をフォロワーの「ふじ」さんに修正いただいたものです!ふじさん、どうもありがとうございます!) 子供の頃から絵を描くのが大好きだったA1理論です! 今回はタイトル通りですが、自分でスマホアプリ『アイビスペイントX』でブログやtwitterで使用するアイコン(自分を表すプロフィール画像)を作ってみようと思いたち、無事に作成が成功したものの、結局、そもそもイラストアイコン自体を使わずに以前、数年間使っていた写真アイコンに戻した話の経緯を書きたいと思います。 ブログ ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-ミニマリスト本 ミニマリズム-生活

2022/5/15

40代からの胃がん対策!X線のバリウム検査をやめて胃カメラへ!鎮静剤利用の内視鏡検査がオススメ!

(僕の今回の胃の内視鏡検査の結果、医療系ブロガーのにゃんすに見せると「この結果だと胃が荒れてるので毎年、内視鏡検査したほうがいい」とのこと) 父親も母親も胃がんになった胃がん家系で、非常に胃がんが怖い44歳男子のA1理論です! 今回は人生初の胃の内視鏡検査(胃カメラ)にチャレンジしたのでそれに至った経緯と感想を書いてみます!胃がんになるのが怖い方、内視鏡検査について知りたい方、内視鏡検査時の鎮静剤について知りたい方などの参考になれば幸いです! また今回の記事は医療系ブロガーのもーいさんとにゃんすに大変お世 ...

ReadMore

ミニマリズム 旅-東京ぶらり旅

2022/5/1

GW初日の雨の東京旅!『根津美術館』『早矢仕ライス』『移住・交流情報ガーデン』『アロマ 珈琲』ダイジェスト版!

昔から東京の散歩旅が大好きで、ここ数年はミニマリスト女子の影響か、アートにも目覚めているA1理論です! 今回は3年ぶりの『緊急事態宣言』のないゴールデンウィーク!その初日の4月29日にブログ仲間のもーいさんと午前中は根津美術館に行き、午後は突発的に日本橋をブラブラしました!あいにくの雨模様でしたが、おでかけ大好きなもーいさんのおかげで雨でも楽しめました!この記事ではその記録を書いてみます! 根津美術館について知りたい方、日本橋周辺のお散歩スポットを知りたい方、雨の東京でも楽しめる場所を知りたい方の参考にな ...

ReadMore

ミニマリズム 人生 人生-考え方

2022/4/29

人生は『おカネ』『健康』『人間関係』の難易度と優先順位が比例しているから難しい!でも僕なりの攻略法をご紹介!!

『おカネ』『健康』『人間関係』が人生の三大柱だと考えているA1理論です!カーズ・エシディシ・ワムウ並の三つの柱です!下諏訪の御柱より1本少ないですw 今回はそんな三大柱について「なぜ世の中の人はその三大柱のうちのどれかふたつかひとつしかない人、もしくはひとつもない人が多いのか?」を考えてみたので記事にまとめてみました!僕自身の人生観が強い記事となっているため、一般論ではない可能性が高いのでご注意下さい。 『おカネ』『健康』『人間関係』のどれかで悩んでる方、人生をなにから極めたらいいのかわからない方、人生な ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/4/27

「歯みがき」と「人生」の質は比例する!『歯みがき革命』で歯周病と口臭をミニマムに!

『健康リテラシー90点』を目指す44歳男子のA1理論です! 今月、4年半ぶりに歯医者に歯科検診に行ってきたのですが、虫歯はあるわ、歯周ポケットは深いわ、歯と歯の間は磨けてないわで散々な結果でした。そこでその日から一念発起して情報を集め、自分なりの『歯みがき革命』を起こしてみたのでここに発表&情報シェアします! 健康リテラシーの向上を目指したい方、徹底的に歯周病対策をしたい方、歯間ブラシを使おうか迷ってる方などの参考になれば幸いです! 目次1 日本人の「歯みがき」は「歯みがき」になってない!「歯みがき」の目 ...

ReadMore

-, 旅-国内

© 2022 A1理論はミニマリスト Powered by AFFINGER5