ミニマリズム ミニマリズム-生活 人生 人生-考え方

貯金が出来たら、仕事なんて辞めて今すぐに「旅」に出たくなる理由。

※単なる少し長めのつぶやきです
 

僕はバカなので、貯金がちょっと出来てきたら、仕事を辞めたくなる(笑)

仕事断捨離(笑)
 
なんというか、
仕事してる時間がもったいねー!
って思ってしまうんですよねー。
 
 
だって、
明日、死んだら、インドもパキスタンも行けないんですよ!!
 
イスタンブールでサバサンドも食べれれないし、
ダハブでシュノーケリングもできないんですよ!!
 
ドミトリーでアホなバックパッカーと、死ぬほどくだらない話ができないんですよ!!ww
 
 
「世界は、こんなに安く、こんなに楽しいことがあるのに、なんで俺はこんな狭い職場で、同じ人間、しかも旅しない人間ばかりと毎日、会ってるんだろう?」
とか、思ってしまう(笑)
 
 
それが「大人」なんだとしたら、
「大人」なんて、クソ食らえだ!
(って、アラフォーのおっさんの言う言葉じゃないかも知れないけど、まぁ、バカなんでw)
 
 
世界の広さに対して、人生が短すぎる。
旅費が無限にあって、人生フルに旅に費やして、やっと、ちょっと満足、みたいな(笑)
 
 
で、僕は貯金が出来てきたらいつもこんな感じになってしまう(笑)
 
自他ともに認める旅キチガ⚫️です(笑)
本当にありがとうございます。
 
 
 
旅がしたい。
思いっきり旅がしたい。
 
そんな衝動を抑えきれなくなる(笑)
 
 
 
思うに、世の中には2種類の人間がいるように思える。
・旅をしなくても生きていける人間
・旅をしないと生きていけない人間
 
絶対数は前者のほうが99%以上なんだろうけど、、、
 
後者については、日本社会では、もう人種的マイノリティというか、被差別対象というか、もう『旅欲』をひた隠しにして生きていかないとダメ、みたいなところがある(笑)
 
 
日本社会では『旅』とは、社内旅行であり、卒業旅行であり、修学旅行であり、町内旅行だ。
 
なので、何年も一人で旅するなんて、「正気の沙汰」じゃない。
 
 
 
けど、僕にとっては『旅』こそが人生の目的というか、『旅』するために生きているというか、『旅』以外、ぶっちゃけ、どうでもいいくらいにどうでもいい(笑)
 
 
まぁ、でもそんな人種はやっぱり、1%くらいはいて、今まではそんな人種は日本でカネを貯めては、アジアを放浪、を繰り返してたんだけれども。
 
 
で、最近は、日本にもやっとゲストハウスが出来てきて(おせーんだよ!w)、日本にいながらにして、休日に旅に出れたりする。
なんていい時代なんだ。
 
 
で、以外と、日本の国内は行ったことないので、楽しかったりする。
むしろ、海外を旅したから、日本の国内が楽しい、みたいな。
 
まぁ、これは昔から言われてたけどもね。
歳をとったバックパッカーは国内旅行にハマるって。
 
 
 
僕の大学の卒業生は、大体、みんな大手企業に勤めたりするんだけども、僕にとっては、それが『報酬』だとは全く思えなかった。
 
旅が出来ること。
僕にとってはそれ以上の『報酬』は僕にはなかったし、今もない。
旅の報酬 旅が人生の質を高める33の確かな理由

旅の報酬 旅が人生の質を高める33の確かな理由

 

 

カネを儲けて、どんなに美味しいモノを食べたところで、僕にとっては『日本食』の域を出ない。
『日本食』の時点で、なにを食べても美味しいのだ(笑)
 
というか、さっき自分で作って食べた、レトルトの▼「マッサマンカレーうどん」めちゃくちゃ美味しかったし(笑)
f:id:A1riron:20160601015020j:image
 
 
というわけで、『旅』以外に頑張ろうと思えるインセンティブは僕にはないし、『旅』出来ないなら、まぁ、死んでも特にいいかな。
 
 
僕は世の中、アホばっかりだと思ってるんだけど、なぜかバックパッカーとは話が合う。
おそらく、「感性」が同じなんだろうな。
「旅」を基準に人生を構成しているというか。
「旅」が人生の設計思想、というか。
 
「バックパッカーと会えない人生なら、そんな人生、無理して生きるほうがコスパ悪い。」
と、本気で思ってしまう。
 
 
とまぁ、また、とりとめない話を訥々と書いてきてしまいましたが、
要は常に『旅』がしたいってことです(笑)

ブログ運営 ブログ運営-このブログについて ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/6/18

僕は1998年の春から今日も、インターネット上に「なんてことない雑文」ばかり書き続けている。

「インターネットに雑文を書き続けて、まもなく四半世紀になるなぁ。」 と、先日ふと思ったので、そんな「僕は雑文ばかり書いてきた」という雑文を書いてみることにしました。 この記事は毒にも薬にもならない記事で、生活お役立ち記事でもないです。SEOも意識していないですし、バズることもありません。最近、「ブログの神様」と言われ始めた僕の昔のブログ仲間のヒトデがよく言うベネフィット()も特にありませんw 目次1 『なんでもない日記』がインターネットから「フェードアウト」している。2 日本の『平成』時代は『コミュニティ ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/6/17

家に送られてきた住民税の税額決定・納税通知書を確認したらふるさと納税の控除が反映されてなかった!確認方法と対処法をお伝えします!

昨年から楽天経済圏の住民のA1理論です! 昨年末に人生初の楽天ふるさと納税を行い、今年2月に確定申告を行いましたが、今月6月に家に送付されてきた上記アイキャッチ写真の住民税の納付書(『特別区民税・都民税 税額決定・納税通知書』これは東京都新宿区の場合。自治体によって名称は異なると思います)にふるさと納税の控除が反映されていませんでした!今回はその確認方法と対処方法をシェアします! 初めてふるさと納税した方、住民税にふるさと納税の控除が反映されているかどうかの確認方法を知りたい方、反映されていなかった場合の ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/6/8

2022年の健康診査&がん検診!健康体すぎて病院の先生にめっちゃ褒められたよ!

ここ1年間ほど仕事そっちのけで『健康活動』にいそしんできた44歳男子のA1理論です! 今年も6月になり、僕が住んでいる自治体(市区町村、僕の場合は東京都新宿区)から健康診査とがん検診のご案内の封筒が届いたので、最速で健康診査とがん検診を受診しました!最終の検査結果が出るのは約1ヶ月後ですが、予想通り今回の健康診査とがん検診では先生にめっちゃ褒められました!今回のこの記事では全日本人、特に40歳以上の健康診査やがん検診について語りたいと思っています! この記事が、長らく健康診査やがん検診に行っていない方、健 ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-ミニマリスト本 ミニマリズム-ミニマリズム論

2022/6/5

『2010年代のミニマリスト』と『2020年代のミニマリスト』の違いを考えてみた!

※今回の記事は個人の経験の範囲で考えて書いた極めて主観的な記事です。 「ミニマリストを分析するのが大好きなミニマリスト」のA1理論です。僕の狭いアパートの部屋にはミニマリスト本がいっぱいで、もう「ミニマリスト評論家」を名乗ろうかなwさて、そんな僕は1年ほどまえの昨年6月ごろから「2010年代のミニマリスト」と「2020年代のミニマリスト」の違いをぼーっと考えていました。▼この2者の違い。 ●「2010年代のミニマリスト」は3.11からコロナ前までのミニマリスト●「2020年代のミニマリスト」はコロナ後のミ ...

ReadMore

ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 ミニマリズム

2022/6/4

【2022年夏】ブログ初心者&中級者向けのRinker登録オススメASP!(Amazon &楽天市場&もしもアフィリエイト&バリューコマース)

ここ2週間以上、ワードプレスの物販プラグインである『Rinker』に登録するベストなASPに関して調べて考えまくっていたRinker初心者のA1理論です!(ブログ歴は無駄に長い) Rinkerに登録するASPに関してはいろんなブログ記事や動画でいろんな情報が錯綜していて、かつ2020年前後の古い情報も多いので、今回、僕なりに情報を整理し、そこからベストな登録ASPを考えてみたのでその理由とともに書いていきたいと思います。またこの記事はブログ初心者の方と中級者以上の方、両方に向けて分けて書いてみました!(多 ...

ReadMore

-ミニマリズム, ミニマリズム-生活, 人生, 人生-考え方

© 2022 A1理論はミニマリスト Powered by AFFINGER5