ブログ運営 ブログ運営-ポジティブブログ 人生 人生-考え方

人はみな『●●に詳しい無職』なんじゃないかな?

※今回はいつも以上にわけがわかりません

 

今日、ふと、通勤時間に思った、

人はみな『●●に詳しい無職』なんじゃないかな?

とwww

 

 

世の中、星の数ほどいろんな職業がある。

 

でも、結局、それは『職業』とされているから『職業』なのであって、本来は、

『ラーメンの作り方に詳しい無職』

『特定の商品にやたら詳しい無職』

『特定の言語にやたら詳しい無職』

『ブログ運営にやたら詳しい無職』

なんじゃないかな?

 

サラリーマンも、

『特定の会社の社内事情やパワーバランスにやたら詳しい無職』

なだけであって。 

 

 

そんなオタクが『職業』として認められているから『無職』じゃないように見えているだけで、本来は、

『ガンダムのモビルスーツにやたら詳しい無職』

『ジョジョのスタンドにやたら詳しい無職』

『特定の国の料理にやたら詳しいバックパッカー』

『特定の歴史上の人物にやたら詳しい定年後のじいさん』

と、たいして変わらないんじゃないかな?

 

東大卒プロゲーマー (PHP新書)

東大卒プロゲーマー (PHP新書)

 

 

 

 

『おカネ』が、特定の権力から『おカネ』と認められているから『おカネ』の機能を果たしているだけであって、それがなければ「ただの色がついた紙切れ」なだけであって。

 

『国』が、国連やらオリンピック委員会やら大企業やらから『国』と認められているからこそ『国』なのであって、それらがなければ、単なる「土地と建物」なだけであって。

 

 

『職業』も、それを認める人がいるから『無職じゃない』ことになってるだけで、本来は、人間はみなイノセントな『無職』なんじゃないかな?

 

「いやいや、なに言ってるんだ!俺は社員証も入館証も持ってるぞ!」

という人がいるだろうけど、それは本来は単なる色が付いたカードやICカードなだけであって。

 

「俺は資格や免許を持ってるぞ!」 

という人も、それは単なるインクが付いた紙なだけであって。

 

 

で、そんな単なる色が付いたカードやICカード、インクが付いた紙にこだわる『無職』ほど、本来の●●には詳しくなかったりする。

中途半端な無職。

 

本来の●●に詳しい人ほど、そんな物理的な証明書なんかどうでもよくて、自分の好きな●●について、心からハングリーに極めていたりする『無職』なんじゃないかな?

 

で、そういう人は「おカネ」にもあんまり執着してなくて、ただただ「●●を極められればそれでいい」とだけ考えていて、「おカネ」なんて、「●●を極めるためにギリギリ死なないくらいにあればいい」くらいに思ってるんじゃないかな?

 

 

 

で、今の時代に生きている人間の特権は、

自分がやたら詳しい●●についてブログで書き続けていれば、ギリギリ死なない程度のカネが入ってくること

なんじゃないかな?

 

ど田舎の空き家に住んで、野菜を育てて自炊していれば、ギリギリ死なない程度には生きていける、どんな『無職』でも。

 

●●に中途半端に詳しいけど色の付いたカードを持っている『無職』

になるくらいなら、

カネはないけど、●●についてはめちゃくちゃ詳しい『無職』

になって生きていったほうがいい、同じ『無職』なら。と考える人もこれからは出てくるんじゃないかな?

 

もしくは、

●●と、■■と、◆◆についてそこそこ詳しく、それらの知識を習得してきた過程において、その類似性を見出した『無職』

とかw

 

 

これからの時代、単なる権威に裏打ちされただけの社員証や免許なんて、ほとんど価値がなくなってくるんじゃないかな?

 

大事なのは、

なにに詳しい『無職』なのか?

なんじゃないかな?

 

人間の脳の処理能力も、記憶容量も、人生の健康寿命も、そんなに個体差はない。

だったら、自分が詳しい●●をアピールしたもん勝ちになっていくんじゃないかな?

 

 

人間は今までの時代も、そういうのは木簡とか、パピルスとか、活版印刷術とかでアピールしていたと思うけど、、、、

 

スマホとブログが一般的になってきた現代、人間は再び、全員『無職』に戻って、その末に、この世界は「新しい世界」になっていくんじゃないかな?

 

フラット化する世界(上)

フラット化する世界(上)

 

 

 

※な、なにを言っているのかわからないと思うが、俺もなにを言っているのかわからない、、、

 

ま、しかし、本来「わかる人だけがわかればいい」というスタンスのブログなので、これでいいのかw

ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 ミニマリズム

2022/5/20

スマホアプリ『アイビスペイントX』でイラストの描き方をマスター!でも結局、昔の写真のアイコンに戻した理由!

(この画像は僕が『アイビスペイントX』で描いた絵をフォロワーの「ふじ」さんに修正いただいたものです!ふじさん、どうもありがとうございます!) 子供の頃から絵を描くのが大好きだったA1理論です! 今回はタイトル通りですが、自分でスマホアプリ『アイビスペイントX』でブログやtwitterで使用するアイコン(自分を表すプロフィール画像)を作ってみようと思いたち、無事に作成が成功したものの、結局、そもそもイラストアイコン自体を使わずに以前、数年間使っていた写真アイコンに戻した話の経緯を書きたいと思います。 ブログ ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-ミニマリスト本 ミニマリズム-生活

2022/5/15

40代からの胃がん対策!X線のバリウム検査をやめて胃カメラへ!鎮静剤利用の内視鏡検査がオススメ!

(僕の今回の胃の内視鏡検査の結果、医療系ブロガーのにゃんすに見せると「この結果だと胃が荒れてるので毎年、内視鏡検査したほうがいい」とのこと) 父親も母親も胃がんになった胃がん家系で、非常に胃がんが怖い44歳男子のA1理論です! 今回は人生初の胃の内視鏡検査(胃カメラ)にチャレンジしたのでそれに至った経緯と感想を書いてみます!胃がんになるのが怖い方、内視鏡検査について知りたい方、内視鏡検査時の鎮静剤について知りたい方などの参考になれば幸いです! また今回の記事は医療系ブロガーのもーいさんとにゃんすに大変お世 ...

ReadMore

ミニマリズム 旅-東京ぶらり旅

2022/5/1

GW初日の雨の東京旅!『根津美術館』『早矢仕ライス』『移住・交流情報ガーデン』『アロマ 珈琲』ダイジェスト版!

昔から東京の散歩旅が大好きで、ここ数年はミニマリスト女子の影響か、アートにも目覚めているA1理論です! 今回は3年ぶりの『緊急事態宣言』のないゴールデンウィーク!その初日の4月29日にブログ仲間のもーいさんと午前中は根津美術館に行き、午後は突発的に日本橋をブラブラしました!あいにくの雨模様でしたが、おでかけ大好きなもーいさんのおかげで雨でも楽しめました!この記事ではその記録を書いてみます! 根津美術館について知りたい方、日本橋周辺のお散歩スポットを知りたい方、雨の東京でも楽しめる場所を知りたい方の参考にな ...

ReadMore

ミニマリズム 人生 人生-考え方

2022/4/29

人生は『おカネ』『健康』『人間関係』の難易度と優先順位が比例しているから難しい!でも僕なりの攻略法をご紹介!!

『おカネ』『健康』『人間関係』が人生の三大柱だと考えているA1理論です!カーズ・エシディシ・ワムウ並の三つの柱です!下諏訪の御柱より1本少ないですw 今回はそんな三大柱について「なぜ世の中の人はその三大柱のうちのどれかふたつかひとつしかない人、もしくはひとつもない人が多いのか?」を考えてみたので記事にまとめてみました!僕自身の人生観が強い記事となっているため、一般論ではない可能性が高いのでご注意下さい。 『おカネ』『健康』『人間関係』のどれかで悩んでる方、人生をなにから極めたらいいのかわからない方、人生な ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/4/27

「歯みがき」と「人生」の質は比例する!『歯みがき革命』で歯周病と口臭をミニマムに!

『健康リテラシー90点』を目指す44歳男子のA1理論です! 今月、4年半ぶりに歯医者に歯科検診に行ってきたのですが、虫歯はあるわ、歯周ポケットは深いわ、歯と歯の間は磨けてないわで散々な結果でした。そこでその日から一念発起して情報を集め、自分なりの『歯みがき革命』を起こしてみたのでここに発表&情報シェアします! 健康リテラシーの向上を目指したい方、徹底的に歯周病対策をしたい方、歯間ブラシを使おうか迷ってる方などの参考になれば幸いです! 目次1 日本人の「歯みがき」は「歯みがき」になってない!「歯みがき」の目 ...

ReadMore

-ブログ運営, ブログ運営-ポジティブブログ, 人生, 人生-考え方

© 2022 A1理論はミニマリスト Powered by AFFINGER5