ミニマリズム ミニマリズム-生活

長年悩んでいたバスタブの黒ずみ(黒カビ)はカビキラー&ミニマム労力でこんなふうに全部落とせた!茂木和哉さんの本もオススメ!

今のアパートに引っ越してきて10年以上経ちますが、ずっとバスタブ(浴槽)の黒ずみがついていて、何度も力一杯こすったり、いろんな洗剤や洗浄液を試してきましたがほとんど落ちずに今日までほぼ落ちずに諦めていたA1理論です。

そんな「万年黒ずみ」だったうちのバスタブが本日、まるで魔法のように綺麗になり、未だにちょっと信じられません!夢みたいです!w

今回はそのなりゆきと、綺麗になった理屈もわかったので記事にしたいと思います。お風呂に限らず、部屋や家の汚れがずっと落ちなくて困っている方は必見です!

※途中でバスタブの黒カビの写真が出てきますのでお食事中の方、苦手な方はご注意ください!

これまでのお話!

今までずっとユニットバスのバスタブの黒ずみが取れませんでした!その格闘の歴史はずっと僕のブログ記事に残っています!▼まずは2017年1月!

上記記事でフォロワーさんにいろいろ知恵をいただくもとれず、、、

▼2017年8月には掃除のやり方を変えても取れず、、、

ユニットバス掃除(風呂掃除)のやり方を変えたら今までの掃除道具を断捨離できた!

▼2018年9月には清掃用の重曹、お酢、クエン酸などを使ってもとれず、ついには物理の力で(スクレイピングで)無理やり取ろうとしてみたり、、、

ブログ仲間のサンドニさんにも、

「結局、家のバスタブの汚れの問題、解決してないよね!?」

と言われ続けて幾星霜、、、(清掃編!)

っていうのはまぁネタで、サンドニさんには1度しか言われてませんw(どっちやねんw)

で、先ほど上記の自分の過去ブログ記事を今更ながらちゃんと読みましたが、僕はこのバスタブの黒ずみは長年、『湯垢』もしくは『水垢』もしくは『物理的な汚れ』だと思っていたっぽいですねぇ。なので、

『湯垢』だったら酸性の汚れなので、アルカリ性の重曹を試したけどダメ!

『水垢』だったらアルカリ性の汚れなので、酸性のクエン酸を試したけどダメ!

『物理的な汚れ』はいくらスポンジでこすっても取れないので、最終的にはより強力なゴムヘラやスクレイパーでこそげ落とすかも!

という状態でした。。。

ていうか、もう完全に諦めていましたねぇ。。。10年間も試行錯誤して、フォロワーさんからお知恵を借りても落ちない汚れでしたから、、、

2021年7月に再チャレンジ!

そして、何を思ったかこの2021年7月に再チャレンジしようと思い、▼今度はより物理攻撃を強化しようとしていました。

またいろいろネットを徘徊したりもしました。ここ数年でまたネット上の情報も増えましたしね。そして▼この記事に影響されて『お風呂用ティンクル』を買おうとする。まぁこれもまた酸性の洗浄剤なんだけど。。。

で、、、

『失敗の本質』には気づき始めてるけど、そもそも『汚れの本質』がまだ見えてないw

そして▼7月24日はトイレ掃除を行いました。これは2015年からトイレ(便器)のアルカリ性の汚れには酸性のサンポールが効くとわかってたので、いつも通り楽勝でした!

茂木和哉さんの動画に出会って、コペルニクス的転回!!

そして本日の朝、「バスタブ 水垢」などでYouTubeで検索していて、茂木和哉さんの動画に行き着き、関連動画も見ていて、ついに▼この動画にたどり着きました!!

ここで初めて黒ずみが『黒カビ』だと気づく!

(皮脂汚れは酸性なのでアルカリ性の重曹の『清掃用』である程度は取れたんだろうけど、『黒カビ』の部分が取れなかったんだろうなぁ。)

2つの動画で同じこと言っていたのでほぼ確定で、今まで試したことがなかった『塩素系』カビ取り剤を試すことに!!

というわけで、急遽、『塩素系』カビ取り剤作戦(カビキラー)に変更して、午前中にダイソー&西友でアイテムをかき集める!!

この時はまだ塩素系とアルカリ性洗浄剤の違いがわかっていませんねぇ、わたくし。

カビキラー噴霧まえのバスタブの状態はこんな感じでした。

▼まずはカビキラー噴霧まえのバスタブの状態から。うーん、汚い。これでも前日にかなりスポンジでこすったので物理的な汚れはかなり取れているほうですが、いつもここ止まりだったんですよねぇ。

▼シャワーのホースにも汚れがびっしり。これはカビキラーでも取れないと思っていました。

▼バスタブの外もそこそこ汚い。

▼バスタブの中の排水溝付近もいくらこすっても取れない汚れが何年も付いていました。

いよいよ『塩素系』カビ取り剤作戦開始!まずはバスタブにカビキラー噴霧で1時間放置してお昼ご飯!

というわけで、作戦開始!!

カビキラー噴霧の時間はたった1分ほど。とりあえず放置してご飯を食べました!で、ご飯を食べ終わって1時間後にバスタブを見てみると、、、

いやぁ、ちょっと信じられなかったですねぇ。

数年間、こすり続けたり、サンポールや重曹や酢やクエン酸やその他いろいろぶっかけてこすりまくっても落ちなかった汚れが、サンポール1分噴霧して、1時間放置しただけであらかた落ちてるじゃないですか!!

さらに2回目噴霧して30分ほど放置し洗濯物を畳み、コゲとりスポンジでこする!

ただ、上記写真を見るとわかるようにまだ少し汚れていたので、コゲとりスポンジでこするまえにまたカビキラー噴霧し、30分ほど放置し、その間に洗濯物を畳むことに!

さすがにワンルームだと部屋全体が塩素臭くなってきました。喉も少し痛かったです。

というわけで、洗濯物も畳めたので、、、

で、ユニットバスのドアを開くと、、、

また一層、綺麗になっていました!

で、、、

おそらく、『黒カビ』以外の物理的な汚れは普通の掃除でほとんど取れていたのでしょう。昨日もかなりこすりましたから。

というわけで、物理攻撃は意味ないことがこの頃にはわかってきましたw

この元ネタは第5部のチョコラータ戦のカビ取り後の無駄無駄ラッシュなのですが、誰も気づいていませんw

さらに3度目を噴霧し、銭湯に行き約2時間放置したら完全に「白」!

そしてまだピンポイントに黒い部分があったので、3度目の噴霧!さすがに家中が塩素臭くなってきて、喉も痛かったので、、、

最終的にはこうなりました!!

きの白さ!

正直、少しは黒い斑点みたいなのが残っているかなと思いましたが、最後は笑ってしまうほど白くなりました!シャワーのコードも!

茂木和哉さんの本は汚れが落ちずに悩んでいる人には激烈オススメ!茂木和哉さんは『敵』を知り、適切な『戦術』で確実にコスパよく勝っていく軍師!

長年悩んでいた汚れがあまりにもあっけなく落ちて、笑ってしまうほど白くなったので、、、

そして、、、

あんまり書くとネタバレになっちゃいますが、もう茂木和哉さんはすべての「汚れ」の取り方に『最適解』を導き出してしまっていて、素人が汚れとりに長く悩むくらいならこの本に書かれていることをそのままやったほうがいいですw茂木和哉さんのYouTubeやブログで詳しい情報もありますしね。

今回の僕もそうなんですけど、そもそも『敵』がなにかを知らないと無駄な掃除道具や洗浄剤を買い込んでしまい、無駄におカネを使い、モノは増えるのに汚れは落ちない、という事態に陥りがちですw茂木和哉さんはそれらすべてに『最適解』がすでにあるのでこの本の該当箇所のスキームを丸々パクったほうがいいですよw

僕のこれまでのバスタブでのミスは『敵』がカビという『生き物属性』だったにも関わらず、場所がお風呂だったので『水属性』、もしくは自分の皮脂による『油属性』、もしくはなんらかの『物理的汚れ』だと勘違いして、ずっととんちんかんな「戦術」を何年も繰り返していたので、汚れがずっと落ちなかった感じです。

個人的にはつぶやきにも書きましたが、この茂木和哉さんの「汚れ落しクエスト」はなんか▼『ドラクエタクト』っぽいなーって思いました。

敵の属性ごとに適切な攻撃方法をしないと弱い敵でも全然倒せないし、逆に適切な攻撃方法を行なえば強い敵でも難なくミニマムな労力で倒せる、みたいな。タクティクス・オウガバトル。「召喚」をミスると詰む戦術カードバトルじゃないですかw

本の最後にも書いていましたが、茂木和哉さんの洗剤を手にした男性が掃除に目覚めるようになることがあるらしいんですけど、その『ゲーム性』にワクワクしちゃうんでしょうねぇ。

夫や彼氏、息子が「全然、家の掃除を手伝ってくれない!」と嘆いている女性の方は、この本を男性にプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

彼の『ゲーム性』のスイッチがオンになれば勝手に家は綺麗になっていくと思いますよ!!

ミニマリズム ミニマリズム-ミニマリスト本 人生 人生-考え方

2021/9/17

トーマスさん著「『ムダ』の省き方」を読んで、モノ・おカネ・時間・情報のムダを見直そう!

(このブログ記事は近くの公園で、Android端末OPPOでKindle本を読みながらiPhoneの音声入力で下書きを作成いたしました) いつの頃から見始めたのか忘れてしまいましたが、僕は▼この人のYouTube動画にどハマりしてしまいましたw トーマスガジェマガ そして最近は逆輸入で▼ブログにもはまりました。 ガジェマガ そんなブロガー兼YouTuberのトーマス(トーマスガジェマガ)さんの▼本がこの夏に出たので買って読んでみました。 今回のこの記事ではその本と僕なりの感想&アレンジ提案を書いていきたい ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-ミニマリスト本 人生 人生-考え方

2021/9/15

【本日発売!】勝間和代さん著『勝間式生き方の知見』は勝間さんの人生の詰め合わせセット!

20代の頃から勝間さんの書籍を読み、動画を視聴してきたA1理論です! そして本日、勝間さんの新刊が出ました!この本は特定の専門の本というより、勝間さんの人生のトライ&エラーを集積した本になっているかと思います。今回のこの記事ではこの本の読書感想文というよりは、 「この本、ひいては勝間さんの本やYouTubeを人生にどう活用すればいいか?」 をメインに語っていきたいと思います。 ぜひ、あなたの人生に勝間さんというOSをインストールしてみてはいかがでしょうか? 「カツマー」という言葉が流行ったのは10 ...

ReadMore

ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 ミニマリズム ミニマリズム-生活

2021/9/14

音声入力と文字入力はスマホとパソコンの自分の現状を分析し、最速&最楽の最適解を追求すべき!

1998年からパソコンに長文をタイピングし続けてきたA1理論です!そのトータル時間はおそらく数千時間になるかと思います。 今回のこの記事では、2021年現在、スマホやパソコンの音声入力と文字入力をどうやれば速くできるかを、特定の人の環境だけではなく、できるだけ万人向けに考えてみました! この記事で皆さんの音声入力&文字入力のスピードが少しでも速くなれば幸いです! 目次1 音声入力・文字入力の『最適解』が十人十色なのはルイジ・コルナロの『無病法』と同じ!みんな違って、みんないい!2 とはいえ、今の時代は「ス ...

ReadMore

ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 ミニマリズム ミニマリズム-生活

2021/9/13

iPhoneユーザーがミニマムな月額料金で各種クラウドサービス(iCloud、GoogleDrive、Dropbox、OneDrive)を使い倒す最適解を考えた!

普段からiPhoneで写真を撮りまくるA1理論です! 今まで8年ほど、iCloud、Google Drive、Dropboxというクラウドサービスをどれも特に戦略なく使ってきましたが、この2021年6月にずっと無料で使えてきたGoogleフォトの月額が有料になったことをきっかけに、それらのクラウドサービスにさらにOneDriveやAmazon Photos等も含めクラウドサービス全般の使い方を改めて見直してみた結果、iPhoneユーザーがミニマムな月額で各サービスを使い倒す最適解が見つかったのでここにまと ...

ReadMore

ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 ミニマリズム ミニマリズム-生活

2021/9/13

iPhoneユーザーの僕がGoogleフォトを使う習慣を捨てました。SNSにもブログにも不便で6月に有料になったから。

9年以上、iPhoneユーザーで今年からAndroidスマホと2台持ちのA1理論です。 2016年から使用していたGoogleフォトアプリですが昨年からほとんど使わなくなり、この度、基本的に使うことを辞めることを決めたのでその理由をまとめて書きます。 特にiPhoneユーザーの方でGoogleフォトを使っている方、使用をやめようか悩んでいる方の参考になれば幸いです。 目次1 僕のスマホ・パソコンの使用状況!僕と使用状況が似ている方はこの記事との親和性が高くなります!2 メリット①iPhoneの写真容量をミ ...

ReadMore

-ミニマリズム, ミニマリズム-生活

© 2021 A1理論はミニマリスト Powered by AFFINGER5