ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事

1人暮らしの炊飯器を最新のミニマムタイプにしたら人生が変わった!AONCIA S-RC012-Wレビュー!

東京に出てきて早24年、現在は基本的に自炊生活の1人暮らし男子のA1理論です!

この度、2008年より使っていた古い炊飯器の一部が無くなってご飯が炊けなくなったので、楽天市場で『AONCIA S-RC012-W』という炊飯器を購入し、2週間ほど使用してみたので、この『AONCIA S-RC012-W』の良かった点とイマイチな点をありのままに書いてみました!

1人暮らしの炊飯器購入で悩んでいる方、『AONCIA S-RC012-W』を購入しようか悩んでいる方、今より美味しいお米が食べたい方などの参考になれば幸いです!

AONCIA S-RC012-Wを買おうと思った理由!

AONCIA S-RC012-Wを買おうと思った理由は、ある日、▼ずっと使っていた炊飯器の開閉部分のバネが外れて飛んでいってしまい、ふたが閉まらなくなってご飯が炊けなくなったからです。

▲この古い炊飯器を家電量販店で購入したのは2008年で、当時ルームシェアしていた友達も僕もまだアラサーで大食いなお年頃だったので最大5.5合炊きの大きめの炊飯器を買いました。その後、ルームシェアしていた彼はアメリカに旅立ち、それからは僕が1人暮らしで使い続けました。この古い炊飯器の不満点をあえていうと、まず僕は昨年から▼『チューン玄米』を作って食べ始めたのですが、この炊飯器には玄米モードがなかったこと。

『ロウカット玄米』と『胚芽精米』で毎日「玄米率」をチューニングする『チューン玄米』で持続可能な玄米生活を!

また、炊き上がりの時の電子音が大きく、僕の狭いアパートでは少し近所迷惑、というか僕自身もすごくびっくりするくらいの大きな電子音だったこと。あとはシンプルに経年劣化で内釜にお米がこびりつき、洗う時に金属タワシでこすらないと取れなくなり、こすりすぎて最後のほうは▼内釜がハゲハゲで水の分量とかも目分量でしたw

「もうそろそろ買い換えないとなぁ。。。」とは思っていたものの、壊れないのでずっと使っていました。今回、ご飯が炊けなくなって「ああ、やっと買い換えられる。」とさえ思いました。ネットで調べてみると炊飯器の寿命は6年ほどらしく、この炊飯器は自炊していなかった期間もあるとはいえ、14年もよく頑張っていたと思いました。

そして今回初めて、家電量販店には行かずにネットで炊飯器を買ってみようと思いました。量販店だと選択肢が限られるし、ネットなら実際使っている方のレビューも読めると判断したからです。というわけで、Amazonと楽天市場で以下の条件で物色しました!

●1人暮らし用で1万円以下

●保温機能はマスト

●できれば玄米モードあり

●できれば小さめ

で、最終的に▼『AONCIA S-RC012-W』になりました!今回はAmazonより楽天市場のほうが安く、かつポイントも多めにもらえたので楽天市場で購入しました!

ちなみに飛んでいったネジは楽天市場でポチったあと、掃除していたら玄関先で見つかりました。どこまで飛んでいってたんだよw

AONCIA S-RC012-Wが家に届いたので開封してみた!

というわけで2022年5月10日に家に届き、▼翌日開封してみました!ミニマムでいい感じ!!

いきなり底の部分のネジが取れててビビりましたwこれは予想外!とりあえずドライバーを出してきてねじり止めしました。もう片方のネジも少し緩んでいたので念のためにねじり止めました。

同梱物は全部で▼こんな感じです!すごくシンプル!

今まで使っていた炊飯器と比べると半分くらいの大きさでミニマム!しかも四角いのでトースターの上に乗せて使う僕には安定感があって嬉しいです!

AONCIA S-RC012-Wで実際にご飯を炊いて食べてみた!

そして、実際にご飯を炊いて食べてみました!そのまえに最初に1回だけ▼この『前準備』をしないといけないっぽいです。

前準備が終わったのでご飯を炊いてみました!

その後、▼ご飯は無事に炊けたけど、外見がロボっぽいから上に付属のプラスチックの「中ぶた」を乗せておいたら蒸気がこもってヤバかった。早めに気づいたのでいきなり壊れることを回避できました!やっぱり炊飯器なんだなー。(当たり前か)

カパッ!とふたを開けると▼こんな感じでした!美味しいご飯が炊けた証拠である『カニの穴』もできていますね!この後、4回ほど炊きましたが、この『カニの穴』は毎回できていました!

そして食べてみると、、、

驚愕の美味しさ!!!

今まで食べていたご飯はなんだったのかと思いました。もっと早く買っておけばよかった。。。そして▼缶入りのカレーをかけて食べたらもう普通にお店で出せるレベルのカレーでしたよ!マジで!!

AONCIA S-RC012-Wの良かった点!

というわけで、以下に『AONCIA S-RC012-W』の良かった点を述べていきます!

ご飯が美味しい!

もうこれに尽きますね!古い炊飯器を10年くらい使っている方は壊れてなくても買い換えをオススメします!

サイズが小さい!

何といっても小さいのがいいですね!一応▼公式の大きさや仕様を載せておきます!

内釜の掃除が簡単&ハゲない!

これはまぁ書いたてなのと僕のまえの炊飯器がハゲすぎていたのかもしれませんが、タワシどころか台所用のスポンジでさらっと内釜が洗えて感動しました!

玄米モードがある!

僕は去年から『チューン玄米』生活なので玄米モードがあるのが助かりますね!玄米が美味しく炊けるとかなり健康に近づくと思います!

炊き上がりの時の合図の音が静か!

上にも書きましたが、僕のまえの炊飯器は炊き上がり時に電子音がピーピーピー!!と鳴り響いて、早朝などは近所迷惑にならないかドキドキしていたので、今はすごく精神が穏やかです!

スマホが立てれる!

僕は家で家事をする時は常にYouTubeを流しっぱなしにしているのですが、まえの炊飯器は丸いデザインだったので料理中や皿洗い中などのキッチン作業中はスマホ立てもいっしょに持ってこないといけなかったのですが、今は▼こんな感じでスマホを直接立てかけることができるので微妙に便利になりました!

1度に2合炊いて冷凍してチンしても美味しい!

詳しくは後述しますが、僕は今までご飯を冷凍してチンすることがほとんどなかったです。冷蔵庫に入れていた時はありましたが味が落ちたことを実感していたので。が、今回、試しにこの炊飯器で冷凍してチンしても美味しかったので、今後はいちいち毎回ご飯を炊く手間が省けました!

AONCIA S-RC012-Wのイマイチな点!

逆にイマイチだった点を述べます!これらが許容可能なら「買い」かもしれません!

電源がコードの抜き差しのみ!?

これが僕の一番の不満点ですね。まえの炊飯器は電源つなぎっぱなしでOKだったので、今回からご飯を炊くたびに電源コードを差し込んで、ご飯が炊けて食べたら抜く、というのは少しストレスです。でも週2回くらいの作業なので最近は慣れてきて、僕は最近はNEAT(非運動性熱産生)の一環と割り切っています!w

フタがカパッと開かない!

これはよくレビューで書かれていたので想定の範囲内でした。でもボタンが上部についているので仕方ないかなと。これももう慣れました。

内釜が若干、くるくる回る

これもよくレビューで書かれていて、最初は僕もくるくる回してしまっていましたが、1度に2合炊いて同梱のしゃもじではなく、固めのしゃもじでザクザクと真ん中辺から混ぜるとあまり回らなくなりました。

現在の保温時間(何時間保温しているか?)がわからない

保温時間がわかりません。しかも保温は5時間以内の推奨です。1度、試しに7時間保温してみましたが、確かに少しご飯が硬くなっていました。食べる前に炊くか、予約して炊いて、炊けたら早めに食べたり冷凍するのがいいでしょう。

保温中のカチカチ音がうるさい

そして保温中は定期的にカチカチという音が鳴ります「ご飯が炊けてますよ!」ということを知らせてくれているのでしょうけど、慣れるまではウザいですwでももう今は慣れた、というより炊けたらすぐに食べたり冷凍する習慣がつきました!

同梱のしゃもじがペラペラで玄米に負ける

同梱のプラスチックのしゃもじがペラペラすぎて、玄米のパワーに負けます。今は100円ショップでいくらでもいろんなしゃもじが売っているので別のしゃもじを使うことをオススメします!

毎回2合炊いて残ったご飯をジップロックコンテナに入れて冷凍庫に保存→レンジでチンが時短でオススメ!

今回、ご飯についていろいろ調べる過程で、ご飯の保存は冷蔵庫より冷凍庫のほうが最適だということを知りました。僕はどちらでも同じかなと思っていて冷蔵庫に入れていて微妙だなと長年、思っていました。で、試しに今回の新しい炊飯器で炊いたお米をワンドア冷蔵庫の冷凍スペースに入れて、チンして食べてみたら普通に美味しいじゃないですか!!

ただ最初はお米をサランラップに巻いて冷凍していましたが、熱いご飯をサランラップに巻くのもめんどくさいし、さらにチンしたら熱すぎて「アチチ!アチチ!!」となってしまっていました。

そこで、ネットで見つけた▼このジップロックコンテナを買って使ってみたら、おわんによそうようにご飯を入れてそのまま冷凍でき、さらにチンしても多少は熱いですがサランラップご飯のように「アチチ!アチチ!!」とはならなかったのでオススメです!そんなに高くないし、むしろサランラップを延々と使い続ける方がトータルで高いかなと。

ご飯を▼こんな感じに入れて、、、

▼こんな感じに冷凍します!1人暮らしでワンドア冷蔵庫の冷凍スペースでも十分です!僕はずっとこの冷凍スペースを遊ばせていたので有効活用できて満足です!

レンジでチン(解凍)したあとのご飯は▼こんな感じ!どアップで撮ったのでスマホの影が写っていますがご飯はホカホカです!職場に電子レンジがある方はこのジップロックコンテナをお弁当のご飯部分として冷凍庫から直接持って行って職場でチンして食べてもいいかも。

さらにブログ仲間のもーいさんに「100円ショップのステンレストレーで炊飯器からご飯を入れたジップロックコンテナの中のご飯を冷ますといいよ!」と教えてもらったのでさっそくやってみました!ダイソーの▼このステンレストレーが見事にジャストフィットしました!

確かに自然にご飯を置いておくより冷めたかも。僕はご飯を食べるまえにこのステンレストレーでジップロックコンテナのご飯を覚ましておいて、ご飯を食べ終わり、洗い物をした後くらいがちょうど冷めていい具合で冷凍スペースに入れれました。ちなみにこのステンレストレーでカレーを食べるとインド的な気分も味わえるんじゃないかと今はたくらんでいますw

この記事のミニマムなまとめ!

というわけで、今回の記事をまとめると▼こんな感じです!

●1人暮らしには『AONCIA S-RC012-W』を基本的にはオススメ!

●メリットはなによりご飯が美味しいことと、サイズが小さいこと!

●デメリットは上記に書いたことくらいかな。上記に書いたことが許容できるなら買って損はないと思います!

●1度に2合炊いてジップロックコンテナで冷凍してチンすると時短に!100円ショップのステンレストレーでご飯を冷まそう!

この記事が1人暮らしの皆様のお役に立てたなら幸いです!是非、『AONCIA S-RC012-W』で美味しいご飯を食べてみてください!!

ブログ運営 ブログ運営-このブログについて ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/6/18

僕は1998年の春から今日も、インターネット上に「なんてことない雑文」ばかり書き続けている。

「インターネットに雑文を書き続けて、まもなく四半世紀になるなぁ。」 と、先日ふと思ったので、そんな「僕は雑文ばかり書いてきた」という雑文を書いてみることにしました。 この記事は毒にも薬にもならない記事で、生活お役立ち記事でもないです。SEOも意識していないですし、バズることもありません。最近、「ブログの神様」と言われ始めた僕の昔のブログ仲間のヒトデがよく言うベネフィット()も特にありませんw 目次1 『なんでもない日記』がインターネットから「フェードアウト」している。2 日本の『平成』時代は『コミュニティ ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/6/17

家に送られてきた住民税の税額決定・納税通知書を確認したらふるさと納税の控除が反映されてなかった!確認方法と対処法をお伝えします!

昨年から楽天経済圏の住民のA1理論です! 昨年末に人生初の楽天ふるさと納税を行い、今年2月に確定申告を行いましたが、今月6月に家に送付されてきた上記アイキャッチ写真の住民税の納付書(『特別区民税・都民税 税額決定・納税通知書』これは東京都新宿区の場合。自治体によって名称は異なると思います)にふるさと納税の控除が反映されていませんでした!今回はその確認方法と対処方法をシェアします! 初めてふるさと納税した方、住民税にふるさと納税の控除が反映されているかどうかの確認方法を知りたい方、反映されていなかった場合の ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/6/8

2022年の健康診査&がん検診!健康体すぎて病院の先生にめっちゃ褒められたよ!

ここ1年間ほど仕事そっちのけで『健康活動』にいそしんできた44歳男子のA1理論です! 今年も6月になり、僕が住んでいる自治体(市区町村、僕の場合は東京都新宿区)から健康診査とがん検診のご案内の封筒が届いたので、最速で健康診査とがん検診を受診しました!最終の検査結果が出るのは約1ヶ月後ですが、予想通り今回の健康診査とがん検診では先生にめっちゃ褒められました!今回のこの記事では全日本人、特に40歳以上の健康診査やがん検診について語りたいと思っています! この記事が、長らく健康診査やがん検診に行っていない方、健 ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-ミニマリスト本 ミニマリズム-ミニマリズム論

2022/6/5

『2010年代のミニマリスト』と『2020年代のミニマリスト』の違いを考えてみた!

※今回の記事は個人の経験の範囲で考えて書いた極めて主観的な記事です。 「ミニマリストを分析するのが大好きなミニマリスト」のA1理論です。僕の狭いアパートの部屋にはミニマリスト本がいっぱいで、もう「ミニマリスト評論家」を名乗ろうかなwさて、そんな僕は1年ほどまえの昨年6月ごろから「2010年代のミニマリスト」と「2020年代のミニマリスト」の違いをぼーっと考えていました。▼この2者の違い。 ●「2010年代のミニマリスト」は3.11からコロナ前までのミニマリスト●「2020年代のミニマリスト」はコロナ後のミ ...

ReadMore

ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 ミニマリズム

2022/6/4

【2022年夏】ブログ初心者&中級者向けのRinker登録オススメASP!(Amazon &楽天市場&もしもアフィリエイト&バリューコマース)

ここ2週間以上、ワードプレスの物販プラグインである『Rinker』に登録するベストなASPに関して調べて考えまくっていたRinker初心者のA1理論です!(ブログ歴は無駄に長い) Rinkerに登録するASPに関してはいろんなブログ記事や動画でいろんな情報が錯綜していて、かつ2020年前後の古い情報も多いので、今回、僕なりに情報を整理し、そこからベストな登録ASPを考えてみたのでその理由とともに書いていきたいと思います。またこの記事はブログ初心者の方と中級者以上の方、両方に向けて分けて書いてみました!(多 ...

ReadMore

-ミニマリズム, ミニマリズム-レシピ・食事

© 2022 A1理論はミニマリスト Powered by AFFINGER5