人生 人生-考え方

『正社員』という生き方は『制約と誓約』をかけ過ぎた「リスキーな生き方」だと個人的に思う。

※個人の意見です。

 

『正社員』という言葉、いつから世の中に出てきたのでしょう?

20世紀にはこの国になかった言葉です。

元々、20世紀は、全員が今の言葉で言う『正社員』だったので。

 

僕の記憶では『正社員』という言葉が出てきたのは2005年くらいな気がします。

『派遣社員』と区別するためにできた言葉なんでしょうけど、それから10年で『正社員』という言葉がものすごく神聖化されてしまったような気がします。

特に20代の人メインで。

 

 

職種・業種にもよりますけど、僕はそもそも『正社員』って、ものすごくリスキーな生き方だと思うんですよね~。

もうこれは学生時代からずっとですw

 

そもそもみんなが就職活動する意味さえ良くわからなかったw

それはもしかしたら、僕の実家が▼『自営業家庭』だったからかもしれません。

『自営業家庭』出身者はどうしても「雇われ人自体、人生コスパ悪い。」と思ってしまう。 - A1理論はミニマリスト

 

そもそも、「学生」「20代前半」というなんのスキルもない人間がこのご時世に超長期雇用されること自体がよくわからないw

みんななにかの宗教にハマってるのか、集団催眠術にでもかかってるんじゃないか、って思ってましたw

(実は今もまだ思っていますw)

 

虚心坦懐に、イノセントな心で考えたら、『正社員』なんてリスキーな生き方、20世紀にもなって、ようできるわ、って思います。

 

 

なんのスキルもない人間が、何年もノースキルのまま餌だけ与えられて、その後、資本主義というサバンナに放り出された瞬間、死亡じゃねえかよwww

室内犬がオオカミと闘う、みたいなw

 

よくそんなリスクを若いうちからとるよな、って思うし、日本社会ってなんて罪深い社会なんだって本当に本当に思うw

 

 

そもそも、仕事なんて単なる『ゲーム』なんだから(というか人生自体単なる『ゲーム』なんだから)そんなしょーもない『ゲーム』をしている時間がもったいないと思わないことのほうが信じられないw

 

人生は80年くらいしかないし、健康寿命は70年くらいしかない。

しかもある日突然、強制終了される可能性もある。

 

日々、人生のリミットブレイクが刻々と迫っているのに、『クソゲー』をやってる時間なんてないんだ。

 

 

だから僕は『正社員』という生き方は『制約と誓約』をかけ過ぎた生き方なんじゃないかな、と思う。

 

いや、『制約と誓約』ならまだいい。

ハイリスクだけど、ハイリターンだから。

クラピカは旅団を倒せたし、ゴンはピトーを倒せた。

ハンター×ハンター Next episode scean2 KURAPIKT クラピカ

ハンター×ハンター Next episode scean2 KURAPIKT クラピカ

  • アーティスト: ドラマCD,甲斐田ゆき
  • 出版社/メーカー: マーベラスAQL
  • 発売日: 2002/05/22
  • メディア: CD
  • 購入: 1人 クリック: 42回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

ハイリスクでローリターンなら『制約と誓約』にもなってないじゃねーかwww

 

『等価交換』の原則が成り立ってないww

 

 

僕は、

「道なき道」をワイルドに進み続けることが、結局は、最終的に一番「安定した」人生になるんじゃないかな?

いう考え方は学生時代から変わっていない。 

Get Wild

Get Wild

 

 

自分の頭の中でPDCAサイクルを回し続けることができるかどうか、それがすべてだと思う。

 

 

この時代の日本に生まれた時点で、餓死する確率は極めて低い。

最初から「安定している国」に生まれ育った、とさえ言える、と、元バックパッカーの僕は思う。 

 

そんな「安定している国」に生きているのに、あえて『制約と誓約』をかける意味が僕には分からない。 

クラピカやゴンのように、仲間の仇をとりたい、というならともかく。

 

 

必死で生きて病むより▼『中年フリーター』としてお気楽に生きたり、

急増する『中年フリーター』問題をおもいっきりポジティブに考えてみた! - A1理論はミニマリスト

 

▼20代で隠居してしまったりするほうが、よっぽど人生コスパいいとさえ思う。

20代で隠居 週休5日の快適生活

20代で隠居 週休5日の快適生活

 

 

 

繰り返しますが、

こんな豊かな国・豊かな時代に生まれて、『制約と誓約』をかけて生きる意味がよくわかりませんし、『正社員』という制度は『制約と誓約』にさえなってない、

というのが僕の考え方です。

※個人の意見です

ブログ運営 ブログ運営-このブログについて ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/6/18

僕は1998年の春から今日も、インターネット上に「なんてことない雑文」ばかり書き続けている。

「インターネットに雑文を書き続けて、まもなく四半世紀になるなぁ。」 と、先日ふと思ったので、そんな「僕は雑文ばかり書いてきた」という雑文を書いてみることにしました。 この記事は毒にも薬にもならない記事で、生活お役立ち記事でもないです。SEOも意識していないですし、バズることもありません。最近、「ブログの神様」と言われ始めた僕の昔のブログ仲間のヒトデがよく言うベネフィット()も特にありませんw 目次1 『なんでもない日記』がインターネットから「フェードアウト」している。2 日本の『平成』時代は『コミュニティ ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/6/17

家に送られてきた住民税の税額決定・納税通知書を確認したらふるさと納税の控除が反映されてなかった!確認方法と対処法をお伝えします!

昨年から楽天経済圏の住民のA1理論です! 昨年末に人生初の楽天ふるさと納税を行い、今年2月に確定申告を行いましたが、今月6月に家に送付されてきた上記アイキャッチ写真の住民税の納付書(『特別区民税・都民税 税額決定・納税通知書』これは東京都新宿区の場合。自治体によって名称は異なると思います)にふるさと納税の控除が反映されていませんでした!今回はその確認方法と対処方法をシェアします! 初めてふるさと納税した方、住民税にふるさと納税の控除が反映されているかどうかの確認方法を知りたい方、反映されていなかった場合の ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/6/8

2022年の健康診査&がん検診!健康体すぎて病院の先生にめっちゃ褒められたよ!

ここ1年間ほど仕事そっちのけで『健康活動』にいそしんできた44歳男子のA1理論です! 今年も6月になり、僕が住んでいる自治体(市区町村、僕の場合は東京都新宿区)から健康診査とがん検診のご案内の封筒が届いたので、最速で健康診査とがん検診を受診しました!最終の検査結果が出るのは約1ヶ月後ですが、予想通り今回の健康診査とがん検診では先生にめっちゃ褒められました!今回のこの記事では全日本人、特に40歳以上の健康診査やがん検診について語りたいと思っています! この記事が、長らく健康診査やがん検診に行っていない方、健 ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-ミニマリスト本 ミニマリズム-ミニマリズム論

2022/6/5

『2010年代のミニマリスト』と『2020年代のミニマリスト』の違いを考えてみた!

※今回の記事は個人の経験の範囲で考えて書いた極めて主観的な記事です。 「ミニマリストを分析するのが大好きなミニマリスト」のA1理論です。僕の狭いアパートの部屋にはミニマリスト本がいっぱいで、もう「ミニマリスト評論家」を名乗ろうかなwさて、そんな僕は1年ほどまえの昨年6月ごろから「2010年代のミニマリスト」と「2020年代のミニマリスト」の違いをぼーっと考えていました。▼この2者の違い。 ●「2010年代のミニマリスト」は3.11からコロナ前までのミニマリスト●「2020年代のミニマリスト」はコロナ後のミ ...

ReadMore

ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 ミニマリズム

2022/6/4

【2022年夏】ブログ初心者&中級者向けのRinker登録オススメASP!(Amazon &楽天市場&もしもアフィリエイト&バリューコマース)

ここ2週間以上、ワードプレスの物販プラグインである『Rinker』に登録するベストなASPに関して調べて考えまくっていたRinker初心者のA1理論です!(ブログ歴は無駄に長い) Rinkerに登録するASPに関してはいろんなブログ記事や動画でいろんな情報が錯綜していて、かつ2020年前後の古い情報も多いので、今回、僕なりに情報を整理し、そこからベストな登録ASPを考えてみたのでその理由とともに書いていきたいと思います。またこの記事はブログ初心者の方と中級者以上の方、両方に向けて分けて書いてみました!(多 ...

ReadMore

-人生, 人生-考え方

© 2022 A1理論はミニマリスト Powered by AFFINGER5