バズってどうする!? バズってどうする!?-心のためになる言葉

言葉は八分に留めて、あとの三分はむこうで考えさせるがよい。(伊庭貞剛)

「言葉」よりも大事なことを知ってますね!伊庭さん!!

伊庭貞剛 - Wikipedia

さすが、現役を勇退する時、

事業の進歩発展に最も害するものは、青年の過失ではなくして、老人の跋扈である。

と語っただけのことはある!!

 

でも、『老害』を認識している老人って実は『老害』ではなくて、『老害』を認識してない老人こそが、一番の『老害』だと思うwww

別子銅山中興の祖 伊庭貞剛物語 (愛媛新聞ブックス2)

別子銅山中興の祖 伊庭貞剛物語 (愛媛新聞ブックス2)

 

 

 

で、このタイトルの言葉には続きがあります。

「わかる者には言わずともわかる。わからぬ者には、いくら言ってもわからぬ。」

と、続きます。

 

そーなんですよ!

 

「言葉はすべてを伝えない。」

と言ったのはニーチェですが、『言葉』なんて、単なる『ツール』であって、大事なのは『言葉』じゃなくて、『心』なんだと僕は思います。

 

『言葉』って、『心』を載せて運ぶ、ヴェネチアのゴンドラみたいなものなんじゃないかな?

で、大事なのはゴンドラの上に載ってる『心』なのであって、けして『ゴンドラ』自体ではない。

 

 

でも、世の中には『ゴンドラ』しか見ない人間が多くいる。

伊庭さんの言う「わからぬ者」ですな。

 

逆に、言葉での説明は少なくとも、すべて汲み取ってしまう人間もいる。

伊庭さんの言う「わかる者」ですな。

 

 

「わかる者」には、やっぱり人が集まってくる気がする。

だって、「ゴンドラの運搬効率」が良過ぎるもん。

 

で、「わからない者」からは人が遠ざかっていくように思える。

だって、「ゴンドラの運搬効率」が悪すぎるもん。

 

 

だから、伊庭さんは、

「言葉は八分に留めて、あとの三分はむこうで考えさせるがよい。」

と言ったんだろうな。

 

これは、

「あとの三割は言わずに、その三割中の『汲み取り率』から、その人間の『ゴンドラの運搬効率』を弾きだせ!」

って言いたかったんじゃないかな??

 

もっと言えば、

「その『ゴンドラの運搬効率』のいい人間から順番に、人脈重要度に『重み』をつけろ!」

と言いたかったんじゃないかな?

 

 

 

「趣味の合う人間」や「同じ場所で生活したことがある人間」は、確かに『ゴンドラの運搬効率』はいい。『同じ単語』をそもそも共有しているのだから。

『以心伝心』とも言う。

 

 

でも、そんな『同じ単語』を共有していない人間とも『言葉』という不完全なツールを通して、意味を最大限に汲み取れる人間こそが、伊庭さんの言う「わかる者」なんじゃないかな?

(一般的には「コミュニケーション能力」と言われるのかもしれないけど)

 

 

僕は、世の中には、

「頭の固い人間」

と、

「頭の柔らかい人間」

がいると思う。

 

「頭の柔らかい人間」は、『言葉』という「デジタル音声データ」をニューロンから電気信号で認識したあと、その「デジタル音声データ」を、脳内で「アナログなモノ」に変換できるんじゃないかな、と思う。

 

赤ちゃんや、犬が言ってることさえも、「なんとなく」理解してしまえる人間。

(ちなみに犬は「犬語」が理解できる人間を認識できるらしいw)

 

で、そういう人は、そんな「アナログなモノ」を咀嚼し、再び「言葉」という「デジタル音声データ」として発するのだけども、それを受け取る人間が「頭の固い人間」なら意味がない。

 

「頭の固い人間」は、その「デジタル音声データ」を「アナログなモノ」に変換できない。

「デジタル音声データ」を「デジタル音声データ」とでしか、認識しない。

 

だから、意味がない。

 

 

なので、僕は、この世には、

「頭のいい人間」と「頭の悪い人間」 

がいるのではなく、

「頭の柔らかい人間」と「頭の固い人間」

がいるだけだと密かに思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、こんな必死に『言葉』で伝えても、「頭の固い人間」にはどうせ伝わらない記事が『バズってどうする!?』

ミニマリズム ミニマリズム-生活 人生 人生-考え方

2021/12/2

1人ウォーキングは曹洞宗的な禅歩き!2人ウォーキングは臨済宗的な禅歩き!

昔から歩くのが大好きなA1理論です!子供の頃から家の近所をてくてく歩き、今もほぼ毎日ウォーキングしてます!旅先でも極力、徒歩移動!そんな僕が愛してやまない「ウォーキング」に関して、今回の記事では徹底的に語ってみようと思いました!ウォーキング好きな方、逆にウォーキング苦手な方、手軽な運動を始めたい方などの参考になれば幸いです! 目次1 昔からずっとウォーキングが好き!2 いつも、いろんな場所を歩いていた。3 ウォーキングは個人が手軽にできる運動の最適解では?4 ウォーキングこそが『動的な禅』で、ウォーキング ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事 ミニマリズム-生活

2021/12/1

『運動じゃやせない!』ということを伝えたいだけのブログ記事!

今年、21kgやせたA1理論です!今回の記事で伝えたいことは非常にシンプルです! 『運動じゃやせない!』 ただそれだけです! 知ってる人は知ってるけど、知らない人は全然知らないこの真実。意外と知らない人が多いと常々思っているので、他の記事にもちょくちょく書いてきましたが、独立した1つのこの記事にまとめようと思いました!いくら運動してもやせれない方、何年も内臓脂肪がなかなか落ちない方、運動でやせてもすぐにリバウンドしてしまう方などの参考になれば幸いです! 目次1 やせない人に足りないのは『運動』ではなく『情 ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事 人生 人生-考え方

2021/11/30

脂質はこの逆トーナメント図で理解!オメガ3脂肪酸摂取はサバ缶イワシ缶でミニマムな価格と手間でDHAとEPAをマキシマムに!

今年、21kg減のダイエットに成功したA1理論です! 今回の記事のテーマは「三大栄養素」としてタンパク質・炭水化物と並ぶ『脂質』です!タンパク質や炭水化物と比べると脂質の「脂肪酸」は種類が多く、いろんな健康本やサイトを読んでもすべては網羅してなかったり、優先順位がよくわからなかったので、今回は僕が個人的に上記のような「逆トーナメント図」を作成しました! 今回の記事では上記の「逆トーナメント図」を説明し、かつ良質な脂肪酸であるDHAやEPAを効率的に摂取する方法を具体的に書いていきたいと思います! ※今回の ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事 ミニマリズム-生活

2021/11/21

1日1.5食の和食生活で結果的に『グルテンミニマム生活』へ移行するといろんな身体の不調が改善するよ!!

最近、すごく体調がいいA1理論です!具体的には、夜はよく眠れ、鼻炎も少し改善し、集中力も増し、イライラもミニマムになり、ポジティブマインドになってきました。僕は今年の6月頃から健康マインドになり、1日1.5食生活で、糖質を制限し、朝は毎日ラジオ体操、最近は家でコーヒーを飲むのをやめて水にしました。もちろんそれらのことが総合的に体調を良くしているとは思いますが、1日1.5食&糖質制限&和食メインにしたことで、結果的にパン・ラーメン・うどん・パスタ・ピザ・お好み焼き・お菓子などの小麦粉メインの食事を6ヶ月ほど ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事 ミニマリズム-生活

2021/11/19

野菜を変えると人生が変わりました!『生産者野菜』を売っている場所を探そう!

最近、『野菜が主食!』と言っているA1理論です!今回はタイトル通り、野菜を変えてみたら人生が変わったので、その理由と方法、調理法の最適解などをお伝えしたいと思います!食事に悩んでいる方、いい野菜を見つけたい方、野菜の調理法に悩んでいる方などの参考になれば幸いです! 目次1 野菜を変えれば人生が変わる理由!2 まずは『生産者野菜』を売っている場所を見つける!3 僕の最近の『生産者野菜』仕入れ先!調味料も手に入る時も!4 ネットで美味しい野菜を買うことも可能!5 オーガニック野菜にはこだわらず、調味料をオーガ ...

ReadMore

-バズってどうする!?, バズってどうする!?-心のためになる言葉

© 2021 A1理論はミニマリスト Powered by AFFINGER5