ミニマリズム ミニマリズム-生活 人生 人生-考え方

「オラ、『カネの使い方』よくわかんねえぞ!」と言いながら生きていきたい。

ドラゴンボールの孫悟空が少年時代の話。

 

西の都のブルマの家に行こうとするけど、田舎者過ぎて辿りつけない。

 

で、タクシーに乗ってしまうけど、カネがないのがバレて、タクシーからほっぽり出される。

 

そこから、

「都じゃ、家を教えてもらうのにカネがいる。」

ということを学ぶ。

 

で、ストリートファイトをしているお兄さんに挑戦し、軽々と勝って10万ゼニーをゲットするものの、、、

 

「おまわりさん」という人を教えてくれた道端の女の人にその10万ゼニーをあげてしまう。

 

ドラゴンボール コミックセット (ジャンプコミックス) [マーケットプレイスセット]

ドラゴンボール コミックセット (ジャンプコミックス) [マーケットプレイスセット]

 

 

最近の僕は、この『ちょっとした話』が大好きだ。

 

おそらく、そのシーンを読んだほとんどの人は、

「『カネの使い方』を知らない田舎者・悟空の笑い話」

と、受け取るだろう。

子供の頃の僕もそうだった。

 

けど、

「そうかな?」

と、最近、よく考える。

 

『おカネ』の使い方に対する認識なんて、

この少年時代の悟空くらいに『おおざっぱ』で、いいんじゃないかな?

って、最近、よく思う。

もちろん、生活費は確保した上で、かつ、正当な賃金をもらった上での話だけど。

 

 

まず『目的』。

 

この時の悟空にとっては、

「ブルマに会うこと」

が至上命題であって、そのための『アイテム』として、『おカネ』が必要だった。

(まぁ、正確には最終的にはおまわりさんに聞くので、必要なかったのだけれども、少なくとも悟空はそう認識した。)

 

で、その『目的』に対する「手段」として、『おカネ』という『アイテム』をゲットしにいったわけで、、、

 

その行動を『おカネ』に毒された都会人は、笑ったり、不思議がったりするのだろうけど、本来の『おカネ』の使い方としては悟空は非常に正しい使い方をしていると、僕は思う。

シンプル思考。

 

 

むしろ、『おカネ』に毒された都会人のほうが、『おカネ』というものを制御しきれずに、『おカネ』に操られている、とも言えるかもしれない。

 

 

「オラ、『カネの使い方』よくわかんねえぞ!」

と言ってる悟空のほうが、実は一番、『おカネ』の使い方をシンプルに理解していて、

「バカだなぁ、悟空は!そんな風に『おカネ』を使っちゃって!!ww」

と、笑う都会人のほうが、一番、『おカネ』の使い方をわからず、余計なモノを買ってしまったり、余計なコトに大金を払っちゃってるのかもしれない。

 

悟空こそが、真に『おカネ』に毒されない、ピュアで、イノセントな人間なんじゃないかな?

 

ドラゴンボール 完全版 (1)   ジャンプコミックス

ドラゴンボール 完全版 (1) ジャンプコミックス

 

 

で、ここで私事を言うと、、、

 

僕は学生時代、ダブル奨学金を借りて月3000円の寮生活をしていた。

世間一般の人から見たら『苦学生』だったのかもしれないけど、、、

 

学生時代に稼いだ『おカネ』は、すべて『旅』で使ってしまった。

 

 

で、あらかた、行きたい国に行きつくして、所持金4万円で帰国した後は、「親の借金」と「奨学金」という名の『双子の赤字』返済のことしか頭になく、そのためだけにがむしゃらに働いた。

 

その様子は当時のmixi日記に逐次、書き続けていたが、当時、それを読んでいたマイミク達は、

「こいつ、『カネの使い方』おかしいだろ。」

と、思っていたに違いない。

 

 

で、おかげさまで、「親の借金」が一段落し、奨学金を繰り上げ返済した時、

『カネの使い方』

がよくわからなくなった。

 

財布の中におカネは入っていたけど、なんか、逆に腹が立ってきた。

この時の感情については、今でもよくわからない。

でもなんか、気が狂いそうになってしまった。

 

 

なので、しばらくニートして、自分自身に問いかける痛いブログを書き続けた。

 

そのニート生活で、おカネをほとんど使い切って、また貧乏人に戻ってしまったが、でも、ブログを書き続けたことで、僕には新たな『目標』ができた。

 

今は、その『目標』に向かって走り続けています。

『旅』や『双子の赤字の返済』に向けて走り続けていた時のように。

 

 

そう言えば、この間、飲んだ人がこう言っていた。

「仕事でいろんな人を見て来たけど、めちゃくちゃ頑張ってる奴の共通点は、『夢』があること。」

と言っていた。

 

 

なので、僕はどれだけおっさんになっても、こう言い続けたい、

「オラ、『カネの使い方』よくわかんねえぞ!」

と。

ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事 ミニマリズム-生活

2021/6/20

男の人生とは『内臓脂肪』をミニマムにすることと見つけたり!

今後の人生、健康第一で生きていきたいA1理論です! 最近、仕事の退職が決まったのですが、それを機に生活習慣をググっと見直そうと思い、いろいろ活動中なので、今回はその記録を記事にしてみました。 このブログ記事が最近、お腹周りが気になる男性や、パートナーのお腹周りが気になる方の参考になれば幸いです! 目次1 まず最初に僕の人生の『目的』!2 僕の人生の『目的』に向かう『手段』の優先順位!3 がん検診・健康診断に行くことより大事なのは普段からの内臓脂肪の断捨離!目標は10代後半の体重!4 少食本・空腹本をAma ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-ミニマリズム論 人生 人生-考え方

2021/6/12

『寝そべり族』は反出生主義者の完全上位互換で、実は現代日本ではコスパ最強の「無敵の人」なのでは?

可能な限り働かずに寝て暮らしたい、ぐーたらなA1理論です! 最近、少し話題の中国の『寝そべり族』に関して、少し考えてみたら「日本で『寝そべり族』をするのが実は無敵なんじゃないか?」と思ったので記事にしてみました! 最近、病んでる方、生きるのに疲れた方に参考になれば幸いです! 目次1 中国の『寝そべり族』とは?2 『寝そべり族』は『反出生主義者』の完全上位互換だと思った理由!2.1 僕が反出生主義者がイケてないと思うところ①『快楽』『苦痛』は自分の気の持ちようだけでどうとでもなる2.2 僕が反出生主義者がイ ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事 ミニマリズム-生活

2021/6/9

2021年も速攻でがん検診を受けた&5月の健康診断の結果が出た!

健康のためなら死んでもいい43歳のA1理論です! 本日(日付的には2021年6月8日)、地元の高田馬場の病院でがん検診を受けました! また、がん検診から帰宅すると、先日の健康診断の残念な結果も来たのでご報告いたします!w 目次1 僕が40代になってからのがん検診と健康診断の歴史はこちら2 今年のがん検診は去年と同じく近所の高田馬場の病院で受診!3 自分でも自分のレントゲン写真をチェック!たぶん胃がんと肺がんは無し!4 がん検査では民間の『線虫がん検査』も気になってきた。5 先月の健康診断の結果がダメすぎた ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2021/6/12

【2021年6月最新/初心者用/画面で解説】楽天証券・つみたてNISA口座・楽天銀行申込方法&注意点!

2021年6月7日夕方ごろ楽天証券と楽天銀行に自宅のパソコンからWEB申し込みしたA1理論です! 目的はつみたてNISAで投資信託をして▼『楽天経済圏』で生きていって早めに人生を『ミニマムFIRE』するためです! 『楽天経済圏』で生きていく!「ミニマムFIRE」まで5~10年働けば到達できる時代に日本は突入!! 生まれて初めての証券口座の申し込みでしたが、事前にかなり情報収集していたおかげで問題なく終わらせることができました。 この記事ではこれから楽天証券や楽天銀行に申し込もうとしている方へ2021年6月 ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-ミニマリズム論 人生 人生-考え方

2021/6/3

僕は『反出生主義者』だけど、「こんな世界」に生まれてきてしまった人をポジティブにするためにブログを書き続けたい!

最近、『反出生主義』という言葉を知って、自分自身がずっとこの考え方だということを再認識したA1理論です。 また先月、人生数回目の▼派遣切りに遭いまして、今はよりこの考え方に傾倒してしまっているので、今回の記事ではこの『反出生主義』について書いてみたいと思います。 コロナ禍で派遣切り!でもポジティブに新天地を目指します! 「生きること」自体に悩んでいる方の参考になれば幸いです! 目次1 反出生主義とは?2 この反出生主義が出てきたのは人間が賢くなり過ぎたゆえかと。3 A1理論が反出生主義の理由3.1 理由① ...

ReadMore

-ミニマリズム, ミニマリズム-生活, 人生, 人生-考え方

© 2021 A1理論はミニマリスト Powered by AFFINGER5