ミニマリズム ミニマリズム-生活 人生 人生-考え方

「オラ、『カネの使い方』よくわかんねえぞ!」と言いながら生きていきたい。

ドラゴンボールの孫悟空が少年時代の話。

 

西の都のブルマの家に行こうとするけど、田舎者過ぎて辿りつけない。

 

で、タクシーに乗ってしまうけど、カネがないのがバレて、タクシーからほっぽり出される。

 

そこから、

「都じゃ、家を教えてもらうのにカネがいる。」

ということを学ぶ。

 

で、ストリートファイトをしているお兄さんに挑戦し、軽々と勝って10万ゼニーをゲットするものの、、、

 

「おまわりさん」という人を教えてくれた道端の女の人にその10万ゼニーをあげてしまう。

 

ドラゴンボール コミックセット (ジャンプコミックス) [マーケットプレイスセット]

ドラゴンボール コミックセット (ジャンプコミックス) [マーケットプレイスセット]

 

 

最近の僕は、この『ちょっとした話』が大好きだ。

 

おそらく、そのシーンを読んだほとんどの人は、

「『カネの使い方』を知らない田舎者・悟空の笑い話」

と、受け取るだろう。

子供の頃の僕もそうだった。

 

けど、

「そうかな?」

と、最近、よく考える。

 

『おカネ』の使い方に対する認識なんて、

この少年時代の悟空くらいに『おおざっぱ』で、いいんじゃないかな?

って、最近、よく思う。

もちろん、生活費は確保した上で、かつ、正当な賃金をもらった上での話だけど。

 

 

まず『目的』。

 

この時の悟空にとっては、

「ブルマに会うこと」

が至上命題であって、そのための『アイテム』として、『おカネ』が必要だった。

(まぁ、正確には最終的にはおまわりさんに聞くので、必要なかったのだけれども、少なくとも悟空はそう認識した。)

 

で、その『目的』に対する「手段」として、『おカネ』という『アイテム』をゲットしにいったわけで、、、

 

その行動を『おカネ』に毒された都会人は、笑ったり、不思議がったりするのだろうけど、本来の『おカネ』の使い方としては悟空は非常に正しい使い方をしていると、僕は思う。

シンプル思考。

 

 

むしろ、『おカネ』に毒された都会人のほうが、『おカネ』というものを制御しきれずに、『おカネ』に操られている、とも言えるかもしれない。

 

 

「オラ、『カネの使い方』よくわかんねえぞ!」

と言ってる悟空のほうが、実は一番、『おカネ』の使い方をシンプルに理解していて、

「バカだなぁ、悟空は!そんな風に『おカネ』を使っちゃって!!ww」

と、笑う都会人のほうが、一番、『おカネ』の使い方をわからず、余計なモノを買ってしまったり、余計なコトに大金を払っちゃってるのかもしれない。

 

悟空こそが、真に『おカネ』に毒されない、ピュアで、イノセントな人間なんじゃないかな?

 

ドラゴンボール 完全版 (1)   ジャンプコミックス

ドラゴンボール 完全版 (1) ジャンプコミックス

 

 

で、ここで私事を言うと、、、

 

僕は学生時代、ダブル奨学金を借りて月3000円の寮生活をしていた。

世間一般の人から見たら『苦学生』だったのかもしれないけど、、、

 

学生時代に稼いだ『おカネ』は、すべて『旅』で使ってしまった。

 

 

で、あらかた、行きたい国に行きつくして、所持金4万円で帰国した後は、「親の借金」と「奨学金」という名の『双子の赤字』返済のことしか頭になく、そのためだけにがむしゃらに働いた。

 

その様子は当時のmixi日記に逐次、書き続けていたが、当時、それを読んでいたマイミク達は、

「こいつ、『カネの使い方』おかしいだろ。」

と、思っていたに違いない。

 

 

で、おかげさまで、「親の借金」が一段落し、奨学金を繰り上げ返済した時、

『カネの使い方』

がよくわからなくなった。

 

財布の中におカネは入っていたけど、なんか、逆に腹が立ってきた。

この時の感情については、今でもよくわからない。

でもなんか、気が狂いそうになってしまった。

 

 

なので、しばらくニートして、自分自身に問いかける痛いブログを書き続けた。

 

そのニート生活で、おカネをほとんど使い切って、また貧乏人に戻ってしまったが、でも、ブログを書き続けたことで、僕には新たな『目標』ができた。

 

今は、その『目標』に向かって走り続けています。

『旅』や『双子の赤字の返済』に向けて走り続けていた時のように。

 

 

そう言えば、この間、飲んだ人がこう言っていた。

「仕事でいろんな人を見て来たけど、めちゃくちゃ頑張ってる奴の共通点は、『夢』があること。」

と言っていた。

 

 

なので、僕はどれだけおっさんになっても、こう言い続けたい、

「オラ、『カネの使い方』よくわかんねえぞ!」

と。

ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 ミニマリズム

2022/8/17

ブロガーがLINE公式アカウントの補助としてメルマガスタンド『まぐまぐ』で無料メルマガを申請してみた!

(2003年発売のメルマガ本。情報は古いけど大事なことはなにも変わっなかったです!) 2001年からメールマガジン(メーリングリスト)を発行していたA1理論です! 先日、LINE公式アカウントを作成したのですが、いろいろ情報収集していたら「LINE公式アカウントの補助として無料メルマガを発行したほうがいいんじゃないか?」と考え、いろいろ調べた結果、老舗のメルマガスタンド『まぐまぐ』で無料メルマガの申請をしてみました! というわけで、先ほどメルマガ申請のためにサンプル号の文章を書いてみましたが、いやー「メル ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/8/16

『保険料減免のお知らせ』が家に届いたので電話して申請書を取り寄せたけど結局、適用外だった話!

万年ビンボー人のA1理論です! タイトルどおりですが、8月のある日、役所から上記写真のような「保険料減免のおしらせ」という封筒が届き、申請書類を取り寄せたのですが結局、適用外だったという話です。僕が申請書類を取り寄せる時点でちゃんと案内書類を確認しておかなかったのも悪かったのですが、そもそも適用外の人に書類を送ってくるシステムは微妙だと思いました。なんのためのマイナンバー制度なのか。。。 というわけで今回は記事にしようかどうか迷いましたが、どこかの誰かの役に立つかもと思ったので短い記事にしてみました! 目 ...

ReadMore

ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 ミニマリズム

2022/8/17

ブロガーが『LINE公式アカウント』(旧LINE@)を作ってみたので注意点をまとめてみました!

ブロガーですが、先ほどLINE公式アカウント(旧LINE@)を作ってみたA1理論です! 最近、マネタイズ系のブロガーと話していて「『LINE公式アカウント』を作ったほうがいいんじゃないかな?」という話題になり、僕もまえから少し気になっていたので先ほど作成してみました!作成時間自体は数分ですが、その後の設定とかを含めると1〜2時間ほど見ておいたほうがいいです。料金は無料で作成デメリットは特にありません。ブロガーの方はもし迷うなら作成したほうがいいと思いました! ブロガーがLINE公式アカウントを作成している ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/8/6

楽天ポイントが自動でどんどん貯まっていく!『楽天経済圏2年生』の僕が実感した誰もが楽天カードを作るべき12の理由!

2021年5月に▼『楽天経済圏』で生きていくことを決意し、その後すぐに楽天カードを2枚発行してこの夏で無事『楽天経済圏2年生』になったA1理論です! 今回のこの記事では1年以上『楽天経済圏』にどっぷりとハマった僕が、楽天Payや楽天キャッシュなども含めた『楽天経済圏』という視点から誰もが楽天カードを発行するメリットを書いてみました!これから楽天カードを作ろうか迷っている方、『楽天経済圏』に入ろうか悩んでいる方、各種ポイントがいろんな経済圏にバラバラに分散している方などの参考になれば幸いです! 目次1 1. ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/8/15

今後の楽天経済圏のメインは『楽天キャッシュ』になるのでは?楽天証券で残高キープチャージして楽天Payでも使ってみた!

昨年夏から『楽天経済圏』に突入したA1理論です! そして1年間ほど、存在自体がよくわからなかった『楽天キャッシュ』でしたが、この夏(2022年夏)に楽天証券の投信積立が楽天キャッシュでできるようになったので設定し、かつ楽天Payでもメインは楽天キャッシュで払うように習慣を変えました!(今までは楽天Payのメインは楽天カード引き落とし) この記事が、楽天キャッシュについて知りたい方、楽天証券の投信積立を楽天キャッシュに変えようか悩んでいる方、楽天Payで楽天キャッシュ払いにしようか悩んでいる方の参考になれば ...

ReadMore

-ミニマリズム, ミニマリズム-生活, 人生, 人生-考え方

© 2022 A1理論はミニマリスト Powered by AFFINGER5