人生 人生-考え方 旅-国内

「話しかけちゃっていい町」下諏訪。

初めて下諏訪に来た時、たまたまマスヤゲストハウスに宿泊していた下諏訪リピーターのアキラ氏(はてなブロガー)が、下諏訪の町を案内してくれた。

 

で、僕が驚いたのは、アキラ氏は、

ガンガン、いろんな下諏訪のお店に入って行くのだ!

ドアが閉まっている店さえも!!

 

普通に、

「え!?」

と思った。

 

僕もその半年前に九州・中国地方を少し長く旅したけど、ゲストハウスで会った人と話することはあっても、普通のお店にガンガン突撃していくことはなかった。

 

あとから、アキラ氏の友達に行くと、

「彼はミャンマーでも、地元の料理屋にガンガン入って行ってましたw」

と言っていたので、まぁ、そういう人なんだろうなw

ひとつの芸風ww

 

 

でも、

下諏訪の町はそういう人をマキシマムに受け入れてくれる町だと思った。

 

特に、下諏訪駅前から、そのまままっすぐ北に歩いた『大社通り』より北の、マスヤゲストハウスを中心とした「三角八丁」というエリアの人なつっこさは異常なんじゃないかな?w

 

まるで、

「かまって欲しい犬」

みたいな感じw

 

ここのエリアは人もあんまり歩いてないんだけど、本当、いきなりお店に入って普通に話しかけちゃってぜんぜんいい感じだ。

 

で、普通に道を歩いている人にも話しかけると、いろんなことを教えてくれるw

(ていうか、向こうから話しかけてくるwww)

 

なんか、すごくドラクエチックだw

 

ゲストハウス紹介サイト『FootPrints』のだりさんは、ゲストハウスの旅を、よく、

「ドラクエみたいな旅」

と、いろんなところで書いてるけど、、、 (▼祝!発売!!)

ゲストハウスガイド100  - Japan Hostel & Guesthouse Guide -

ゲストハウスガイド100 - Japan Hostel & Guesthouse Guide -

 

 

下諏訪の「三角八丁」エリアは、なんだか、町全体が、ドラクエの町というか、「マスヤゲストハウスの延長」という感じで、すごく楽しい。

 

まるで、

『町全体がゲストハウス』

のような感じだ。

ゲスハの極み、アッ―!!

 

僕的には下諏訪はドラクエというより▼「さんまの名探偵」に近いかなw

さんまの名探偵

さんまの名探偵

 

 

人に話しかけると、

「次は、●●に行くといいわよ!」

みたいな感じで、どんどんマップ上に次の目的地が出来ていく感じw

 

で、最後はタイムオーバーになって、もう東京に帰らないといけない!みたいなww

 

 

で、一度、そんな下諏訪の魅力に取りつかれてからは、僕はもう、下諏訪の町にどっぷりとハマってしまって、ヒマを見つけては下諏訪に通ったり、▼ミニマリスト仲間を連れて行ったりしているw

ミニマリスト・佐々木典士さんを下諏訪に連れて行ったらいろいろ面白かったので、ダイジェスト版! - A1理論はミニマリスト

 

そして、▼佐々木さんはこんな記事も書いてくれました!

下諏訪 街と人のレイヤー佐々木典士

閉じられた空間にアクセスするには、こちらがオープンである必要がある。気負わず、閉じたドアをノックする。驚いたことにドアが開かれると、多くの人が嫌な顔をせずに歓迎してくれた。

ぼく一人ならば「閉まっている」という当たり前の理由で、足早に立ち去ったと思う。この街の楽しみ方を知り尽くしているA1さんがいたおかげだ。こちらがオープンでいれば、街に潜んでいた新たなレイヤーが立ち上がってくる。

ぼくがこの街でいちばんおもしろかったのは、単純にお話を聞くことだった。店では作家さんの思いや、移住してきた理由などを聞く。伏見屋邸では、地域のボランティアのおじいちゃんとおばあちゃんとこたつを囲みながら土地の話を聞かせてくれる。野沢菜の味噌漬けやお茶うけを頂きながら、たっぷり2時間は話を聞いただろうか。

 

そうなんですよ!!この感覚!! 

これこそが宿場町・下諏訪の最大の魅力だと僕は考えています!!

 

「ああ、町の人に話しかけちゃっていいんだ!!」

みたいな。

 

これはある意味、

「ゲストハウス」という宿泊施設を始めて知った人にも共通する感覚なんじゃないかな?

と思う。

 

全く知らない人に積極的に話しかける感覚。

ま、普通の都市生活してたら、そんな感覚ないよね。 

 

でも、「ゲストハウス」というものを知ってしまっただりさんやにゃんすは、普段の仕事にもその感覚の好影響が出てきたという。

 

島田紳助も▼この動画で、

島田紳助 「神竜の研究」(フルバージョン) - YouTube

 

「大事なのは『知らない人』に話しかけること!」

みたいなことを言っている。

 

 

たぶん、そうなんだろうな。

 

「世の中の人」に、自分から話しかけないから、逆に話しかけられた時に嬉しくなって、ダマされたりする。

普段、「世の中の人」に話しかけてるほうが「変な人」 に対する鼻も効くのかもしれない。

 

ガンガン、話しかけちゃって、いいんだ。

もっと言えば、ナンパしちゃっていいんだw

 

ブログ仲間のミキコさんも、▼下諏訪から地元に帰って、積極的に八百屋さんとかに話しかけていますw

お金を投票券だと思って、応援する人や土地を決めて使う - 仲良し夫婦の家計簿

これは、自分の為なのですが、子供がいなくてアパート暮らしだと、ほぼ近所付き合いがない訳ですよ。今までは、それでも良いかな~と思ってたのですが、4月にブログ仲間の人達と長野県の下諏訪へ行った時に、地域の人々の繋がりをすごく感じたんですよね。

それが、とっても良かったので、私も地域の人達と少しづつですが、繋がりを持ちたいと思いました。

 

この感覚って、現代社会にめっちゃ大事な気がします。

こういう感覚がないから、ちょっとしたことで死にたくなってしまったり。。。

 

それを町をブラブラしている間に学ばせてくれる下諏訪に、僕はたぶん、これからも通い続けることになりそうです。

f:id:A1riron:20160714013350j:image

ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 ミニマリズム

2022/5/20

スマホアプリ『アイビスペイントX』でイラストの描き方をマスター!でも結局、昔の写真のアイコンに戻した理由!

(この画像は僕が『アイビスペイントX』で描いた絵をフォロワーの「ふじ」さんに修正いただいたものです!ふじさん、どうもありがとうございます!) 子供の頃から絵を描くのが大好きだったA1理論です! 今回はタイトル通りですが、自分でスマホアプリ『アイビスペイントX』でブログやtwitterで使用するアイコン(自分を表すプロフィール画像)を作ってみようと思いたち、無事に作成が成功したものの、結局、そもそもイラストアイコン自体を使わずに以前、数年間使っていた写真アイコンに戻した話の経緯を書きたいと思います。 ブログ ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-ミニマリスト本 ミニマリズム-生活

2022/5/15

40代からの胃がん対策!X線のバリウム検査をやめて胃カメラへ!鎮静剤利用の内視鏡検査がオススメ!

(僕の今回の胃の内視鏡検査の結果、医療系ブロガーのにゃんすに見せると「この結果だと胃が荒れてるので毎年、内視鏡検査したほうがいい」とのこと) 父親も母親も胃がんになった胃がん家系で、非常に胃がんが怖い44歳男子のA1理論です! 今回は人生初の胃の内視鏡検査(胃カメラ)にチャレンジしたのでそれに至った経緯と感想を書いてみます!胃がんになるのが怖い方、内視鏡検査について知りたい方、内視鏡検査時の鎮静剤について知りたい方などの参考になれば幸いです! また今回の記事は医療系ブロガーのもーいさんとにゃんすに大変お世 ...

ReadMore

ミニマリズム 旅-東京ぶらり旅

2022/5/1

GW初日の雨の東京旅!『根津美術館』『早矢仕ライス』『移住・交流情報ガーデン』『アロマ 珈琲』ダイジェスト版!

昔から東京の散歩旅が大好きで、ここ数年はミニマリスト女子の影響か、アートにも目覚めているA1理論です! 今回は3年ぶりの『緊急事態宣言』のないゴールデンウィーク!その初日の4月29日にブログ仲間のもーいさんと午前中は根津美術館に行き、午後は突発的に日本橋をブラブラしました!あいにくの雨模様でしたが、おでかけ大好きなもーいさんのおかげで雨でも楽しめました!この記事ではその記録を書いてみます! 根津美術館について知りたい方、日本橋周辺のお散歩スポットを知りたい方、雨の東京でも楽しめる場所を知りたい方の参考にな ...

ReadMore

ミニマリズム 人生 人生-考え方

2022/4/29

人生は『おカネ』『健康』『人間関係』の難易度と優先順位が比例しているから難しい!でも僕なりの攻略法をご紹介!!

『おカネ』『健康』『人間関係』が人生の三大柱だと考えているA1理論です!カーズ・エシディシ・ワムウ並の三つの柱です!下諏訪の御柱より1本少ないですw 今回はそんな三大柱について「なぜ世の中の人はその三大柱のうちのどれかふたつかひとつしかない人、もしくはひとつもない人が多いのか?」を考えてみたので記事にまとめてみました!僕自身の人生観が強い記事となっているため、一般論ではない可能性が高いのでご注意下さい。 『おカネ』『健康』『人間関係』のどれかで悩んでる方、人生をなにから極めたらいいのかわからない方、人生な ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/4/27

「歯みがき」と「人生」の質は比例する!『歯みがき革命』で歯周病と口臭をミニマムに!

『健康リテラシー90点』を目指す44歳男子のA1理論です! 今月、4年半ぶりに歯医者に歯科検診に行ってきたのですが、虫歯はあるわ、歯周ポケットは深いわ、歯と歯の間は磨けてないわで散々な結果でした。そこでその日から一念発起して情報を集め、自分なりの『歯みがき革命』を起こしてみたのでここに発表&情報シェアします! 健康リテラシーの向上を目指したい方、徹底的に歯周病対策をしたい方、歯間ブラシを使おうか迷ってる方などの参考になれば幸いです! 目次1 日本人の「歯みがき」は「歯みがき」になってない!「歯みがき」の目 ...

ReadMore

-人生, 人生-考え方, , 旅-国内

© 2022 A1理論はミニマリスト Powered by AFFINGER5