ミニマリズム ミニマリズム-ミニマリズム論 ミニマリズム-生活

ワクチン接種を決めた当日にモデルナ接種!生き残るために1回目接種までのリードタイムをミニマムに!

2021年8月25日

(上記写真は2021年8月20日午後、モデルナ接種直後の僕の左腕)

2021年8月19日まで新型コロナワクチン接種は慎重派で、8月20日の日付が変わった頃にワクチン接種を決意し、その20日の午後にはモデルナで1回目を接種していたA1理論です。

現在、日本ではワクチンは「打てない!打てない!」と言われているのに、前日まで打つ気がなかった自分が即日で打てたのはかなりラッキーでした。

ですので、まだ打ててない人、打とうか迷っている方の参考になればと思ってこの記事を書きます!

【まずは結論!】自治体のサイトよりも厚生労働省『コロナワクチンナビ』が使える!個別接種・電話予約・即日接種がベスト!

この記事を読んでいる方は一刻も早く結論を知りたいと思う方が多いと思うので先に結論を書きます!

厚生労働省のサイト▼『コロナワクチンナビ』が使えます!

理由は個別接種の各病院のワクチンの残り状況が『見える化』して載っているからです!特に即日接種したい方は是非ご活用を!

コロナワクチンナビ

『コロナワクチンナビ』の使い方&僕なりのアレンジは以下の通りです!

朝8時もしくは9時に「接種会場を探す」

→都道府県を選ぶ

→市区町村を選ぶ

→出てきた病院の右側の「+」ボタンを全部開き、最終更新日新しい順から電話して予約していく

→自分が住んでいる市区町村の病院で予約が取れない、もしくはだいぶ先の日程になる場合は近隣の市区町村の病院にも電話する(自分の住んでいる市区町村のの接種券でも接種できるか要確認)

→近隣の市区町村の病院でも取れない、もしくはだいぶ先の日程になる場合は市区町村のサイトの個別接種のページに載っている家の近くの複数の病院に電話する▼例えば新宿区だとこういうサイト

地域の医療機関での個別接種(新型コロナウイルスワクチン接種)

→1番早く予約を取れた病院(ベストは即日!)以外の予約をキャンセル

僕は幸いにも最初の電話で当日予約が取れたので上記の複数予約でキャンセル作戦は行いませんでしたが、当日予約を取れない場合はできるだけ早めの予約日になるように電話をかけ続けるのがベストだと思います!理由は後述しますがミニマムに言うと「生き残るため」です!

ちなみに僕も最初は僕が住んでる自治体である新宿区のワクチン予約サイトにサイト登録しましたが、集団接種会場はすべて埋まっていて、サイト登録する時間とか完全に無駄でしたw

昨日、友人のエスタークとも話ししましたが「市区町村から送られてきた封筒に書いてあるように自治体のサイトに登録したものの、集団接種会場の予約はすべて埋まってて、諦めて試合終了になっている人がかなり多いんじゃないか?」というのが僕とエスタークの共通認識です。エスタークは「集団接種がダメだからどうせ個別接種も無理だろう。」と思って電話してない人が多いと思う、とも言っていました。エスターク自身も僕が先に電話しなかったら個別接種は電話しなかったとも言っていました。

少なくとも2021年8月現在の東京は集団接種は絶望的で、個別接種を狙って各病院に電話をかければかけるほど早く接種できる、というゲームになっていますw

で、その攻略サイトが上記の厚生労働省の『コロナワクチンナビ』かなと思います。

正直、集団接種、サイト予約のみだと今年中に打てれば御の字な感じですが、その間にコロナに感染しない、そして重症化しない保証はどこにもないですからね。

ワクチンの種類はモデルナがベスト!次にファイザー。アストラゼネカはできれば回避したい。

そしてワクチンの種類だけでいうとモデルナがベスト、ファイザーは普通、しぶしぶでアストラゼネカという感じです。

アストラゼネカはまだ日本人接種のデータが出てないのでできれば回避したほうがいいかな、というのが僕の感想です。血栓が詰まるという噂もありますしね。

振り返ると、6月くらいの優先接種(お年寄りや医療関係者や基礎疾患ある人)の頃にワクチン打った人は圧倒的にファイザー社が多く、7月くらいに始まった職域接種で打った人はモデルナが多かったのですが、まだ7月くらいはファイザーもモデルナもそこまで効果に違いはなく、むしろモデルナの方が「モデルナアーム」になったり、なぜか日本人は2回目接種後に発熱する可能性が極めて高かったり、2回目接種まで4週間かかったり(ファイザーは3週間)と、どちらかというと7月くらいはモデルナは日本人には避けられていました。

しかし、8月に入り、日本のコロナ感染者がほとんどデルタ株に置き換わり、しかも医療が逼迫して中等症では入院できなくなってきた8月19日に▼こんなニュースが出ました!

モデルナ製とファイザー製 どっちがデルタ株に効果的?

発症予防ではモデルナ76%、ファイザー42%。

重症化予防ではモデルナ81%、ファイザー75%。

僕はこの翌日にワクチン予約を電話で取った時、電話口で「モデルナとなります」と言われ、最初「あー、モデルナか。。。」と思いましたが、ググッてみるとすぐこのニュースが出てきたのでそのままモデルナにしましたw

その後、元職場の同僚にLINEでモデルナ打ったことを伝えると、その同僚はファイザー打ったあとだったらしく「おまえは勝者!」と称えられましたw

なので今時点ではやはりベストはモデルナ、ダメならファイザー、アストラゼネカはできれば回避、というのが今の僕の結論です!

モデルナは職域接種キャンセル分の可能性が高いので市区町村を超えて即日接種できる可能性あり!

8月現在、国から自治体に降りてきているワクチンはほとんどファイザーで、モデルナは職域接種(大学での接種も)の残りが回ってきている病院に限られる感じですね。職域接種のキャンセルが出たらモデルナが入ってくる感じです。

おそらくファイザーは国が住民の人口に合わせて各自治体に振り分け、それを各自治体が各病院に振り分けていると思われるので住民以外の人があまり多く接種すると不都合なのでしょう。各病院は基本的に地域密着型ですしね。できれば地域の人を優先的に受けさせたい。

でも、モデルナは8月現在では職域接種の「おこぼれ」なので、在庫がある日はあるし、ない日はない、という感じですね。

モデルナはランダムな日にランダムな数が天から降ってくるという「ガチャ性」が高いワクチンかなとw

で、ワクチンである以上、有効期限があるので打たないと破棄しないといけないので国も病院も、破棄する数はミニマムにしないといけない。

なので、今、ワクチンを打ててない人はその「職域接種おこぼれモデルナ」を即日で打つのがベスト戦略かなと思います。

さらにモデルナは8月時点で職域接種メインなので、ファイザーのように地域住民の人口と調整する必要はないので、市区町村関係なく打てる可能性が高いです!

つまり、市区町村を超えて電話すればするほど、即日で「職域接種おこぼれモデルナ」にたどり着ける可能性が高まる、というわけですね。電話かけた数に完全に比例します!!

実は僕がそれを理解したのは自分が接種したあと、友達の即日接種を手伝う感じでいろいろな病院に楽天モバイルの楽天Linkで電話しまくった結果、この8月現在では上記の結論に達しました。このゲームのルールを理解しました。

なので、最初の電話で即日モデルナ打てた僕はかなりラッキーだったと思いました。

ちなみに僕が即日モデルナ打った病院は上記の『コロナワクチンナビ』の新宿区で検索して最終更新日が最新になっていた病院です。首都圏在住で即日ワクチン接種希望の方はその新宿区の病院の営業時間開始直後に複数回電話し続けて、かつその日に「職域接種おこぼれモデルナ」が残っていれば、僕のようにその日の午後とかに打てるかもです!

1回目接種までのリードタイムをミニマムにすべき8つの理由!

さてこれは多くの方がすでに認識しているかもしれませんが、意外と僕の周りの人でもぼんやりと「もうワクチンの予約取れないからいいや。」みたいな人がいるので改めて「1回目接種までのリードタイムをミニマムにすべき8つの理由」をまとめておこうと思いました。対象はワクチン接種を決めている人、接種したい人、迷ってる人、ワクチン反対派ではないことが前提です!

①日本人特有の「ファクターX」が効かないデルタ株で日本のコロナ環境は一変した!

去年までのコロナの「アルファ株」「ベータ株」は日本人になぜかあんまり効かず、その理由は交差免疫説、BCG説などいろいろありますがまだよくわかっていません。それらをまとめて「ファクターX」というようですが、最近、この「ファクターX」が「デルタ株」には効かないんじゃないか説が有効になってきています。なので日本人全般に言えることですが。去年までのコロナウイルスと「デルタ株」は全く別ウイルスだと認識したほうがいいと僕は思います!

②中等症Ⅱでも入院できないのは感染=「死」に直結!

さらにこの8月中旬より、中等症、しかも中等症Ⅱでも入院できなくなりました。実際、僕が住む高田馬場でも24時間、ずっと救急車のサイレンが鳴っていますし、外出時もよく救急車を見ます。感染がダイレクトに「死」に直結する可能性が格段に高くなったと思います。

③「休めない」「リモートできない」「家族が感染しても職場に言えない」という日本の労働環境がさらに感染を広める!

さらに上記2つと、リモート環境が進んでいない日本の労働環境は相性が悪く、僕はさらに感染は拡大していくと考えています。東京都の検査数はすでに頭打ちだとも思っています。

④PCR検査ができない人、したくない人、無症状感染者が街に溢れている!

なので、PCR検査自体もできないし、仕事が休めないのでPCR検査をしない人も多くいると思います、さらにそこから感染した無症状感染者も当然、増えていくと思われます。

しかも諸外国ではワクチン接種はエッセンシャルワーカーさん優先ですが、日本の場合はエッセンシャルワーカーさんが派遣社員とかで「ワクチン休暇」もなく、現場も人手不足で休めなかったりするのでお店の店員さんとかもほとんどワクチン打てない状況がずっと続くんじゃないかと僕は思います。。。

⑤デルタ株で子供の感染が増え家庭内感染⇄職場内感染という感染スパイラルに!

そして、なぜか去年までの「アルファ株」ではあまり感染しなかった子供の感染者が「デルタ株」では急増しています。そこから家庭と職場の感染スパイラルが起きるのではないかと僕は思っています。

⑥さらにパラリンピック開催で学徒動員!医療リソースも取られ、自治体へのワクチン供給も滞りそう!

さらに昨日から始まったパラリンピックに医療関係者も動員させられているので医療リソースも減り、下手すると自治体へのワクチン供給も減るかもです!それならやはり早めに打つに越したことないです!

⑦1回目接種&副反応経過だけでも発症予防効果はあり!当然、2回目接種日も決まる!

最近はワクチンを1回目接種して副反応が終わった時点で少し抗体ができていて、発症予防効果はあると言われ始めました。また当然ですが、1回目を予約すると2回目接種が決まるので、もうワクチンの日程などで悩む必要は無くなります。

⑧ワクチン慎重派という『レイトマジョリティ』が「スタンピード現象」を起こしている!

で、上記のような情報が最近は出てきたので、今までワクチン慎重派だった人たち、キャズム理論で言うと『レイトマジョリティ』な人たちが「スタンピード現象」を起こし、日本ではさらにワクチン予約が取りにくくなっているような気がします。

彼らは情報弱者だったわけではけしてなく、シンプルにワクチン慎重派だっただけで、その人たちのスイッチがカチッと切り替わったので、ハングリーにワクチンを取りにきだした、という感じが僕はすごくします。

僕はワクチン慎重派だったが近所の陽性者が救急隊員に入院拒否されるのを見て『損益分岐点』を超えた!

というわけでここからはワクチン慎重派だった僕がある日突然、ワクチンを打つことを決意した様子をタイムラインで見ていこうと思います。

どちらかというといつも僕のブログを読んでくださっている方向けの内容になりますので、まだワクチン打ててない方はここを読むより、まずは上記に書いたように個別接種会場に電話をしまくりましょうw

僕のスイッチが切り替わったのは▼このブログ記事を書いている最中ですね。

ご近所さんがコロナ陽性になったらしく、さらに救急隊員の人に入院を断られていました。そして後日、千葉県で入院できなかった男性が死亡するニュースも入ってきました。

しかし、8月19日、、、

しかし、その後、笑えない事態に、、、

この頃はツイッターのつぶやきではしょーもないネタを連発していましたが、内心はかなりビビりまくっていましたw

そして8月20日の真夜中にワクチン接種を決めて動き始めた!

そして真夜中に起きました。日付が変わって8月20日です!

ブログ仲間の医療系女子たちからも情報提供を受け、動き始めました!!

接種券を見つけて新宿区のサイトにログインするも、、、

この「集団接種が埋まってて諦めて試合終了」な人、日本中にかなり多いと思います。

接種券入っていた封筒の中の紙には「個別接種に電話しろ」と書いてあるけど、特に若い人やワクチンライト層は『個別接種』にも『電話』そのものにも抵抗あると思いますよ。韓国や中国はすべてスマホ上の画面でワクチン手続きできるらしいので。

でも、今の日本は一発「ザキ」状態なんですよねぇ。しかもクリフト並みに連発してくるw

即日でワクチン予約が取れたので接種に!!

個別接種で手当たり次第電話しようと思っていた矢先、神戸に帰省していたエスタークから上記の厚生労働省の『コロナワクチンナビ』を教えてもらう。

その直前に情報収集していた時、新宿区で即日ワクチン打てたという情報も見つけていたので「ああこれか!」と思った。

違う地平すぎたwwwというわけで、モデルナで即日予約ができました!!

「モデルナでいいのかな??」とちょっと不安でしたが、、、ググってみると上記のモデルナ優勢ニュースが出てきたのでモデルナで!w

そして時間通りに病院に行くもかなり混んでた。

後日、エスタークが同じ病院に打ちに行った時はだいぶ空いていたらしいので、この日は金曜日だったのと、4週間後がシルバーウィーク前日だったからなんだろうなと後から理解。おそらく金曜日は混んでそうです。

そして、、、

是非、病院に行く前にポカリスエット買ってから行きましょう!

これはもらっておいてよかった。痛み止めですね。家にカロナールがない方は是非もらっておきましょう。ロキソニンがあればロキソニンでも代用できそうです。セルベックスはカロナールで荒れる胃の粘膜を保護する薬らしいです。

とりあえず僕はカルベローナの住人になりましたw

個人的にはワクチン打ってよかった。心から。

接種翌日と翌々日は腕の痛みとダルさに悩まされる。

翌日と翌々日は想像以上に腕の痛みとダルさがキツかったですねぇ。

そして接種翌々日の8月22日朝!

このもらった薬、医療系女子には「飲まなくてもいいよ」と言われてたけど、あまりにも痛いので飲むwだって二人ともファイザーじゃん。。。

ここらへんでやっと『モデルナアーム』の本来の意味を知るw

そして接種3日目はだいぶ楽になった!

僕はワクチン推進派でも反対派でもない。シンプルに「静かに暮らしたい」だけ。

そして▼この記事を読んで僕と同じスタンスだと思った。

というわけで、この記事がまだワクチンを打てずにいる方、打とうかどうか迷っている方の参考になれば幸いです!

ブログ仲間の医療系女子であるにゃんすの▼このワクチン記事も同時に参考にしてもらればと思います!

ワクチン2回接種後の所感まとめ

いやはや大変な時代ですが、どうにか生き延びてまた楽しい日常を暮らしましょう!!

2021年8月26日追記:この記事を書いた翌日の朝、モデルナワクチンに異物混入のニュースが出ました。ロット番号は以下の通りですので、モデルナ接種した方は一応、照合しておいたほうがいいでしょう。

<使用中止のモデルナワクチンのロット番号>
3004667
3004734
3004956

ミニマリズム ミニマリズム-ミニマリスト本 人生 人生-考え方

2021/9/17

トーマスさん著「『ムダ』の省き方」を読んで、モノ・おカネ・時間・情報のムダを見直そう!

(このブログ記事は近くの公園で、Android端末OPPOでKindle本を読みながらiPhoneの音声入力で下書きを作成いたしました) いつの頃から見始めたのか忘れてしまいましたが、僕は▼この人のYouTube動画にどハマりしてしまいましたw トーマスガジェマガ そして最近は逆輸入で▼ブログにもはまりました。 ガジェマガ そんなブロガー兼YouTuberのトーマス(トーマスガジェマガ)さんの▼本がこの夏に出たので買って読んでみました。 今回のこの記事ではその本と僕なりの感想&アレンジ提案を書いていきたい ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-ミニマリスト本 人生 人生-考え方

2021/9/15

【本日発売!】勝間和代さん著『勝間式生き方の知見』は勝間さんの人生の詰め合わせセット!

20代の頃から勝間さんの書籍を読み、動画を視聴してきたA1理論です! そして本日、勝間さんの新刊が出ました!この本は特定の専門の本というより、勝間さんの人生のトライ&エラーを集積した本になっているかと思います。今回のこの記事ではこの本の読書感想文というよりは、 「この本、ひいては勝間さんの本やYouTubeを人生にどう活用すればいいか?」 をメインに語っていきたいと思います。 ぜひ、あなたの人生に勝間さんというOSをインストールしてみてはいかがでしょうか? 「カツマー」という言葉が流行ったのは10 ...

ReadMore

ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 ミニマリズム ミニマリズム-生活

2021/9/14

音声入力と文字入力はスマホとパソコンの自分の現状を分析し、最速&最楽の最適解を追求すべき!

1998年からパソコンに長文をタイピングし続けてきたA1理論です!そのトータル時間はおそらく数千時間になるかと思います。 今回のこの記事では、2021年現在、スマホやパソコンの音声入力と文字入力をどうやれば速くできるかを、特定の人の環境だけではなく、できるだけ万人向けに考えてみました! この記事で皆さんの音声入力&文字入力のスピードが少しでも速くなれば幸いです! 目次1 音声入力・文字入力の『最適解』が十人十色なのはルイジ・コルナロの『無病法』と同じ!みんな違って、みんないい!2 とはいえ、今の時代は「ス ...

ReadMore

ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 ミニマリズム ミニマリズム-生活

2021/9/13

iPhoneユーザーがミニマムな月額料金で各種クラウドサービス(iCloud、GoogleDrive、Dropbox、OneDrive)を使い倒す最適解を考えた!

普段からiPhoneで写真を撮りまくるA1理論です! 今まで8年ほど、iCloud、Google Drive、Dropboxというクラウドサービスをどれも特に戦略なく使ってきましたが、この2021年6月にずっと無料で使えてきたGoogleフォトの月額が有料になったことをきっかけに、それらのクラウドサービスにさらにOneDriveやAmazon Photos等も含めクラウドサービス全般の使い方を改めて見直してみた結果、iPhoneユーザーがミニマムな月額で各サービスを使い倒す最適解が見つかったのでここにまと ...

ReadMore

ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 ミニマリズム ミニマリズム-生活

2021/9/13

iPhoneユーザーの僕がGoogleフォトを使う習慣を捨てました。SNSにもブログにも不便で6月に有料になったから。

9年以上、iPhoneユーザーで今年からAndroidスマホと2台持ちのA1理論です。 2016年から使用していたGoogleフォトアプリですが昨年からほとんど使わなくなり、この度、基本的に使うことを辞めることを決めたのでその理由をまとめて書きます。 特にiPhoneユーザーの方でGoogleフォトを使っている方、使用をやめようか悩んでいる方の参考になれば幸いです。 目次1 僕のスマホ・パソコンの使用状況!僕と使用状況が似ている方はこの記事との親和性が高くなります!2 メリット①iPhoneの写真容量をミ ...

ReadMore

-ミニマリズム, ミニマリズム-ミニマリズム論, ミニマリズム-生活

© 2021 A1理論はミニマリスト Powered by AFFINGER5