ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 人生 人生-考え方

これからのブログで大事なのはブログのテーマじゃなくて『芸風』なんじゃないかな?

タイトルのようなことを、今日、ふと、仕事中に思いましたw

 

少し前の一般的なブログ論は、

「とにかく、ブログのテーマを決めましょう!」

みたいなことが多く書かれていた気がします。

 

けど、もう結構、いろんなブログが出てきて、

テーマのほうがブログの数より少なくなってきてるような気がします。

少し前なら「iPhone」とか、「マラソン」とか、去年くらいは「ミニマリスト」()とかw

 

今時、「iPhone」のことを書いているブログは山ほどあるし、「ミニマリスト」ブログも山ほどある。

むしろテーマを決めてしまうとそれら先発ブログの劣化版になる可能性もある。

 

僕は、

ブログがテーマ別で老若男女に読まれた時代

はそろそろ終わりに近づいていて、これからのブログは

『芸風』で差別化していく時代

になっていくんじゃないかな?って思います。

 

このブログで何度か紹介していますが、僕は▼この動画が大好きです!

www.youtube.com

 

時間がある時に▼全編視聴することをオススメします!特にブロガー!

島田紳助 「神竜の研究」(フルバージョン) - YouTube

 

この動画の島田紳助いわく、

「漫才ブームの以前と以後とで『お笑い』の流れが変わった」

と。

 

漫才ブーム以前は、老若男女、子供からお年寄りまで笑わせる漫才が「常識」で、そういう教育を受けてきたけど、その中で島田紳助は、

「これからお笑いは『音楽』のように細分化されていく。アリスが狭い世代に熱狂的に支持されているように。」

と唱え、

「俺らが笑かすんは、20歳~35歳までの男や!女性ファンを笑かしにかかったらダメになる、俺らが笑かすんは、女性ファンの向こうのカメラの向こうにいる、コタツでテレビ見てる20歳~35歳までの男や!」 

「歳が近いほうが感性が似てるから笑かしやすい。」 

という『お笑い論理』で、上の世代の漫才を否定して、自分達の『笑いのパターン』を確立した。

 

それを踏襲したのがダウンタウンで、松本人志も▼「遺書」で、

遺書

遺書

 
「松本」の「遺書」 (朝日文庫)

「松本」の「遺書」 (朝日文庫)

 

 

「俺らの笑いは子供や年寄りは狙ってない!」 

と断言していた。(うろ覚えw)

 

当時、お年寄りは今ほど多くなく、すでに少子化が叫ばれていた90年代だったから、年寄と子供のマーケットは捨て、30歳の松本人志が、一番の人口ボリュームゾーンである、10代~50代に的を絞ったのは、ある意味、賢いし、

「軍師」

だとも思う。

 

さすが、軍師・黒田官兵衛が▼大好きなだけはある!ww

ちなみに、僕に黒田官兵衛を語らせても、大体、▼こんな感じで、一人熱くなって、周りの人は引きますwww 

www.youtube.com

 

あと、▼この本、めっちゃ面白いから!!僕は立ち読みでシリーズ全部2回以上読破しましたw 

NHK大河ドラマ 軍師官兵衛 一

NHK大河ドラマ 軍師官兵衛 一

 

 

あ、ちなみに、官兵衛、めっちゃミニマリストです!!ww

 

 

って、いつもの官兵衛話はいいとしてw

 

「音楽」が全世代対象からマーケットが細分化されていったように、

「お笑い」が全世代対象からマーケットが細分化されていったように、  

これからの「ブログ」も全世代対象から、マーケットが細分化されていくんじゃないかな?

 

 

僕は、「音楽」や、「お笑い」が細分化されていったトリガーとしては、それらが、

「家族メディア」から「個人メディア」になったことが大きいんじゃないかな?

って思う。

 

「音楽」も70年代にレコードが普及してから、リビングで家族とテレビを見るのではなく、自分の部屋でレコードを聞くようになり、マーケットが細分化されていったんじゃないかな?

 

「お笑い」も、テレビがリビングではなく、各家庭の各部屋にいきわたるようになった80年代のバブルの頃から、マーケットが細分化されていったんじゃないかな?

 

で、ブログも、PCからスマホになり、いっきに「個人」で楽しむメディアになってきたと思う。

10年ほど前でいう「ケータイ小説」みたいな。

 

そうなると、

歴史の必然として、マーケットが細分化してくる。

その細分化の時代に耐えられるブログは『芸風』があるブログなんじゃないかな?

 

 

島田紳助が言うところの、

「自分たちが『誰』を笑わすんや、『どの世代』や、『どういう漫才』を作るんや、というものが一番はじめに必要。」

が、これからのブログにも重要になってくるんじゃないかな?

 

その『ターゲティング』と、自分の『芸風』さえ、確立してしまえば、あとはテーマは逆に決めずに、その「キャラ」に語らせればいい。

 

 

で、その「キャラ」は、やっぱり、自分が子供の頃から友達を笑わせてる『パターン』に沿ったほうがやりやすい気がする。

 

例えば、僕はよく、物事をドラクエとかドラゴンボールとか、ダイの大冒険とかに例えるんだけど、僕の歴代の友達は、

「いやwwwwその例え、マニアック過ぎるからwwwww」

と、顔の前で手を叩いて爆笑してくれたw

 

その『パターン』を僕はブログに応用してる気がするw

 

 

ミニマリストがテーマのブログだと、女性ファンが増えたりもするんだけど、僕が笑わそうとしてるのは、いつも

「30代~40代の『ジャンプ世代』『ファミコン世代』の男」

だし、その世代が直面する労働問題とかについてもよく記事にしたりもする。

 

そのキャラが確立してくると、

「こいつは何をしゃべってもオモロイ」

みたいになってきて、末永くブログが続くようになる気がする。

 

関西ローカルTVの昼間にやってる「ちちんぷいぷい」とか「なるとも」みたいにw

「別にめちゃくちゃ面白くはないけど、ハイヒールが出てるから、トミーズが出てるから、ついつい見てしまう。」

 みたいにww

 

なので、スマホの普及で、ブログが「個人メディア」としてマーケットが細分化していく時代、

これからブログを書こうとしている人が意識するのは『芸風』なんじゃないかな?

と思った。

※個人の意見です 

ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事

2021/10/22

A1理論流『酒醸(チューニャン)』と柿とホット豆乳のおやつ!まろやかで温かい秋の味覚を楽しめます!

最近、中国甘酒の▼『酒醸(チューニャン)』と、▼『柿ダイエット』の記事を書いたA1理論です!w 中国の元祖甘酒『酒醸(チューニャン)』を野菜炒めに入れてみたらめちゃくちゃ美味しかったよ! 柿はコスパ最強の『百果の王』!食欲の秋は柿ダイエットで体重をミニマムに! 上記記事で『酒醸のおやつ』を作りましたが、「あれ、もうちょっと上手く作れば美味しくなるなぁ。」と思っていたところに『柿ダイエット』の記事を書いていて、「そうだ!『酒醸』がまだ余ってるから柿を入れて中華スイーツっぽくしてみよう!しかも次は豆乳で!」と ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事

2021/10/22

柿はコスパ最強の『百果の王』!食欲の秋は柿ダイエットで体重をミニマムに!

『食欲の秋』ですが、最近、午前中に柿を2個ずつ食べていって午後の食事量を減らし、どんどん体重が落ちてきてるA1理論です!ちなみに食べているのはスーパーに普通に売っている種無しの甘柿です! そんな、美味しくて、安くて、さらに上手にやせれる柿は昔から『百果の王』と言われていたらしく、最近、それをすごく実感しているので記事にまとめてみました! 食欲の秋だからこそ、柿を効率的に使って体重をミニマムに!! 目次1 『百果の王』の柿はフルーツ界のライオン!2 王の割にコスパ最強!!3 柿1日に2個までという制限付き! ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事 ミニマリズム-生活

2021/10/22

中国の元祖甘酒『酒醸(チューニャン)』を野菜炒めに入れてみたらめちゃくちゃ美味しかったよ!

最近、いろんな人に「甘酒はいいよ!」と言い続けていたA1理論です。 すると近くの中国人が中国の甘酒である『酒醸(チューニャン)』というモノをくれたので、ちょい興味本位で料理してみたら美味しかったので記事にしてみました! 目次1 中国の甘酒みたいなモノ、『酒醸』とは?2 別の日本人の手作り甘酒を飲んで「手作りでもこんなに美味しい甘酒作れるんだ!」と思った。3 まずは『酒醸』について調べる!ダイレクトに食べると日本人には酸味がキツい!4 『酒醸』スィーツを大量に作ってしまい、この日のご飯はこれで終了w5 野菜 ...

ReadMore

ミニマリズム 旅-東京ぶらり旅

2021/10/20

10月の駒込散歩!『ナーリッシュ』『東洋文庫』『六義園』『ミドルガーデン コーヒースタンド 』ダイジェスト版!

緊急事態宣言中、ずっと大人しくステイホームしていたA1理論です。今回はこの10月に緊急事態宣言が明け、久しぶりに東京の駒込を小旅行したので記念も兼ねて記事にしたいと思います!久しぶりの旅記事っぽい旅記事です! 今後、駒込を散歩したいミニマリスティックな方の参考になれば幸いです! 目次1 緊急事態宣言明けの東京・駒込の小旅行2 野菜と大豆ミートがむちゃくちゃ美味しかった自然野菜レストラン『ナーリッシュ』3 アジア横断したバックパッカーにはたまらなかった『東洋文庫』4 『知恵の小径』を通り、小岩井農場が運営す ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事 旅-東京ぶらり旅

2021/10/17

池袋駅構内の『レスキュー直売所』がすごかった!新鮮な生産者野菜を格安で購入可能!そしてめちゃくちゃ美味しかったよ!

今年6月から5ヶ月で15kgやせて、最近は『野菜が主食!』をモットーにしている健康第一ブロガーのA1理論です! 今回はずっと気になっていた、埼玉県の直販所でその日に売れ残った新鮮野菜を夕方の東武鉄道の『上り』電車で運んできて、東武池袋駅構内で売りさばいてしまおう!という試みの『レスキュー直売所』に行ってきたのでtwitterメインで実況中継風にレポートします!その後、実際に家で野菜を料理してみて食べた感想や、そこから考えたこともtwitterメインで書きます! 『レスキュー直売所』が気になる方、持続可能な ...

ReadMore

-ブログ運営, ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究, 人生, 人生-考え方

© 2021 A1理論はミニマリスト Powered by AFFINGER5