旅-東京ぶらり旅

高田馬場のミャンマー料理店『スィゥミャンマー』は家族経営でゲストハウスみたい!ミャンマー料理初心者にもオススメ!

ミャンマー料理が大好きです!

 

東京・高田馬場にはミャンマー人が経営するミャンマー料理屋さんがここ15年くらいでいっきに増えたようで、最近は高田馬場が『リトル・ヤンゴン』と呼ばれたりします。

 

高田馬場にいるミャンマー人は軍事政権下で国を追われてきた、いわゆる▼「難民」の方々が多いです。

ミャンマー難民 - Wikipedia

 

90年代は高田馬場から西武新宿線で二駅西の「中井」に小さな寺院があったらしく、そこにミャンマー人達が集まって▼『リトル・ヤンゴン』と呼ばれていたらしいですが、ここ15年くらいで徐々に交通の便のいい高田馬場に移動し、現在は中井に代わって高田馬場が『リトル・ヤンゴン』と呼ばれているようです。

 中井の街に現れた“リトル・ヤンゴン” | 染の小道

 

ただ、「難民」というと、ものすごく暗い人たちを想像しますが、彼ら彼女らはものすごく明るいですw

 

そして、ミャンマー料理が美味しい!!

タイ料理に比べて辛くなく、日本人の口に合う優しい味がします。

肉よりも野菜や魚のメニューが多めです。

 

ただ、ミャンマー料理店って、基本的に初心者は入りにくいんですよねー。

まず、雑居ビルの奥のほうや上のほうに入っている店が多く、店内も仕事終わりのミャンマー人達が集まってガヤガヤしていたりします。

 

そんなミャンマー料理に興味があるけど、ミャンマー料理店に踏み出せない方にオススメなお店が高田馬場のさかえ通りにある『スィゥミャンマー』です!

 

さかえ通り沿いにある家族経営の小さなお店で、お客さんも日本人が比較的多いです。

トイレは二階にあるのですが、二階ではこのお店の子供たちが学校の宿題をしていたりしますw

 

なんかミャンマーのゲストハウス併設レストランに来たような感じがしますw

 

そして、多くのメニューが壁一面に貼られています!!

ただ、多すぎてちょっと迷うので、僕のオススメを以下に写真付きでお伝えします!

ランチではなくディナーのメニューになります!

 

▼豆腐を揚げた「トーフジョー」。真ん中のソースを付けて噛むと、じゅわっと口の中にお豆腐の風味が広がります。食べだしたら止まりませんw

f:id:A1riron:20151026213632j:image

 

▼サモサ(サムサ)。中にじゃがいもや玉ねぎが入っています。インド周辺ではメジャーなお手軽おやつ。ここのはパリパリとしてこれも何個でも食べれてしまいますw

f:id:A1riron:20151026213658j:image

 

ミャンマー名物の▼お茶の葉のサラダ。もう味が本当にお茶wさっぱりしてて美味しいです。

f:id:A1riron:20151026213711j:image

 

おつまみ系ではなくがっつり食べたい人にオススメなのがこの店のカレー!

普通のカレーも美味しいですが、このチキンが乗ってる▼カレーピラフもオススメです!チキンがものすごく煮込んであって美味しかった!!

f:id:A1riron:20151026213723j:image

 

メニューの冊子はすべて写真付きなのでわかりやすいです。

上記料理が見つからない場合はスマホで▲この写真を店員さんに見せれば良いでしょう。

 

一緒に行った▼ミニマリスト佐々木さんも大満足ですw

この壁に貼ってある料理を一つずつ見ながら食べたいものを選んでいくのもオススメです!ミャンマービールもオススメです!

f:id:A1riron:20151026213732j:image

 

ちなみに佐々木さんとの会話の内容は▼こちら! 

『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』の佐々木典士さんと高田馬場『スィゥミャンマー』でミニマリスト男子会、決行しました! - A1理論はミニマリスト

 

『スィゥミャンマー』はランチ営業もしているので、お近くで働いている方は試しにランチに行ってみてもいいと思います。(定休日 第2,4月曜日)

スィゥミャンマー (SWE MYANMAR) - 高田馬場/東南アジア料理(その他) [食べログ]

 

 

高田馬場は他にもミャンマー料理店が10店舗以上あるので、この『スィゥミャンマー』でミャンマー料理店に慣れてから他のお店を巡ってみてもいいかも知れません。

 

ミャンマー族ではなくカチン族やモン族のお店、虫を食べれるお店等、どのお店も個性があり楽しいです。(僕も今まで5~6店舗行きましたw)

 

▼少し前に「タモリ倶楽部」でも特集されました。

Sight-seeing!Tokyo‐Myanmar town 「探訪・高田馬場 ミャンマータウン」 - YouTube

 

ミャンマーと聞くと「軍事政権」とか「難民」という言葉が連想されたりしますが、みんなこんなに明るく生きてるんだ!と、僕はよく実感します。

 

2年ほど前に大雪が降った日には『スィゥミャンマー』の子供たちは店の前に雪だるまを作ってキャッキャと遊んでいました。

 

仕事に疲れた時にミャンマー料理店に行くと、

「国を追われたミャンマーの難民の人もこんなにポジティブに生きてるのに、日本人の俺がこんなことでくじけてどうする。」

と思わせてくれる高田馬場のミャンマー人達が僕は大好きです!

 

是非是非、高田馬場で本場のミャンマー料理とミャンマー人の暖かさを実感してほしいです!

ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事

2021/10/22

A1理論流『酒醸(チューニャン)』と柿とホット豆乳のおやつ!まろやかで温かい秋の味覚を楽しめます!

最近、中国甘酒の▼『酒醸(チューニャン)』と、▼『柿ダイエット』の記事を書いたA1理論です!w 中国の元祖甘酒『酒醸(チューニャン)』を野菜炒めに入れてみたらめちゃくちゃ美味しかったよ! 柿はコスパ最強の『百果の王』!食欲の秋は柿ダイエットで体重をミニマムに! 上記記事で『酒醸のおやつ』を作りましたが、「あれ、もうちょっと上手く作れば美味しくなるなぁ。」と思っていたところに『柿ダイエット』の記事を書いていて、「そうだ!『酒醸』がまだ余ってるから柿を入れて中華スイーツっぽくしてみよう!しかも次は豆乳で!」と ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事

2021/10/22

柿はコスパ最強の『百果の王』!食欲の秋は柿ダイエットで体重をミニマムに!

『食欲の秋』ですが、最近、午前中に柿を2個ずつ食べていって午後の食事量を減らし、どんどん体重が落ちてきてるA1理論です!ちなみに食べているのはスーパーに普通に売っている種無しの甘柿です! そんな、美味しくて、安くて、さらに上手にやせれる柿は昔から『百果の王』と言われていたらしく、最近、それをすごく実感しているので記事にまとめてみました! 食欲の秋だからこそ、柿を効率的に使って体重をミニマムに!! 目次1 『百果の王』の柿はフルーツ界のライオン!2 王の割にコスパ最強!!3 柿1日に2個までという制限付き! ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事 ミニマリズム-生活

2021/10/22

中国の元祖甘酒『酒醸(チューニャン)』を野菜炒めに入れてみたらめちゃくちゃ美味しかったよ!

最近、いろんな人に「甘酒はいいよ!」と言い続けていたA1理論です。 すると近くの中国人が中国の甘酒である『酒醸(チューニャン)』というモノをくれたので、ちょい興味本位で料理してみたら美味しかったので記事にしてみました! 目次1 中国の甘酒みたいなモノ、『酒醸』とは?2 別の日本人の手作り甘酒を飲んで「手作りでもこんなに美味しい甘酒作れるんだ!」と思った。3 まずは『酒醸』について調べる!ダイレクトに食べると日本人には酸味がキツい!4 『酒醸』スィーツを大量に作ってしまい、この日のご飯はこれで終了w5 野菜 ...

ReadMore

ミニマリズム 旅-東京ぶらり旅

2021/10/20

10月の駒込散歩!『ナーリッシュ』『東洋文庫』『六義園』『ミドルガーデン コーヒースタンド 』ダイジェスト版!

緊急事態宣言中、ずっと大人しくステイホームしていたA1理論です。今回はこの10月に緊急事態宣言が明け、久しぶりに東京の駒込を小旅行したので記念も兼ねて記事にしたいと思います!久しぶりの旅記事っぽい旅記事です! 今後、駒込を散歩したいミニマリスティックな方の参考になれば幸いです! 目次1 緊急事態宣言明けの東京・駒込の小旅行2 野菜と大豆ミートがむちゃくちゃ美味しかった自然野菜レストラン『ナーリッシュ』3 アジア横断したバックパッカーにはたまらなかった『東洋文庫』4 『知恵の小径』を通り、小岩井農場が運営す ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-レシピ・食事 旅-東京ぶらり旅

2021/10/17

池袋駅構内の『レスキュー直売所』がすごかった!新鮮な生産者野菜を格安で購入可能!そしてめちゃくちゃ美味しかったよ!

今年6月から5ヶ月で15kgやせて、最近は『野菜が主食!』をモットーにしている健康第一ブロガーのA1理論です! 今回はずっと気になっていた、埼玉県の直販所でその日に売れ残った新鮮野菜を夕方の東武鉄道の『上り』電車で運んできて、東武池袋駅構内で売りさばいてしまおう!という試みの『レスキュー直売所』に行ってきたのでtwitterメインで実況中継風にレポートします!その後、実際に家で野菜を料理してみて食べた感想や、そこから考えたこともtwitterメインで書きます! 『レスキュー直売所』が気になる方、持続可能な ...

ReadMore

-, 旅-東京ぶらり旅

© 2021 A1理論はミニマリスト Powered by AFFINGER5