ミニマリズム ミニマリズム-ミニマリズム論 人生 人生-考え方

『労働』は『アッパー系の麻薬』、『無職』は『ダウナー系の麻薬』だと思う。

昨日、こんなすばらしい記事を読みました!

「労働」は「麻薬」のようなものである件 - 希望の舎―キボウノイエ―

僕も経験したことだし、恐らく殆どの労働者もそうであろうがある仕事を成し遂げたときには達成感を得ることがある。それがたとえ単純作業的な仕事であってもである。特にグループである課題を達成したときの高揚感は言葉では言い表せない快感である。同僚や上司と協働して仕事をやり遂げることは労働の醍醐味であるとさえいえる。

 

つまり、労働の本質には「苦痛」と「快楽」が同居しているのだ。決してカネ(賃金)のためだけに働いているのではない。人と人とのつながりが得られるからやりがいが生まれるのである。

労働は麻薬のようなものである。

 

『労働は麻薬』!!

うーーーん、素晴らしい考察!!!

 

 

ちなみに、

僕的には『労働』って『ゲーム』だと思っています。

 

人間は『ゲーム』をしたがる生き物なんじゃないかな、と思う。

 

ほとんどの『ゲーム』が有料や課金制なのだと考えると、お金をもらえる『ゲーム』って、ものすごくありがたい。

 

しかも複数人で成し遂げるゲームはネットゲームの『ギルド』的な楽しさがある。

 

学生で言えば『文化祭』『学園祭』のような感じで。

『文化祭』『学園祭』が楽しいのは、みんなでなにかを成し遂げるからなんだろうな。

 

そもそも『祭り』自体、みんな「好き」で参加するものだ。

そんな『祭り』をお金をもらってやれるならそりゃ、人生コスパはいいに決まってる。

 

 

僕に限っては『楽しい』と思う仕事しかしない。

給料が安くても『楽しい』なら割が合うからするし、給料が高くても『楽しくない』なら割が合わないからしない。

 

なぜなら、この国では餓死する可能性は極めて低い(実際はこの時代、カンボジアでも餓死する可能性は極めて低い)、なので、限られた人生時間を『楽しい』で埋めることのほうが物欲のないミニマリストの僕にとっては優先順位が高いのだ。

※個人の意見です

 

だから『労働』は『麻薬』だと思うけど、僕は、

『労働』は気分が高揚する『アッパー系の麻薬』

だと考える。

 

 

 

 

 

でも、僕は同時に『無職』も大好物だw

 

僕は学生時代からめっちゃ働いていた。

「昼夜開講学部」というわけのわからない学部だったこともあり、昼も夜も学校に行かず、朝から晩まで働いていた。

 

「勤労学生」というより、学生時代は『労働』という『アッパー系の麻薬』にハマっていたというのが正しい表現だ。

 

地方で20年過ごした僕からしてみれば、地方の仕事は『単純労働』が多く、

『東京の仕事の面白さは異常!!』

だったwwww

 

 

 

 

 

 

ただ、僕は『旅』も好きだ。

 

『旅』と言っても、『観光』や『遺跡』や『スポーツ』には全く興味なく、

ただただ、異国の街を徘徊するのが好きだ。

屋台で知らない食べ物を食べてみたりw

 

 

『旅』も好きだけど、

また同時に『ゲストハウス』も好きだ。

『ゲストハウス』で今日、知り合ったばかりの名前も知らない人と旅の話や人生の話をするのが大好物だw

 

 

そして、『旅』をしなくても、単なる『無職』も大好きだw

みんなが働いている時間に公園を散歩するのはサイコーにハイってやつだ!!!

 

 

 

 

僕は、『無職』『旅』『ゲストハウス』も『労働』と同じく、『麻薬』だと思っている。

 

けど、『麻薬』は『麻薬』でも、

『旅』『ゲストハウス』『無職』は『ダウナー系の麻薬』なんじゃないかな、と思っている。

 

 

 

『ダメ人間』を公言することで、ものすごく『楽』になるww

この『ダウナー系の麻薬』の魅力も人生では非常に捨てがたい。

 

 

 

 

僕は

単に『労働』という『アッパー系の麻薬』にハマり続けている人が、『熱血ビジネスマン』であり、

単に『無職』という『ダウナー系の麻薬』にハマり続けているのが、ニートであり、バックパッカーであり、小屋暮らし系のミニマリストなんじゃないかな、

と思う。

 

 

 

 

僕は両者に優劣も善悪もなく、単に『好みの問題』だと思う。

猫が好きか、犬が好きか、と同じ程度の『好みの問題』。

 

 

ちなみに僕は『どちらも好き』という両刀使いなので(ウホッ!)、『アッパー系の麻薬』も『ダウナー系の麻薬』も両方嗜む、というだけだ。

 

 

 

『麻薬』である限り、どちらか一方に優劣や善悪をつけるのはおかしいw

どっちもどっちのジャンキーなんだからww

 

 

 

脳が電気信号で情報を伝達している限り、ニューロン間を伝達する物質である『脳内麻薬』に人生が支配されるのは当然であり、脳が異常に発達した『人間』という生物ならその傾向はいっそう強くなるのは当然だ。

 

快感回路---なぜ気持ちいいのか なぜやめられないのか (河出文庫)

快感回路---なぜ気持ちいいのか なぜやめられないのか (河出文庫)

 

 

 

 

 

僕は『労働』という『アッパー系の麻薬』と、『無職』という『ダウナー系の麻薬』、どちらか好きな方を選べたり、両方好きなときに嗜める社会が、本当に『豊か』な社会だと思います。

※個人の意見です。

ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 ミニマリズム

2022/8/9

ブロガーが『LINE公式アカウント』(旧LINE@)を作ってみたので注意点をまとめてみました!

ブロガーですが、先ほどLINE公式アカウント(旧LINE@)を作ってみたA1理論です! 最近、マネタイズ系のブロガーと話していて「『LINE公式アカウント』を作ったほうがいいんじゃないかな?」という話題になり、僕もまえから少し気になっていたので先ほど作成してみました!作成時間自体は数分ですが、その後の設定とかを含めると1〜2時間ほど見ておいたほうがいいです。料金は無料で作成デメリットは特にありません。ブロガーの方はもし迷うなら作成したほうがいいと思いました! ブロガーがLINE公式アカウントを作成している ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/8/6

楽天ポイントが自動でどんどん貯まっていく!『楽天経済圏2年生』の僕が実感した誰もが楽天カードを作るべき12の理由!

2021年5月に▼『楽天経済圏』で生きていくことを決意し、その後すぐに楽天カードを2枚発行してこの夏で無事『楽天経済圏2年生』になったA1理論です! 今回のこの記事では1年以上『楽天経済圏』にどっぷりとハマった僕が、楽天Payや楽天キャッシュなども含めた『楽天経済圏』という視点から誰もが楽天カードを発行するメリットを書いてみました!これから楽天カードを作ろうか迷っている方、『楽天経済圏』に入ろうか悩んでいる方、各種ポイントがいろんな経済圏にバラバラに分散している方などの参考になれば幸いです! 目次1 1. ...

ReadMore

ミニマリズム 人生 人生-考え方

2022/7/27

戦後の新興宗教は『20世紀後半のSNS』!倫理団体二世の僕が考えた「コミュニティ・ロス」問題!

あんまりこのブログでは書いてこなかったのですが、僕は実は「倫理団体二世」(倫理二世)です。 今話題の某容疑者に比べれば(家にカネがなさすぎて)献金などはなかったものの、僕が子供の頃は母親は「捨て育て」の名の下にずっと家におらず、僕がずっと弟や妹のお昼ご飯を作ったりしていました。幸い宗教(特に献金系)に比べたら軽症だったので僕は20歳で大学進学を名目に東京に脱出しました。20代の頃は日本からの脱出も試みていました。 どうにかこうにか30代前半で「親の借金」と「学費の借金」という『双子の赤字』に一応の決着をつ ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/8/6

今後の楽天経済圏のメインは『楽天キャッシュ』になるのでは?楽天証券で残高キープチャージして楽天Payでも使ってみた!

昨年夏から『楽天経済圏』に突入したA1理論です! そして1年間ほど、存在自体がよくわからなかった『楽天キャッシュ』でしたが、この夏(2022年夏)に楽天証券の投信積立が楽天キャッシュでできるようになったので設定し、かつ楽天Payでもメインは楽天キャッシュで払うように習慣を変えました!(今までは楽天Payのメインは楽天カード引き落とし) この記事が、楽天キャッシュについて知りたい方、楽天証券の投信積立を楽天キャッシュに変えようか悩んでいる方、楽天Payで楽天キャッシュ払いにしようか悩んでいる方の参考になれば ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/8/6

楽天のスマホ決済アプリ『楽天Pay』を1年以上使ってみたのでありのまま正直な感想を書きます!

昨年夏から『楽天経済圏』に突入したA1理論です!今回はその昨年(2021年)夏から使い始めたスマホ決済アプリ▼『楽天Pay』に関して、1年以上使ってみたので、その正直な感想を書いていきたいと思います! 楽天ペイ - 街もネットも簡単お支払い!期間限定ポイント使える! スマホ決済アプリに関して情報収集したい方、楽天Payに関して知りたい方、スマホの中の複数の決済アプリを整理したい方などの参考になれば幸いです! 目次1 普段の買い物ではほとんど楽天Payか楽天カードしか使わなくなりました!2 僕が一貫して楽天 ...

ReadMore

-ミニマリズム, ミニマリズム-ミニマリズム論, 人生, 人生-考え方

© 2022 A1理論はミニマリスト Powered by AFFINGER5