旅-国内

鹿児島市内には歴史観光ポイントがいっぱいありました!【鹿児島まち歩き&維新ふるさと館】

2014年12月某日。
僕は鹿児島で▼城山から下りてきた足で市内の中心部へ向かった。
鹿児島市内は歩いているだけでところどころに史跡や銅像があって面白い。
 
▼ こういう観光オブジェが市内に7つほどあります。画面左の柱ののぞき穴からのぞくといろんな風景が見えます。
f:id:A1riron:20150725093417j:image
 
▼鹿児島中央駅前の『若き薩摩の群像』。すごく、大きいです。。。
f:id:A1riron:20150725100025j:image
 
▼幼馴染の西郷さんを攻めたことで鹿児島では今一つ人気のない大久保さん。でも銅像は立派。
f:id:A1riron:20150725093458j:image
 
▼その大久保さんの誕生地。普通に駐車場ww
f:id:A1riron:20150725093539j:image
 
▼その近所にある西郷さんの家の跡地。
f:id:A1riron:20150725093613j:image
 
▼日露戦争の三笠に乗っていた東郷平八郎の誕生地は高校の敷地内にありました。
f:id:A1riron:20150725093702j:image
 
他にも、大山巌、黒木為楨、村田新八、松方正義等の生誕地等もこの鹿児島中央駅周辺に固まっています。
けど、ここら辺は好きな人には感動ものでしょうけど、ほとんど石碑だけなのでちょっと飽きてきます。
 
そんな方に、すごくおすすめなのが▼『維新ふるさと館』!
f:id:A1riron:20150725111557j:image

これらの石碑のある鍛治屋町にどーーんとでっかく建ってました!!
 
この日はすでに夕方で、これを見るにはかなり時間がかかるなー、と思ったので明日、改めて見に行くことにしました。
 
その日の夜は念願の▼『白くま』を食べました!! 
 
 
で、翌日出直してきて『維新ふるさと館』へ!!
ここは1F『英雄の道』とB1F『維新の道』の2フロアに分かれています。
 
1F『英雄の道』は幕末当時の薩摩の雰囲気が伝わってきます。
 
▼でた、アームストロング砲!
f:id:A1riron:20150725093754j:image
 
▼やっぱりこの二人がツートップです。
f:id:A1riron:20150725093829j:image
 
▼西郷さん、太りすぎでしょ。。。
f:id:A1riron:20150725093907j:image
 
▼B1F『維新の道』の人形劇がすごく良かった!これは一見の価値あり!2種類あるのですが両方見ることをオススメします!!(これは公式パンフレット)
f:id:A1riron:20150725095320j:image
 
この『維新ふるさと館』は半日~1日いても飽きないくらいでした。
僕はこの日の午後に桜島に行く予定だったので少し早めに切り上げましたが、もう少しいてもいいなと思うくらいの情報量でした!
 
▼トリップアドバイザーの評価もやはりかなりいいです!
 入館料は大人300円、子供150円。
コスパ良すぎ!
僕はこの『鹿児島まち歩き』と『維新ふるさと館』をセットで1日観光をオススメします!
 
 
そしてやはり▼この『飛ぶが如く』を事前に読んでおけば理解が深まるでしょう。『維新ふるさと館』の中にも『飛ぶが如く』展示コーナーもありました。
翔ぶが如く(一) (文春文庫)

翔ぶが如く(一) (文春文庫)

 

▼昔、大河ドラマにもなったのでこちらを見るのもいいかもしれません!

NHK大河ドラマ 翔ぶが如く 完全版【第壱集】 [DVD]

NHK大河ドラマ 翔ぶが如く 完全版【第壱集】 [DVD]

 

 

▼鹿児島市内まち歩きに関してはこの「まち歩き 歴史・観光マップ」をゲットすればガイドブックはいりませんでした。鹿児島中央駅内の総合観光案内所や観光交流センターでゲットできます!
f:id:A1riron:20150725095441j:image
 
鹿児島に行かれる際は是非是非、歴史観光ポイントで日本の近現代史に触れてみてください!

ブログ運営 ブログ運営-このブログについて ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/6/18

僕は1998年の春から今日も、インターネット上に「なんてことない雑文」ばかり書き続けている。

「インターネットに雑文を書き続けて、まもなく四半世紀になるなぁ。」 と、先日ふと思ったので、そんな「僕は雑文ばかり書いてきた」という雑文を書いてみることにしました。 この記事は毒にも薬にもならない記事で、生活お役立ち記事でもないです。SEOも意識していないですし、バズることもありません。最近、「ブログの神様」と言われ始めた僕の昔のブログ仲間のヒトデがよく言うベネフィット()も特にありませんw 目次1 『なんでもない日記』がインターネットから「フェードアウト」している。2 日本の『平成』時代は『コミュニティ ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/6/17

家に送られてきた住民税の税額決定・納税通知書を確認したらふるさと納税の控除が反映されてなかった!確認方法と対処法をお伝えします!

昨年から楽天経済圏の住民のA1理論です! 昨年末に人生初の楽天ふるさと納税を行い、今年2月に確定申告を行いましたが、今月6月に家に送付されてきた上記アイキャッチ写真の住民税の納付書(『特別区民税・都民税 税額決定・納税通知書』これは東京都新宿区の場合。自治体によって名称は異なると思います)にふるさと納税の控除が反映されていませんでした!今回はその確認方法と対処方法をシェアします! 初めてふるさと納税した方、住民税にふるさと納税の控除が反映されているかどうかの確認方法を知りたい方、反映されていなかった場合の ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-生活

2022/6/8

2022年の健康診査&がん検診!健康体すぎて病院の先生にめっちゃ褒められたよ!

ここ1年間ほど仕事そっちのけで『健康活動』にいそしんできた44歳男子のA1理論です! 今年も6月になり、僕が住んでいる自治体(市区町村、僕の場合は東京都新宿区)から健康診査とがん検診のご案内の封筒が届いたので、最速で健康診査とがん検診を受診しました!最終の検査結果が出るのは約1ヶ月後ですが、予想通り今回の健康診査とがん検診では先生にめっちゃ褒められました!今回のこの記事では全日本人、特に40歳以上の健康診査やがん検診について語りたいと思っています! この記事が、長らく健康診査やがん検診に行っていない方、健 ...

ReadMore

ミニマリズム ミニマリズム-ミニマリスト本 ミニマリズム-ミニマリズム論

2022/6/5

『2010年代のミニマリスト』と『2020年代のミニマリスト』の違いを考えてみた!

※今回の記事は個人の経験の範囲で考えて書いた極めて主観的な記事です。 「ミニマリストを分析するのが大好きなミニマリスト」のA1理論です。僕の狭いアパートの部屋にはミニマリスト本がいっぱいで、もう「ミニマリスト評論家」を名乗ろうかなwさて、そんな僕は1年ほどまえの昨年6月ごろから「2010年代のミニマリスト」と「2020年代のミニマリスト」の違いをぼーっと考えていました。▼この2者の違い。 ●「2010年代のミニマリスト」は3.11からコロナ前までのミニマリスト●「2020年代のミニマリスト」はコロナ後のミ ...

ReadMore

ブログ運営 ブログ運営-コスパのいいブログ運営研究 ミニマリズム

2022/6/4

【2022年夏】ブログ初心者&中級者向けのRinker登録オススメASP!(Amazon &楽天市場&もしもアフィリエイト&バリューコマース)

ここ2週間以上、ワードプレスの物販プラグインである『Rinker』に登録するベストなASPに関して調べて考えまくっていたRinker初心者のA1理論です!(ブログ歴は無駄に長い) Rinkerに登録するASPに関してはいろんなブログ記事や動画でいろんな情報が錯綜していて、かつ2020年前後の古い情報も多いので、今回、僕なりに情報を整理し、そこからベストな登録ASPを考えてみたのでその理由とともに書いていきたいと思います。またこの記事はブログ初心者の方と中級者以上の方、両方に向けて分けて書いてみました!(多 ...

ReadMore

-, 旅-国内

© 2022 A1理論はミニマリスト Powered by AFFINGER5